スポンサーリンク

2009年01月02日

ファンサービスについて

個人的な意見になりますが、ファンサービスって
とても大事なことだと思うんです。
プレーで見せるからいらないって考える選手もなかにはいるかと思うんですが、私の場合、そのような選手の方は応援する気になれません。

過去にコンサにも練習後にサインをもらいたくて待っているサポーターがいるにも関わらず、裏から帰ったりして選手もいたようで。というかいましたが、そういう選手は、たとえチームの要になって、いいプレーをしていたとしても、応援したいと思えませんでした。

ただし、石塚さんに関しては、写真は駄目だと断っていたけど、サインをしていたし、写真に関しては、誰に対しても断っていたということもあって、一貫制があったので、嫌ではなかったです。

要は、その日の気分で、したりしなかったりというのが困るんです。
選手ご本人にとっては、毎回のことだとしても、サポーターは、この日だけしか来れなかったという人がいたりする可能性があるからです。
急いでいる日だったら「今日は急いでいるからごめん」の一言があってもいいかと。実際、過去にそういう選手もいたわけですし。サポーターとしても理解が出来ると思うので。

選手起用の際には、人柄枠というのも無いとと思うわけですが、
人柄がよくても、戦いっぷりが・・・ということもあるわけで。(^^;
そこのあたりが難しいですが、毎度のように思うことは、
外国人選手は、ファンサービスが素晴らしいですよね。
もう少し、このあたりを見習ってもらいたいというか、
ファンサービス中のコンサ選手を見ているとなんだか暗く感じるんですが。
昔はそうじゃなかった感じがするんですがね・・・
サポーターもサインもらうだけじゃなくて、なにか一言言ってみてはと
思ったりもするんですが、どうなんでしょう?
なんか、昔の雰囲気と違う感じがします。

ここんところ私が書き込みしているチョ・ソンファン選手のファンサービスは、どんな感じなのかは、はっきりとはわからないのですが、わざわざお返事をくださる方ですから、いいはずです。
ということで、韓国語で、ひとこと声をかけると喜ばれると思うので、ぜひ実践してみてくださいませ。

ちなみにですが、彼が札幌に来た場合の呼び方ですが、韓国では苗字+さんだけだと失礼にあたるということのようなので、チョさんと苗字だけで呼ばずにチョ・ソンファンさんとフルネームかソンファンさんがいいと思います。

で、応援の一言ですが、

こんにちは → アンニョンハセヨ
サインしてください → サイン ヘ ジュセヨ
ありがとう → コマウォヨ
ソンファン選手 頑張って!→ ソンファン ソンス ファイティン!

こういったひとこと韓国語でも喜んでくださると思います。(^^)
応援しているという気持ちが通じれば喜んでくださるはずだと信じてます。
ホームページを見ていると、ファンサービスを積極的にしている感じがします。
在籍していた浦項サポーターに対してのメッセージの中で、自分がどんな選手だったかを訪問録などに書き残してほしいといったことも書かれていてホームページ上でコミュニケーションをとっていました。
一言メッセージのコーナーとかに書き込みしていた人には、わざわざその方のホームページを訪問して同じように一言メッセージコーナーに書き残してましたし。(さすがに私は全員のは見てませんが 苦笑)
これって、できそうでなかなか出来ないことかと思うんですが、韓国の場合ってどうなのかわからないんですがね(^^;;
とにかく、いい人っぽいので良かったです。

あとはプレーです。コンサに馴染めるかどうかにかかってきますよね。
ヨンデさんがいなくなってしまったので、どう考えても選手で韓国語が出来る人はいないわけですから、第一歩は通訳さん次第ですね。

って、ここまでいろいろ考えていて、実は違ったっていうことないですよね・・・

posted by yuko |01:21 | 個人的 カタログ | コメント(0) |

2007年09月15日

コンサドールズ月下美人

超久しぶりの書き込みです。。。

本日の試合で登場する「コンサドールズ月下美人」に
私の母も参加します。
10日間の猛特訓でしたが、いかんせん年齢が年齢なので
記憶力が低下してますから、ちょっと大変だったようです。
ですが家練習でも笑顔だけは、かなりいい感じで頑張ってました。

