コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2012年11月14日

いつもと違う夜に

昨日は早朝から地方へ、ということではあったのだが、長距離運転があった割には疲労感はなかったのではある。

むしろ仕事量の多少に関わらず、接する人の違いによってストレスの受ける度合いが違うのではないか、と考えてもしまうのだな。

実際昨日の場合であれば、普段帰宅後に何もしたくならないくらいにぐったりするのに、思い立ってあれこれ整理するくらいのゆとりがあったからね。

相変わらずものが多すぎるという部分を改めて認識し、やはりこれを機会にもっと思い切ったことをしておかないと、何かあった時に大変ということは考える。


そうした中で、昨夜はNHK-BSで「E.T.」が放送されるのをよる7時くらいに知ってつきあった。
念のため録画をしながらの視聴ではあって、普段10時過ぎに就寝するところを結局最後まで見ていたから、いつもより睡眠時間が少ない状態ではある今朝だが、果たしてこのあとどうなるか。

ちなみに今回の「E.T.」はオリジナル版ではなく、20周年記念のもの。10年前に公開されたものではあったのだが、この時は見ていない。
確か最初の公開時にはなかった映像が挿入されているのは聞いたことがあったので、注視していたのだが、その部分がちゃんと判別できるのだから、我ながらにたいしたものだな、とも思っていた。
いやストーリー展開もちゃんと読めてもいたから、我ながら30年間の空白もなんでもなかったのか、ということではあった。


それにしても一方でつい数時間前のことを平気で忘れたりもするのだから、その辺はよく判らない。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)