スポンサーリンク

2021年09月10日

C大阪戦展望(とにかく先制点をとれ。話はそれからだ。)

明日はアウェイC大阪戦

  ホームで0-3と情けない試合をした。明日は選手たちは必ず勝つと言っているが、メンバー変えるとか戦術を変えるとかしないとまったく期待はできないだろう。

  また、決定力が乏しかっただけとミシャが思っているならホームと同じように先制を許し、失点、敗戦をするはず。

 これを払拭するには大胆なメンバー変更が必要だと思う。

 以下ぐだぐだ書いても仕方ない。

 おそらくミシャは前節と同じような布陣にすると思う。
ルーカスを休ませるくらいだろうか。

  ミシャの選手起用予想
  
                           小柏
 
                    青木         駒井

   菅                                         金子

               高嶺       荒野

            宮澤     駿汰     柳

                        菅野

  控え 小次郎、大八、伸二、ルーカス、ドド、ミラン、ジェイ

  このようなこて先のメンバー変更では閉塞感のある現状を打ち破れないだろう。

  以下希望布陣
 
                            ミラン

                青木          小柏     

菅                                                   駒井
                   高嶺       駿汰

             宮澤      大八           柳

               菅野

 
  控え 小次郎、荒野、ルーカス、金子、ドド、大嘉、ジェイ

  前半は駿汰や高嶺が縦パスをミランに当てて素早く青木や小柏がボールを運んでミランにラストパス、ミランがシュート。右サイドから駒井がどんどん縦に突破してマイナスのクロスを入れる。そしてミランや小柏がシュート

 高嶺と菅のコンビで突破してクロスを入れてミランのヘッド

 これで点がとれないなら仕方ない。

     後半はミラン→ジェイ、駒井→ルーカス、菅→金子、青木→ドド
      高嶺→荒野OR負けてたら小柏→大嘉

    後半は左金子、右ルーカスで徹底してサイドからクロスを上げる。

  とにかく先制点を入れないと話にならない。

 話は先制点をとってからだ。

  以上

                
                                勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 
   

  

posted by 孔明 |20:23 | 次節の展望 | コメント(3) | トラックバック(0)