コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年06月21日

今年初のポロクルで

ポロクルは札幌のシェアバイシクルなわけだが、今シーズンからは24時間対応になった。

便利にはなった。
しかし昨年は月極めで乗り放題対応にしていたのだが、今シーズンは用途的に見込めないため1回会員に移行して、昨日がようやく今年初だったということである。


土曜日に街中に出るのは久しぶり。
これは道新文化センター講座が中止になった分の返金をするための事情で、窓口が日曜休業によることが理由である。

要件がこれだけではもったいないので、相変わらずの本購入の後、ポロクル利用とする。1時間150円(税別)でこの間に収めるべく行動。


南1条スタート、まずはコース上タイミングがこうなってしまったのだが、廃業になる札幌第一ホテルの様子を外からだけでも見て。

ちょうどチェックアウトする客が外でホテル関係者と名残惜しそうにしているのを見てから、メインのキタラへ。

2月22日のコンサート以来ほぼ4か月ぶりであったのだが、毎月手にしているクラック音楽情報誌「ぶらあぼ」を見つけに行ったらあったと。
この冊子だけでは街中のほかの場所でも配布があるのだが、通常ある3か所は全てなくてこうした事情もある。

運よく2か月分手にしたわけだが、このご時世もあってずいぶん薄くて。
通常のほぼ半分ほど。
そしてキタラの中といえば、公演ポスターも発売中チケットの表示も少なくて、寂しさを覚えた次第ではあったのだった。

あとはセコマでこちらも入手困難な物を仕入れて、全体としては充足感がある行動で最後は大通にて返却だったのではある。
実利用時間40分。


最も帰宅後、こと午後は超早起きに加えての運動不足が如実に露呈してずっとヘロヘロのまま一日がおわってしまったのではある。

posted by akira37 |04:44 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)