スポンサーリンク

2011年02月27日

ミュージックマン

サザンの桑田さんのソロアルバム「ミュージックマン」を買ってきました。

まだあまり聴いていませんが、音が多すぎず聴きやすそうな感じです。

イマジンとかミスタームーライトとか、この人は本当にビートルズが好きなんだなー(イマジンはジョンのソロですが)というのが伝わってきます。

さて、Jは来週開幕ですね。トトビッグの予約購入も済ませ、あとは6億当たるのを待つだけです。

コンサは・・・・一応練習試合は勝っていましたね。

posted by ランダムウォーカー |21:57 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年02月20日

春はもうすぐ

積もった雪が徐々に溶け出して、野球のオープン戦、Jリーグのプレシーズンマッチが始まり、トトの新シーズンの販売が初まり。

もう春がそこまで来ている事を実感します。

冬の間は雪かきとコーチャンフォーが休日の過ごし方でしたが、これからは草むしりや試合観戦になります。

posted by ランダムウォーカー |21:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年02月13日

また債務超過です

HFCの2010年の収支は大幅な赤字になり、何年か振りの債務超過になる事が確実になりました。

新聞記事によると、債務超過のままではJ1に上がれないため、2011年シーズンでコンサドーレが昇格県内に入った場合には増資を検討するそうです。

それだけの事であれば、それほど深刻に捉える必要もないのではないか、という事になるかもしれません。

コンサドーレが2011シーズンで昇格圏内に入る可能性はそれほど高くないでしょうし、もしそうなったらさすがに誰か助けてくれるでしょう、という甘えた感じも記事の文章からはにじみます。

クラブや選手の活躍で地元を元気付けるはずが、何年か一回お金が足りなくなり、借金を踏み倒したり、地元にお金をせびったり。

地元を元気付けるどころか、足を引っ張っているじゃないですか。

僕にできる範囲でこれからも応援を続けますが、入場料や広告費では足りずに、これからも地元にカネの無心を続けるのであれば、自らその存続について考えたほうがよいのかもしれません。

昇格圏内に入ったら考えよう、ではなくて、今、これ以上地元に迷惑をかけない方法を考えた方がよいと思います。

posted by ランダムウォーカー |17:52 | コメント(4) | トラックバック(1)

2011年02月06日

エステである必要はないですが

鹿島アントラーズがエステ経営に乗り出すんだそうです。

一般的に、本業がしっかりしているところが多角化に乗り出す場合、よほどかっちり組み立ててやらないとお金をどぶに捨てる事になってしまいます。

アントラーズの場合も上手く行かないかもしれません。

ただ、サッカークラブは経営を安定させる事がとても難しく、コンサドーレだって常に資金不足に苦しんできました。

セオリーには反するかもしれませんが、ここは大いにアントラーズを参考にして、コンサドーレの名前が活かせて、安定してキャッシュが生み出せるような商売を始める事を真剣に検討すべきだと思います。

【コンサドーレ札幌応援ファンド】 
拠出金額・・・500,016円 
寄付・支援実績・・・54,000円 
ファンド時価・・・498,187円

posted by ランダムウォーカー |21:22 | コメント(0) | トラックバック(0)