スポンサーリンク

2009年03月26日

右サイドの芳賀

  まったく残念な結果だった昨日の湘南戦。

  しかし、光明もあった。それは右サイド。

  サイドバックの芳賀が思ったよりフィットしていた。思い切ったオーバーラップは少ないものの、サイドバックとして黒子に徹して征也の攻撃を助け、相手の突破を身を挺して防いでいた。
  
 もともとハードマークのできる守備意識の高い選手。チームはいろいろと試行錯誤をしている段階だが、芳賀の右サイドは戦力として十分に期待できる。

 征也の右サイドからの突破も芳賀のスペースをカバーする動きや相手マークを引きつける動きがあってのもの。昨日の芳賀の起用は阿部を抑えるためだったとはいえ、今後も十分に期待できる起用だった。

  右サイドハーフに征也を起用することでスムーズな攻撃を演出していたので、サイドバックの選択肢は西か、芳賀。

 そして芳賀に対する信頼はより増したと思う。

posted by 孔明 |19:59 | 選手のこと | コメント(6) | トラックバック(0)