スポンサーリンク

2020年06月01日

新卒の3人はレギュラー争いにどれだけ絡むか。

 今日から、全体練習が始まった。夕方のニュースでは練習の様子だとかミシャや宮澤のインタビューが流れて、みんな元気そうに走っていたり、ボール回しをしていた。

 再開日が決まって、選手たちの練習も力が入っているはず。

 一方ソンユンが退団し、ロペスの日本へ帰ってくる目途が立っていない。

 戦力的には落ちているが、期待したいのはやはり新戦力

 特に大卒の3人には大いに期待したい。

 はたして3人のレギュラー争いはどうなっていくだろうか。

 まずは高嶺、ルヴァンカップの鳥栖戦は非常に目を見張るものがあった。

 ボランチの定位置を奪いそうな勢いを持っている。

 ボランチのレギュラー争いはし烈だ。宮澤がいて、荒野がいて、深井がいる。
わって入るのはかなり難しそう。しかし、高嶺の力なら高いレベルでのレギュラー争いに割って入るはず。

 次に金子はロペスがいないことで、シャドーのレギュラーに近いだろう。

 金子はキャンプの間はかなり好調を伝えられた。

 金子のドリブルは凄いとチームメートにも言われている。その特徴を生かしてレギュラー争いをしてほしい。

 最後に駿汰。駿汰は3人の中で一番レギュラーに近いだろう。現に練習試合ではスイーパーの位置を獲っていた。

 もともとCBは層が薄く。駿汰はCBをやっているが、スイーパーならミンテ、宮澤との争いだろう。宮澤は主にボランチだろうから、ミンテとの争い。ミンテは駿汰よりも高さはあって、体も強い。

 ただ、ビルドアップはやはり駿汰に分があるだろう。ミシャの好みからすると駿汰の方がレギュラーに近い。

 新卒3人はそれぞれ、レギュラー争いをすると思う。

 果たして、この3人がどれだけ活躍するか本当に楽しみである。




   
                                
              勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
      孔明ツイッター 



posted by 孔明 |19:04 | 選手のこと | コメント(0) | トラックバック(0)