スポンサーリンク

2019年11月05日

ダビド・シルバ獲得のお金はどこから出る?

 今朝のスポニチ1面にでかでかと載っていた「札幌ダビド・シルバ」来夏獲得へ水面下で交渉」という記事には驚かされた。

 飛ばしかもしれないが、仮に信じることとして

 ノノ社長はこれまでの名のある超ビックな選手に声をかけてきたが、元スペイン代表の超大物に声をかけてるとは(驚き)。これまでは本気モードだったか怪しかったが、今度はどうやら本気モードなのだろう。シルバは母方が日系人なので日本にくる可能性があるという。神戸も声をかけているがもっとも熱心なのはううちのチームらしい。

 あの今や世界N0.1クラブのマンチェスターシティを来夏退団するようで、アメリカMSLなどが新天地の候補として取りざたされているとのこと。

  オファーするとしても金はどこからくるのか?とか、年齢的(33歳)なものはどうかとか心配するが、それにしても大きな夢のような話だ。

 もっとも昨季はシティのレギュラーでばバリバリやっていたようだから問題はないと思うが、お金はどこからくるのか?は非常に気になる。ダゾーンマネーという話もあるは何十億も果たしてだせるのか?

 もし入団してくれたら、チャナとシルバの左右のシャドーのドリブラーで破壊力が凄い。

 スポニチの飛ばしのような気もするが、これまでもロッペンに声をかけていたらしいし、ノノ社長ならありうる話。むげに嘘だとは決めつけられない。

 このような超大物の獲得記事がでるようなクラブになったんだと改めて感慨深い。



     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |20:12 | 補強 | コメント(4) | トラックバック(0)