スポンサーリンク

2020年09月17日

毎試合前にクリロナのドキュメンタリーを選手たちに見せてほしい。

 10試合目にしてようやく勝った。本当に長かった。相手はほとんどターンオーバーというのに、こちらはほとんどターンオーバーをせず臨み、相変わらずチャナと駒井の2シャドー。案の上、前半はボールを握ぎって攻めるも横パスが多く、決定的なパスを送れなかった。

 相手の決定的なシュートが外れるたのも良かったが、ボールを握って勝てたのがなにより前進したと言ってもいいと思う。

 前半は駒井の反転したシュートが惜しくもバーにあたったりチャナのミドルがGKに惜しくも防がれたり。しかし、ここでゴールを決めきらないと後半疲れて足が止まると言う心配をよそに後半からチャナに代えて金子を入れてさらに活性化させた。

 そしてようやく駒井の素晴らしいゴールで先制。先制したのはいつ以来か忘れてしまうほど。さらにドドを投入、やはりロペスとの相性は最高だった。



 そのドドからの裏通りのパスでロペスのゴール。そのあと3点目をとろうとチャンスもあったがとれず。しかし、失点もせずに終わった。 

 なにより内容も良かったし勝ったのも良かった。ただ、相手はサブ組ということもあった、そして点がとりたかった前半に点がとれなかったのが気になった。

 なかなか点がとれなくてじりじりしたがなんとか勝ってくれた。

 そしてボールを終始持って勝てたということが今後に自信をつけさせただろう。

 また、芝が短くてやりやすかったと言うのもあった。それでパスミスも少なかった。

 そしてボランチに高嶺を置いたことで福森の自由なポジションチェンジにも対応できた。

 駒井は昨日は積極的だった。なぜなら試合前にクリロナのドキュメンタリーを見たからだそう。見なかったらミドルシュートは打っていなかったとも。

 毎試合前にはみんなにクリロナのドキュメンタリーを見せた方がいいだろう。特に駒井には。
 

 とにかく勝っのは一息ほっとできる。しかし。中2日で再び試合がある。この試合に勝ってからこそ上向きになれる。とにかく次も勝とう。




                  コンサメインの展望は勝手に叱咤コンサ外伝  

      孔明ツイッター


posted by 孔明 |19:46 | 今節の反省 | コメント(4) | トラックバック(0)