コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年01月05日

矛盾は続くので

会社自体は今日が仕事始めの日なので、昨日は基本札幌宅の中にいるという、このご時世正しい生活であった。
少なくとも午前中は閉じこもり、午後は所要で出たといっても半径50メートルにも満たないということで、この年末年始では最小の行動範囲にとどまっていたのではある。


なんか昨日の会見というの名の朗読会らしき中で「緊急事態宣言」の「検討」というのがあったらしいけれども、これって相変わらず出てくる「自粛要請」並みに言葉が破綻していないか?

「緊急」であればさっさとしなよ、と誰しもが考えるだろうが、やっていることといえば「検討」ってどんだけ時間をかければいいのか意味不明。
何もしないうちに事態が深刻化しているのは自明なのに、この悠長さは中身以前に信じがたい話ではある。


まあ検討されている内容にしても、「限定的」ということらしいので、どのくらいの効果があるかは不明だし。

また営業時間の短縮にしても、裏付けもないし、一方で補償もないのであれば、自ら破綻するしか道が無くなるのは判り切っているのに、何もない。
あくまでも幅を効かせるのが「自助」であることだけは確かか。


年が明けて、実質昨日からの始動で、ニュースでは「今年の抱負」なるコーナーがあったりもしているのだが、正直この状態では少なくとも希望を見出せるような言葉を出すのは難しい。

まずはどう健康に生き抜くしかないのではないのかね?まずはさ。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)