スポンサーリンク

2013年11月17日

北九州に勝てばプレーオフへ!

まずは岐阜戦の振り返りを (^o^)   ※ 敬称略

開始早々、レコンビンのCKを、ニアにいた上原が強烈なヘッド。
岐阜のGK (ぎーさん) がファンブルし、そのままゴールインで先制!

前半17分、今度は砂川のCKをチョソンジンがヘッド!
1384688918-P1070328.JPG
ぎーさんの前でこぼれたボールを、ゴール前に詰めていた内村がモモで押し込み2点目!
1384688938-P1070329.JPG

更に後半13分、上原からの良質なクロスを、ゴール正面に侵入していた内村が
強烈なヘディングシュートを突き刺し、試合の行方を決めるような3点目!
1384688949-P1070330.JPG

この試合、J初となる海外パブリックビューイング (ホーチミン市内) でしたが
レコンビンが先制点につながるCKを蹴って、そしてフル出場を果たし
本当に良かったと思います (^o^)


ところで・・・・・・最終節で4位長崎と6位徳島の直接対決があるため
コンサが北九州戦に勝ちさえすれば、長崎 vs 徳島 がどんな結末に終わろうと
どちらかのチームより順位が上になります!
 (勝ち点差で並んでも得失点差でコンサが上) 。
コンサと同じ勝ち点で並んでいる松本が勝ったとしても
得失点差が12もあるので、まず抜かれる心配はないでしょう。

あとは次の日曜にギラヴァンツ北九州を撃破するのみ!


それにしてもJリーグ初見山ながら、ここまで上位で頑張り続けたV・ファーレン長崎が
最終節の結果次第ではプレーオフ進出が断たれてしまう可能性もあるのですね。
本当に勝負の世界って恐い・・・。


posted by hiroki |21:04 | コンサドーレ | コメント(1) |