スポンサーリンク

2014年02月07日

「試合をしてこそのサッカー選手」

HBCの「ののさんラジオ」

今日は、ダンマク製作に集中していて、番組をすっかり忘れており、気が付くともう最後の最後だったわけで、
ののさんの肉声は「松山光プロジェクト」に関する1言2言しか聞いておりません。
(^_^;)

こんなときは、アップになったHBCさんの語録が頼り。

今日は、熊本キャンプの話と、キャプテン決定のお話と、期限付き移籍の話と松山光プロジェクトのお話・・・だったようです。

その中で、ずしっときたのは

「とにかく試合をしないと、僕はサッカー選手とは言えないと思ってます」

との言葉。

期限付き移籍のところだけ抜粋

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今のコンサドーレは若い選手が多くて、その若い選手が2年後・3年後にどう成長していくかが、クラブとしては大きなポイントです。

 今30数名いる中で、今シーズンここでプレーすることで伸びる可能性はもちろんありますが、サッカーというスポーツは経験値の多さで伸びるスピードが変わってくると思うんです。

コンサドーレにいて年間10試合くらいしかできない可能性があるのであれば、下のリーグであっても30~40試合経験した方が将来的には良いと思います。

その為に、とにかくゲームに出てこい!という意味を込めての修行ですね。

とにかく試合をしないと、僕はサッカー選手とは言えないと思ってます。

 1シーズンで40試合ほどありますが、30試合ぐらい出て、1試合終えるとどのくらい体重が減るのか、次の試合までにどう回復するかというのを、シーズンを通して経験しないと、「選手になった」とはなかなか言えないと思っています。

コンサにいて5試合ぐらい出て、そこそこの試合をすることも大切ですが、2~3週間後もコンスタントに試合が出来るか、という方が大事です。

 阿波加の場合は、どのチームもGKが少ないですが、コンサドーレで怪我人が出て人数が足りなくなった場合、いつでも呼び戻せる体制を取ってあるという感じです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

選手だったのの社長だからこそ言える言葉だなぁ・・と、私は納得いたしました。



ゴメスくんも夢ちゃんも阿波加くんも、(試合を経験するという意味においては純貴くんもかな)しっかり「修行」して、帰ってくるんだよ~~!


詳しくはこちら





posted by No.1 代表:くー |20:04 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年02月07日

ソチ一面のマスコミ報道の中で

いよいよ始まりました!
いや、正式には今日から始まるのですよね「ソチオリンピック」。

深夜に、フィギュア団体の羽生選手の素晴らしい演技を見たりしたものだから、つい、もう、始まっているような気がしていますが。

マスコミ報道もソチがメイン。
そりゃそうですよね、4年に1度のオリンピックですから。



そんな中で、今年は、道新さんのコンサドーレ記事が多いような気がしますが、どうでしょう?
もちろん、ソチの記事は2つの面にビッシリですけれど。

勝利試合でも「白黒記事」が多くてサポーターを嘆かせた道新さんが、
今日の記事はなんと「カラー」です。

河合キャプテンの記事なのですが、ちゃんとカラーの写真もあります。

連日の「キャンプ情報」です。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今季はこの調子で「連日」「ホームもアウェイも」で、ずっとお願いします。<(_ _)>

(練習着の胸スポンサーになったことも関係してます?)


posted by No.1 代表:くー |08:57 | コンサドーレ | コメント(0) |

2014年02月07日

観たぞ!ソチオリンピック

機種変更したらすんなりログインできず

前のスマホを起動させたら

立ち上がるのにえらく時間がかかるなぁ、と

実感しつつフィギュアを観てます

続きを読む...

posted by No.7このり事務局長 |00:47 | settimo | コメント(0) |