コンサドーレ札幌サポーターズブログ

2014年06月30日

ブラジルVSチリ

2014ワールドカップ 決勝トーナメント1回戦

ブラジル1(3PK2)1チリ

素晴らしい試合でした。PK戦が終わった朝4時まで全力で観戦していました。全てのサッカー好きが見るベき試合と言えます。試合前の国歌の大合唱から盛り上がりは最高潮。ブラジルエスコートキッズが全力で国歌を歌う姿に世界中のサッカーファンは注目。

コンサドーレサポーターとしては当然フッキがどんな活躍をするのかということも観戦のポイントになります。この試合では、ほんとにフッキがんばっていました。あのスローインで落としたボールをとられたシーンだけ除いて・・・

サイドの守備も献身的にやってましたし、攻撃面でもドリブルから中に攻め込むプレーが何度もありました。残念なのはノーゴール判定となったシュートシーン。レフェリーのハワードさんに胸トラップをハンドと判定されてしまいました。どうもハワードさんには嫌われてしまっていたように見えました。それでも、メンタル切れることなく、しっかりと120分ゲームに集中してブラジル勝利に貢献したフッキ。セレソンとしてのプライドを持ったプレーを見せてくれました。感動しました。

ブラジル、ベスト8で次戦はウルグアイに勝ったコロンビア。
チリ戦でPKまで戦い消耗したブラジルと、グループリーグで日本戦で主力を休ませて楽に戦ったコロンビアでは、コンディションに違いがありそうですが、やっぱりブラジルに勝ち抜いてもらいたい。

決勝はブラジル対メキシコの再戦を希望。
これからキックオフのメキシコ対オランダ、これも素晴らしい試合が期待できます。







posted by suga-go |00:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

関連コンテンツ

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/suga-go/tb_ping/489
コメントする