コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2011年03月28日

北海道勢2年連続のベスト8進出!

20110328-00.png

新2年生エース玉熊クンの好投で
昨秋の近畿大会を制した天理高校を撃破し
北海道勢として2年連続のベスト8進出を果たしました!

ちなみに昨年春は北照高校がベスト8へ勝ち進んでいます。


北海高校のベスト8以上は春夏合わせると以下のとおりです。

大正11年 <夏>  1勝してベスト8へ
昭和3年 <夏>  2勝してベスト4へ
昭和11年 <夏>  1勝してベスト8へ
昭和12年 <夏>  1勝してベスト8へ
昭和25年 <夏>  2勝してベスト8へ
昭和29年 <春>  1勝してベスト8へ
昭和29年 <夏>  1勝してベスト8へ
昭和35年 <春>  3勝してベスト4へ
昭和35年 <夏>  2勝してベスト8へ
昭和37年 <夏>  2勝してベスト8へ
昭和38年 <春>  4勝して決勝戦へ進み準優勝
平成6年 <夏>  3勝してベスト8へ

ということで、昭和38年春の準優勝から
平成6年夏のベスト8まで随分長い事かかっていますね (^_^;)
春の大会だけで考えますと
ベスト8以上の成績は、実に昭和38年の準優勝以来となります。


今日撃破した天理高校とは、北海道勢が過去に3度挑みましたが
いずれも負けています。
   昭34夏 帯広三条 4-6 天 理
   昭45春 網走南ヶ丘 0-15 天 理
   昭63夏 00滝川西 1-10 天 理

ちなみに 北 海 vs 天 理 は今日が初めです。



さて、順調に日程を消化すると、我らが北海高校は31日 (木) の11:00から
九州国際大付 (福岡) と対戦することになります。

九州国際大付と北海道勢との対戦は過去に1度もありません。
北海道 vs 福岡県 ということなりますと
春夏合わせて12回対戦し、6勝6敗の五分というデータです。
しかしながら、これを春の大会に絞ると
なんと昭和58年以来4度対戦し、北海道が全部勝っています (^o^)
単純に相性だけ考えると、次もいただきかもしれませんね!

相性の良さで、もし準々決勝も勝ち上がった場合
準決勝の相手は優勝候補筆頭の日大三高 (東京) になる公算が大です。
その際は、昨年秋の神宮大会初戦で惨敗を喫している相手なので
是非雪辱してほしいですね。雪辱を果たせば 紫紺の優勝旗 が見えてきます。

まずは3日後の準々決勝に期待しましょう!


posted by hiroki |20:07 | 高校野球 | コメント(0) |