スポンサーリンク

2022年01月09日

タイ代表MFとベトナム代表MFを獲得する可能性が出てきた。

 チャナの移籍を受けてタイ代表のMFブリーラム・ユナイテッドに所属するスパチョーク・サラチャットとベトナム代表MFグエン・クアン・ハイ24歳を獲得する可能性がでてきたようだ。

 グエン・クアン・ハイはベトナム代表の一員としてFIFAワールドカップ・カタール大会アジア最終予選でここまでの全6試合でスタメンに抜てきされているそう。 

 もちろんすぐさまチャナの代わりとなれるとは思っていないが、将来性溢れる選手であることは間違いないと思う。

 チャナを失うことはここまで継続してきた東南アジア戦略の一旦停止にもなるし、せっかくタイでコンサドーレの名前が浸透しているので、ここでとぎらせるわけにはいかないだろう。

 両方ともアジア枠だし、いっそのこと両方と契約してはどうかとも思うがどうだろか。


 その記事
  ↓

 https://football-tribe.com/japan/2022/01/09/234347/
  https://football-tribe.com/japan/2022/01/09/234395/


スパチョーク・サラチャットの動画
  ↓
 https://www.youtube.com/watch?v=s1-quuTUa4E&t=24s


   勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
     孔明ツイッター

posted by 孔明 |18:12 | 補強 | コメント(5) | トラックバック(0)