コンサドーレ札幌サポーターズブログ

2009年02月13日

HFCへの提言です

日のエントリーのコメントで、フラッ太さんから産学連携という言葉が出てきたので、今までクラブ強化の面と集客の面で考えてたことを追加して書き込みます。

1.道内の大学との積極的な産学連携を取り組んではいかがでしょうか。
 
 埼玉では、埼玉大学が浦和と大宮との産学連携の協定を結んでおり、スポーツマネジメントの講座を開いています。毎年市民公開講座として実績を挙げています。何年か前は犬飼会長さんも講師をされています。
 横浜FCでは、多摩大学のスポーツマネジメントのゼミが課題として取り上げており、実際の試合運営まで教材としています。
 他のクラブでも地元の大学との関係を築いているクラブが多くあります。

 北海道でも、前のエントリーで書いた教育大岩見沢を筑波大のような存在にしていくような取組みを道サッカー協会とも連携して行っていくとおもしろいと思います。

 HFCとしては、スポーツコーチングの協力の連携での北海道サッカーの底上げと大学連携による集客面へ効果を考えていくとよいのではないでしょうか。スポーツマネージメントの面では、道内の経済系の大学と一緒に学んでいったほうがよいでしょう。

2.地区後援会との関係強化とサッカースクールの拡大

集客については、今より更に地区後援会にがんばってもらう。HFCの社員がツアー企画の手伝いをするとか、地公体へ情宣活動の協力を頼むとか、方法はいろいろあるでしょう。

サッカースクールの拡大は、エリート養成ではなく、たくさんのスクール生に試合を見に来てもらうのが目的です。大宮や神戸では多くスクールを開設していますね。

3.営業目標の数字はサポーターから見えるように、公表してください。

大分トリニータのサイトを開くと、「シーズンチケット販売目標10000枚、販売金額目標350百万円」といきなり出てきます。さすがに営業のことがわかっている会社です。目標の下には実績も更新されています。
横浜FCも観客動員20万人目標をサイトで発表しています。
HFCも自らにプレッシャーをかけてほしいと思います。


posted by suga-go |00:50 | コメント(2) | トラックバック(1)

関連コンテンツ

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/suga-go/tb_ping/244
この記事に対するトラックバック一覧
バーバリー 【バーバリー】

HFCへの提言です - コンサドーレの目指す道 | コンサドーレ札幌オフィシャルブログ

この記事に対するコメント一覧
Re:HFCへの提言です

このご時世で、どのクラブもスポンサーから協力を得るのが難しいです。今週は福岡の件が話題になってました。すがさんの提言のような活動を行って「ウチはこれだけ努力してます!!」とアピールしないとますます理解は得られないでしょうね。話はすこしズレますが、ヴェルディの件はどのように見られてますか?
もし、お時間があればお聞きしたいです!!

posted by さくたろう| 2009-02-14 09:03

Re:HFCへの提言です

さくたろうさん、コメントありがとうございます。
福岡の件もクラブの経営力の問題になりますね。
ヴェルディは問題外です。ヴェルディは株式譲渡交渉に入ってますが、どういう結果になりますかね。私が見ると、ヴェルディの持ち株の評価なんてゼロです。早く、無償で譲渡してもらって、読売日テレはサッカー界からお引き取り願いましょう。今の育成の現場指導者を生かす新組織に移行してほしいと思います。早く「稲城ヴェルディ」に変更したほうがよいです。

posted by すが| 2009-02-15 00:13

コメントする