本日はあいにくの雨模様ですが、ドームで花を咲かせる母。
ということで、学芸会とか運動会に登場する子供を見守る親の気持ちを
味わうことになる私。

なかなか経験できないことですし、こういうイベントって、ほんとありがたいです。フラッグおばあちゃんの企画もまたやって欲しいです。

posted by yuko |08:32 | 個人的 カタログ | コメント(2) |

2007年06月10日

白い恋人パーク

よさこいイベントですが今年初めて試合とかぶっちゃいましたよね。
今までは土曜日の試合だったので日ようは大丈夫だったんですが、
鳥栖戦なので選手が来れませんがコンサドールズのみなさんと
楽しいステージが出来ればと思ってます。(^^)

で、○×クイズの商品が選手からのっていうことなので
何かでてくるのか楽しみですが、私はもらえないので(^^;
是非、みなさん参加してくださいませ。

ハーフタイムの時にクイズを行いますが、クイズ参加は整理券が必要で、
12時40分ころに配布開始になります。
参加賞もあって、今年イシヤサンクスマッチでいただいた、あの文字が
出てくる扇風機です。初戦にこれなかった方は特に参加してもらって
扇風機をゲットしてください。(上位の方も選手商品プラス扇風機がもらえるようです。)

そういえば、今頃思い出しましたがコレクションハウスのマンスリー館長も応募してませんでした。(^^;

posted by yuko |03:22 | 個人的 カタログ | コメント(0) |

2007年06月04日

12.net

12.netですが、なんでシーズン途中になくすのでしょうか。
なんでシーズン途中にオフィシャルページもリニューアルをしないといけないのでしょうか。
今、ファン拡大をっていう時にサービス終了。返金とかなにやらといった余計な手続きをこの時期に行うっていうのは現在頑張っているチームに対してHFCの配慮がたりないんじゃないんですか?
携帯サイトの準備って、そっちが7月から出来るっていうわけでもないっぽい書き方ですし、いつオープンする気でいるのって思うわけで。

正直申しまして、批判はしたくないです。
が、シーズン途中で方針変更なんて最悪です。
1年通しての計画が出来ていないっていうことじゃないですか。
シーズンオフに変更するために今から水面下でこつこつ動いてくれていればいいものを。途中でっていうのが気に入りません。
HFCがちゃんとしっかり計画立てて動いてくれないと、チームにとってもサポーターにとっても迷惑な話だと思うんですが。
そう思うのは私だけですか?

コンサブログも突然なくなったりっていうことになりかねっていう話ですよね。

posted by yuko |12:42 | 個人的 カタログ | コメント(0) |

2007年05月21日

よさこいイシヤ会場

よさこいソーラン祭りですが、6月9日と10日は
白い恋人パークも会場になっているようです。
で、今年も日曜日にコンサドーレタイムがあるようですが
ちょうど鳥栖での試合日と重なってます。
なので、どんな形になるのかわかりませんが、ありがたいことに
また今年も司会を担当させていただけることになりそうです。
そのまま試合鑑賞もできるとは思うんですが、よさこいの音楽が
かなりでっかいから難しいのかな・・・。

とにもかくにもチームが強くていい感じですからコンサに
関心を持ってくれる人も多くなっているはずですよね。(^^)
やはり強いということは、すごいことですね。

posted by yuko |00:25 | 個人的 カタログ | コメント(0) |

2007年04月09日

村田さんの声

前々回の書き込みで告知しましたが、
週末に村田さんがやってきて、サッカー教室と宴を行ないました。
ここをみて参加してくださった方もいらっしゃって感謝してます。
今回は新入学や転勤シーズンで残念ながら参加できないっていう方も
いらっしゃいまして、ちと残念だったのですが、札幌に村田さんが遊びに来たときは、後援会主催で大人のサッカー教室など行なっているので、良かったら是非参加してくださいね。
告知はこのブログでも書く気でいますが、村田マニアの掲示板で細々行なってますので来そうかなって思ったら気にしてみてください。(^^;

