スポンサーリンク

2021年03月02日

ルヴァンカップ福岡戦展望(相手は厳しいプレスに慣れないので、厳しく前から行こう)

明日のアウェイのルヴァンカップ開幕戦の福岡戦

 リーグ戦の横浜FC戦は5-1で圧勝。攻守に圧倒してミシャ式の進化を見せてくれた。

 ルヴァンカップはアウェイが3試合続く

  ただ、明日はキャンプをしている同じ九州で移動する距離も少ないのでそんなに負担はないのではないか。

 対する福岡は今年5年ぶりでJ1昇格、ボランチの前弟を中心にJ2では非常に守備が堅く失点が少ないチームだった。 

  日曜日のリーグ戦は1-2で名古屋に敗戦した。
 堅守速攻が持ち味。
  しっかり守って前線の外国人に任せるといった感じか。

 福岡のシステムは4-4-2

  しっかり守ってロングボールを混ぜながら攻撃していく。サイドにボールを渡して素早く攻めていく。カウンターが得意。
 J2では前弟を中心にうまくボールをつなげて攻撃をしていったがJ1でまだ試合数をこなしていないので、ロングボールでチャンスを広げる戦いをしてくるだろう。



              福岡予想メンバー

 
                  27ブルーノ・メンデス  37金森

  19田邊                                                    29吉岡
 
                       	6前弟      7重廣



22輪湖            5宮           20三国ケネディブス    2湯澤


                            21山ノ井

 控え GK41永石、DF44森山、3サロモンソン、MF16石津、11山岸、FW10城後、9ファンマ



   
   そこでこちらの予想布陣
 
           中島

              ドド     青木

  菅                  柳

               高嶺        深井

    中村      ミンテ      大八

                      小次郎


     控え大谷、福森、駿汰、ルーカス、伸二、小柏、ロペス
 
  福岡は厳しいプレスに慣れていないはず。前からのプレスを厳しくしてボールを奪ってショートカウンターというのが一番得点できるパターンだろう。

 
 ただ、こちらはターンオーバーするはずなので、連携に気を付けてほしい。

 かなり前からいけばかなりミスをしてくれると思う。

  ボールをしっかり握って厚い攻撃をしてほしい。

 相手はこちらのプレスを警戒して、ロングボールを蹴ってくると思う。こちらはできるだけロングボールを蹴らせないようにしなければいけない。

 

 また、気をつけなければいけないのはカウンターとセットプレー。ポジショニングをしっかりしてカウンターの芽を摘もう。

 福岡は上背のある選手が多い。しっかりマークをして自由にさせないようにしたい。  

 福岡はコーナーの守備はゾーンとマンツーマンの併用

 ショートコーナーなどを使うなど相手のマークを外してシュートをうっていきたい。

  控えの選手がどのくらいないいように活躍してくれるか非常に楽しみ。
 アウェイなので結果が1番。必ず勝って1勝しよう。



            
                       勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 

posted by 孔明 |19:21 | 次節の展望 | コメント(2) | トラックバック(0)