コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年10月07日

当選の光景

昨夜は一日置いてまたkitaraへ。
札響の演奏会であるが、今回は費用がかかっていない。

理由は申し込み招待制だからである。
主催はNHK札幌放送局。今年がベートーヴェン生誕250年にちなむ企画で、全国9つの管弦楽団が、別々の交響曲を含んだプログラムで行う趣向。

応募多数の場合は抽選とのことであったが、無抽選だった模様。
というのも、実質利用可能席800くらいに対して、観衆数はざっと見500-600といった程度で。

演奏会の方は演奏総時間予定70分をきっちりで、アンコールを含めても75分という省エネぶりではあった。
曲目もメインの8番以外は生演奏では個人的に初であったので、お得感がいっぱいという個人的感想ではあった。


演奏会後、メールを確認していると11日の宮の沢練習見学当選というのがあって。

これも果たしてどれだけの応募数があったのか。
個人的には抽選だったとしても倍率が低かったと見ているのだが実態はいかに。


帰宅してみると、J-COMから郵便物が。

宛先の下部に「招待状在中」とあり、はて何かあったっけ、と開封してみればそうだ申し込みしていたんだっけ。

案内文を見ると抽選のうえ、とあるからそれなりに応募があったのかね?

その割には座席指定の部分が随分前側で慣れない席なんだけれども。

これで今月kitara訪問は8回に上る計算になるのか。
ちょっと意地になっている部分があるけれども、ずいぶんなことでもある。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)