本日のSTVラジオで夜7時すぎから村田さんの声が流れますのでよかったら聞いてください。

とはいえ、もう村田さんが在籍していた時代を知らないサポーターも多くなってきているんですよね。コンササポーターが新しく増えていくっていうのはありがたいことですが、離れていった人たちも多いのが残念です。
村田さんが仙台に移籍するときに、応援仲間の方たちにコンササポはやめないでねって言われたことがあるんですが、私は村田さんの大ファンではありますが、愛するチームは地元北海道にあるコンサドーレのままです。
いろんなチームを見てみると、コンサのいい面、悪い面が見えてくるんですよね。
コンサは練習場もあって、ホペイロ(今ってエキップマネージャーっていうんでしたっけ?)もいて、J2の中でとても恵まれているチームだと思います。
練習見学にもたくさんサポーターが来てますし、練習場ではスイカ隊、試合ではボランティアスタッフがコンサのために影でも支えてます。
でも、昔と違って、チームや選手、サポーターとの交流の場が少なくなってしまっている気がしてます。

試合数も増えたりしたからっていうこともあるかと思いますが、もっと試合以外でも選手とのふれあいがあると楽しめるんじゃないかなって思うんです。
まあ、今年はチームが強いから、それだけでお客さんは増えていくかもしれませんが、ドーレくんだけではなく選手が参加していたはずのクリスマス時期の訪問や、美瑛ヘルシーマラソンは大変かとも思いますが選手は走って参加していたはずです。
もっともっと、ふれあいの場が増えることによって、応援したい気持ちが増えてサポーターが増えるんじゃないかなって思います。

とはいえ直接はなかなかふれあえなくても、ブログを通じて応援したい気持ちにつながるマメに書き込みしている中山元気選手のブログは素晴らしいと思います。こういうハートのある選手を応援したいと思うわけで。
そう思っているのは私だけではないはずです。

posted by yuko |12:41 | 個人的 カタログ | コメント(2) |

2007年03月30日

中山元気選手の声

来週からはラジオの世界でもテレビ同様に番組改編というのがありまして
私の仕事がどうなるのか不安がいっぱいだったのですが
(私は社員ではなくフリーのタレント扱いなので選手でいうところの契約更改の時期が半年に1度ありまして、契約書を交わすことも無く、口約束での仕事を十年以上しているのですが、毎回、改編時期の3月と9月は戦力外になるのか自分がどうなるのかわからない不安がたっぷりある時期なのです)
なんとか、4月からも続投が決まりまして、半年生き延びました。
夏は野球のナイター中継があるのですが、月曜はほぼ番組が残りまして、
今度の月曜日のSTVラジオ「千ちゃんの幸せラジオドーム」は、ある意味リニューアルオープン。
私は残ったとはいえ、登場時間の「スポーツラッキーセブン」のコーナー時間が夜7時から20分くらいだったのが10分減ってしまうもんですから、少しコンサを扱える時間が減ってしまいます。
とはいえ、反響があれば、反映しようと考えてくれると思うので、よかったら是非聴いて番組のほうへ反応していただけたらと思います。

リニューアルオープンの第一弾で私が紹介したかったのは、やっぱりコンサドーレです。
今回は、中山元気選手にインタビューをさせていただきました。
録音機材のトラブルでご迷惑をおかけしてしまったのですが、中山選手の対応がとても優しくて感謝してます。
中山選手のブログでも人柄が伝わってきますよね。
あのような人柄が伝わってくるブログを読むと、選手を身近に感じて応援したくなる気持ちが強くなりますよね。(^^)
インタビューの時も中山選手の笑い声がたくさん入っていて、編集していて、なんだか聞いているこっちが楽しくなりました。
ということで、お時間のタイミングが合う方は、聴いて下さいね。

posted by yuko |00:38 | 個人的 カタログ | コメント(0) |

2007年03月20日

村田達哉さんがやってきます~

私は、村田達哉後援会事務局を担当してます。
この季節で後援会っていうとなんだか選挙っぽいんですが(^^;
まさに選挙日に札幌にやってきます。

今はイタリアのセリエAのキエーボの育成チームでコーチをしている村田さんですが、コンサドーレ札幌の歴史を語る上で外せない人物のひとりです。
10周年のイベントでも、すごく来たがっていた村田さんですが、飛行機代が出ないと言われて、泣く泣く来れなかったんですよね。。。

今回の一時帰国では、札幌滞在が極めて短いんですが、
そんな中でも、サッカー教室や集いをしたいという本人のご要望により
日程が決定しました。
幹事としては、事前に人数と名前を把握してないと
会計の際にわからなくなるので、ここでは場所は書きませんが札幌市内です。

