コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年12月04日

この季節に

何かあっという間に12月も10分の1が終わったぞ、と言ってしまえば大げさな表現には違いないが。

ともあれあっという間に過ぎるだろうというのは、加齢以上に感じるここまでではある。


昨日はこの時期恒例の「新語・流行語大賞」が発表されたわけだが、北海道的には大騒ぎになるのだろうかなと。

まあこの件については、何度か触れているように、「紅白歌合戦」同様にもう無理が祟っているような印象しかなくて。

実際「半端ない」なんて、サッカー界的には特段目新しいことではないのだから、充分に違和感はあるのだがね。

珍しく芸能系のフレーズがなく(まあ「おっさんずラブ」はその系統枠なのだろうが)、一発芸的には不作な年だったとも言えるのかね?よく判らんけど。

大賞については、まあ2月のことがここまで残ったのだとの感想が強く、道民的には今更感しかないというところでしょうか。


それにしてもこの時期のスポーツ系のニュースの主役が、野球選手の年棒がどうのって、こればかりは毎年貧しさしか感じませんな。
本当、必要性が全然ありませんのでね。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)