コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年04月15日

2020年リゾートコレクションのテーマは

バッグや小物でインパクトある色をアクセントとして取り入れ、一点投入で洒落感を出すのも1つのおしゃれ。しかしキャンバストートにおいては、汎用性の高さを重視してベーシックなカラーリングが大人から支持されています。白やオフホワイト、黒、ネイビーなどの定番色の人気が高いのもキャンバストートならでは。ディオール ブックトート色で遊びや存在感をもたせず、あえてベーシックに徹するのがベストです。

2020年リゾートコレクションのテーマは、フェミニストの哲学家であるナオミ・ザックが提唱した“コモン・グラウンド(共通の土台)”という考え方。アーティスティック ディレクターのマリア・グラツィア・ キウリは、多様性やサヴォワールフェールへのオマージュを捧げ、アフリカ文化から着想を得たクリエーションを展開している。

「レディ ディオール」には、細やかな刺繍で表現された「タロット」モチーフが華やかにあしらわれている。サイドにも繊細な刺繍を施し、職人技の光る仕上がりに。

「30 モンテーニュ」や「サドル」バッグもまた、縁にステッチを施すなどクラフト感溢れるデザインが魅力。ディオール ブックトート コピー 偽物「サドル」バッグは艶やかなレザー、アイコニックな「ディオール オブリーク」の他、編み込んで仕立てたモデルも登場。フラップにはフリンジを配し、アフリカらしい空気感を表現している。

フェード感ある色みやナチュラルなシワ感など、長年使い込んだことで生まれる味が使い始めから楽しめる……、そんなユーズドライクなキャンバストートも人気のカテゴリです。同じ加工を施していながらも、1点1点の表情が異なるという天然素材ならではの特別感も魅力なんですよ。カジュアルさがありながら、武骨で男らしい印象も与えられます。

posted by fashionheuer |18:53 | コメント(0) | トラックバック(0)