是非、興味のある方は、村田マニアのページを探してみてください。


●大人のためのサッカー教室(素人・初心者用)●
4月7日(土)14時~16時

参加費は、
20名以上だったら1500円(村田1000円 施設500円)
20名未満だったら2000円(村田1000円 施設1000円)です。


●村田達哉とその仲間たち(宴)●
4月8日(日)夜7時~
 会費 中学生以上 4000円(小学生 2500円)


大人のためのサッカー教室ですが、私も参加するっていうくらいの素人教室です。(^^;
女性大歓迎です。ちなみに昨年は、私の母も参加しました(^^;
自分でやってみることで、ゴールって難しいとか、いつもの応援の立場から、競技をしてみるとわかる発見もあるんですよね。
まして、村田さんに教えてもらえるっていうのは、貴重な体験ですし、楽しいですよ~。
実際にやっているっていう方も参加OKなんですが、素人と一緒にプレーをして苦痛にならない方に限ります。(^^;;;
是非、楽しくサッカーをしましょう!!(^^)
っていうか、村田さんのサッカー教室は、とても楽しいです。

posted by yuko |16:56 | 個人的 カタログ | コメント(2) |

2007年02月11日

コンサドールズ

コンサドールズさんのブログのほうにも書かれておりますが、
トレーニングキャンプにお邪魔させていただきまして、
自分の体験での知識範囲ですので、参考になったかどうか少々不安ではありますが、お話をさせていただきました。
しかしながら、ドールズのみなさんは、可愛いですね。
一生懸命、頑張っている姿は、とっても素敵です。
私にもあんな可愛い時代があったのだろうかと思うほどの可愛さです。(変な表現ですが・・・苦笑)

んでもって、ドールズの野口ゆうさんにインタビューもさせていただきまして、今度の12日(月)に放送になりますので、お時間がある方は、是非きいてくださいね!

※トラックバックの仕方がわからずなので、ドールズのブログもご覧くださいませ。(^^;;

posted by yuko |01:07 | 個人的 カタログ | コメント(6) |

2007年01月21日

背番号がかわいいのにぃ

キックオフパーティ2007に行ってきました。
最後にお披露目になる新ユニフォームですが、一足先に記者向けのユニフォーム披露を見ていたのですが、私が見て、一番最初にあれっ違うって感じたのは、番号のデザインなんです。
親子線というのか、番号の右側にもうひとつ線が入ったような感じ。そして背中の番号の下の部分には、コンサエンブレムが白黒で入っているではありませんか!よくメーカーのがデザインに入っている番号は見かけますが、これって、コンサドーレのユニフォームじゃないとないオリジナル番号なので、サポーターにとって、レプリカユニで番号入れるときにも、この番号のじゃないとって思うと思うんですよ。しかもオシャレな可愛いデザイン。
てっきりサポーターの前でもそのお話をすると思っていたのですが、なにもなし。背番号に関しては、ビジョンに映されることも無く正直言って残念。
あの番号がいいのに。(もちろんユニフォームがあってこその番号ですよ)
絶対、おおぉぉ~!!って歓声が上がったはずだと思うんですけど。
少なくとも、レプリカに番号を入れて応援してるサポーターにとっては心をくすぐるアイテムだと思うんですけど。
実は、私、昨年のレプリカユニは番号を入れてません。というのも自分としては好きな番号は15番です。(語ると長くなるので割愛します)とはいえサポーター番号として12番をチームからもらっているわけですから、迷ってしまって、(なぜ迷ったかの話も長くなるので割愛しますが)番号無しのままだったんです。結局、番号を入れるとお金も時間もかかるじゃないですか。
今年からは12番を背負う予定でいますけど、スポンサーも付いている状態で売られるわけですから、試合の時には家からドームまで着て歩くから、もっと安くしてって思うんですけどね。(^^;

いろんなユニフォームの変遷がありますが、オーセンテックっていうのは普通に着るっていう場合は、かなり着にくかったですね。(^^;
サテライトの試合でユース選手が着かたを間違えて袖から内側の布が出てたことがあったのを思い出します。(^^;

ところで月曜の夜7時すぎからの私の担当コーナー用に三浦監督にミニミニインタビューをしました。ファン感の合間でお話を聞いたので、明日ちらっとですが流れますんで気にしておいてくださいね。

posted by yuko |20:26 | 個人的 カタログ | コメント(0) |