スポンサーリンク

2018年11月11日

厚別でこんなことがあるなんて

黒雲におおわれたり、

青空が顔をだしたり、

雨がバラバラ降りだしたり、

不安定な天気だった昨日の厚別。

それも、これも、厚別ならあり得ると、想定内のことだったのですが。

バックスタンドに座っていた私は、

後半途中から、

沈み行く夕日と正対することになり、

まぶしいのなんの、目をきちんと開けて、試合を見ていられないほどでした。

サングラスをかけ、つばのある帽子をかぶっていたのですが、

なんの役にも立たないほどのまぶしさ。

目の前で位置する早坂選手も、途中、腕を上げて、日差しを遮っていたので、

ピッチ上でもまぶしいのだろうなぁと、気の毒に思いました。

早く日が競技場の陰に沈まないかとそればかり願っていましたが、

なかなか沈まないものでした。

でも、厚別で、今までこんなまぶしさの記憶はなかったはずなのにと考えていて、

思い当たったのは、

11月のこんな時期に、しかも14時始まりで試合をするなんてことは、なかったからなんだろうということ。

いや。本当にまいりました。

posted by No.1 代表 : くー |22:52 | コンサドーレ | コメント(0) |