スポンサーリンク

2006年03月31日

プルトップ開けると薫り出す

サッポロのフルーツスパークリングのホワイトグレープ飲んでる。
先日とあるコンビにお酒探しに行って見た瞬間に即買いした。
カッコイイ、マジで。そして甘い。プルトップ開けると香り出す、マジで。
ちょっと感動。しかも希望小売価格145円なのに果実酒だから後味もアルコール臭く無くて良い。
サッポロは販売力が無いと言われてるけど個人的にはその通りだと思う。
氷結とか比べればそりゃちょっとは味も違うかもしれないけど、
そんなに大差はないって店員も言ってたが、それは全くもって間違いだと思う。
ただジュースと勘違いして飲むとちょっと怖いね。飲みやすいからガンガン進んじゃうし。
アルコール度数にかんしては多分氷結もフルーツスパークリングも変わらないでしょ。
ウォッカで厨ハイ作った事ないから知らないけど、果汁発酵をするかしないかで
アルコール度数がそんなに変わったらアホ臭くてだれも果汁発酵なんてしないでしょ。
個人的には果汁発酵した方が飲みやすくて美味い。
嘘かと思われるかも知れないけどこれまで全てのフルーツスパークリングが
撤去されていたコンビニで、ホワイトグレープを買った。
つまりはサッポロの営業さんも新製品に関しては頑張ってる訳で、
それだけでも個人的には大満足です。

参照:GTO・AT・NAのガイドライン

posted by アラブの旅人 |13:40 | 由無し事 | コメント(3) | トラックバック(0)