スポンサーリンク

2024年06月07日

現在の岡田のメンタルが心配。WBに配置して攻撃性を思い出させてほしい。

 これまでのルヴァンカップでは岡田はここまで3試合連続で先発。リーグ戦はサブに入った試合もあったがまだ、出場できず。

 ルヴァンカップでは1戦目はフル出場したが2戦目から途中交代させられた。水曜日の富山線では後半頭から代えられた。

 サブメンバーで現在、特に気になっているのが岡田だ。

 昨シーズンは、特別指定選手で今年から大卒1年目。いきなり活躍するとも思わないが、ここまでなかなか結果を出せていない。

 もともと対人が強くて強烈なキックが得意。守備も強い選手だ。入団前にはコンサを含めてJチームの3チームからオファーを受けていたほどの俊才だ。ずっとCBで起用されているせいかもしれないが、岡田の本来の一番の特徴の攻撃力が発揮されていないような気がする。

 もしかしたら岡田はキャンプからずっと怪我をしていないチームでの唯一の選手かもしれない。しかし、もちろん本人のせいでもあると思うが、なかなか本領を発揮できていない。複雑なミシャサッカーを理解することで頭が一杯で身体が上手く動ていないのかもしれない。

 しかし、ここのところ練習を見てもあまり覇気を感じない。

 彼はメンタル的にはかなりやられているのではないかとも思う。

 彼を一度、WBやシャドーで使って見てはどうかとも思う。特にWBで使ってあげれば彼の攻撃性がある程度は発揮されて、彼の自信回復も繋がるような気もする。もっともプロチームなので彼ばかりには構っていられないのはあたりまえだが。

 対町田前日の紅白線では岡田は町田得意のロングスロー対策としてロングスローを主力組を投げていた。

 まずは天皇杯で彼をWBにおいてロングスローを投げさせ、彼の攻撃性を徐々に引き上げていくのも手ではないかとも思う。彼のポテンシャルを眠らせておくのは本当にもったいない。

 今のチームには1人でも若手に伸びて行ってほしい。そのポテンシャル岡田はもっているはず。岡田にはこの閉塞した状態を打破する1人の選手となってほしい。そうなりうる選手だと思う。
 

     
  勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
  孔明ツイッター
  

posted by 孔明 |17:30 | 選手のこと | コメント(4) | トラックバック(0)