コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2011年04月09日

いつもであれば

Jの方は6節を迎えているはずの週末なのか。
いつもであれば、一喜一憂の週末の日々のはずなのだが、今年はそれが始まっていない。勿論物足りなさはあるわけで。


今時期といえば、桜前線の話題が必ずあったはずだ。
今はそれもないわけだけれども、TL上で時折出てくることで、季節感を保っているような感じであって。


自粛が一時跋扈して、それは本来は個人個人で判断するべきなのに、一知事が余計なことを言ってしまったために余計に伝播してしまって。8月の花火まで中止だなんて、あまりにも行きすぎであろうし。

この辺のおかしさは、それぞれの立場で感じた方がいい。


明日は統一地方選前半の投票日であるけれども、明らかに露出は少ない。
幸い馬鹿なと思われるくらいの候補者名の連呼に会う機会が減ったのは好ましいけれども、関心までが減るのは好ましくない。

私自身はすでに期日前投票を済ませているけれども、いつもいうことはどんなに選択に困ったとしても棄権はしないで貰いたいもので。


何か特別な状態だからといって、それに捉われてばかりいてはいけないのだろう。
勿論忘れてはいけないけれども、日常まで失う事のないように。


と、まとまらないことで終わることが続く。

posted by akira37 |05:15 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)