コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年04月05日

今日もカーリング

気が付けば、毎日何らかの形で触れているのがカーリングのコンサドーレなわけである。

まあきっかけはサッカーの方で前節大敗してしまい、逃避行したいところにカーリングの世界選手権が始まって快進撃中なものだから、完全にこちら側で溜飲を下げているとも言えるのかもしれない。

でまずは決勝トーナメント進出確定第1号になった昨日ではある。


で今日はというと、これまでいつもやっていた時間帯に試合はなく、この後に2試合続けてあるのか。ちょっと手持ちぶたさがある朝ではある。

基本毎日2試合というのも相当きついはずだがね。
試合時間からしても、プロ野球に匹敵する長さだから、毎日基本ダブルヘッダーと変わらないからね。
それだけでも疲労度は半端ないのだろうし。


まあ今大会については、NHKの貢献は半端ないと持ち上げておこう。

日本が出る試合をすべて生中継するのもそうだし、担当アナウンサーが札幌局経験者だから、サッカーとの絡みも正確に表現してくれるのでね、安心感は全然違うと。

HP上でも試合外の記事も多くて楽しいしね。

個人的にも、確かに昨年の五輪の時はそれなりに盛り上がったにしても、いくら地元チームとはいえ少しよそよそしい感覚だったのが、今回はほとんど身内状態で接していますからね、全然関心度が違う。

いやここまでやっているからなのか、ツイッターでフォローしている中でも、今までコンサを知らない人まで名前が浸透している効果を実感しているのだな。


一方で他のメディアはいかがというと、いささか寂しすぎる。

一般紙のスポーツ面の扱いなんか、べた記事ですからね。
一応スポンサー紙では写真付きだけれども、野球の馬鹿馬鹿しいくらいの派手な扱いに比べれば小さいもので、正直神経を疑いますよ。

こちらはね世界選手権なのだから。
一応五輪に次ぐ(私はむしろこちらの方が上だと考えるけれども)格付けの大会なんですからね、もう少しちゃんとした扱いであってほしいけれども。

まあ話はそれるけれども、昨日などを見ても強く出れるところには必要以上にでしゃばるのに、もっち追及されるべき政治家の問題については腰が引けているのを見れば、期待するだけ無駄なのかもしれないね。


閑話休題。

確か当初の目標は予選リーグ突破だったのように記憶しているのだが、ここまでくれば何とかして2位以内で予選を終えてほしいところだが。

そうすれば少なくとも4位以内は確定するんでね。残り3試合もしっかりとやってほしいことではあります。


本家の方は明日試合があって。

いや当然に意識しないといけない、カーリングの方がサッカーに対していい刺激になれば幸い。

3連敗、ホームで連敗は許されませんのでね、こじつけでもなんでも結果を残すべくサポートしていきましょう。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)