2010年12月08日

ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)

湾岸戦争とか同時多発テロとか、世の中が物騒になってくると必ず欧米で放送禁止になってしまうのがジョン・レノンの「イマジン」です。

割と簡単な歌詞で、普通に平和を歌った歌に聞こえるのですが、向こうの人にとっては何か危険な香りがするのでしょうか。

去年ビートルズの全作品がリマスターされて、ジョンの声を耳にする機会がぐっと増えましたが、僕の知っているジョンは普通に彼女をとられて悲しむ歌を歌うロックミュージシャンです。

ジョンレノン=イマジン

みたいな扱われ方をする事が多いですが、僕にとっては「ああ、そういう歌も歌ってたよね、あの頃は」くらいの思い入れですね。

ただ、ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)は大好きです。心が震えます。

posted by ランダムウォーカー |23:05 | コメント(2) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/r_walker/tb_ping/715
この記事に対するコメント一覧
Re:ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)

宗教を否定しているからでしょう。

posted by とおりすがり| 2010-12-09 06:21

Re:ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)

あー、確かにそうですね。

posted by ランダムウォーカー| 2010-12-09 23:17

コメントする