2013年08月29日

中山元気の監督姿!

今日、店に出てきたら郵便受けにDVDが届いていました!差出人は山口在住のお客様「U」
さん。先日電話があって「天皇杯の山口代表が決まった試合、見る?」とのことでしたの
で、是非とも送って欲しいと依頼した次第。


決勝のカードは昨年同様「徳山大vsレノファ山口」。昨年のこの大会では、決勝は同じ
カードでしたが元気は現役の選手として出場して負けてしまいました。それが今年は監督
としての出場。さて、どんな監督振りを見せてくれるのか。。。ワクワクドキドキもので
すw ハーフタイムや終了後のインタビューもあるとのことですが、きっと初々しい姿が
見られることでしょう!

中山監督


posted by ボーナス |18:07 | サッカー全般 | コメント(3) | トラックバック(1)

2013年08月22日

「かえる」の抱き心地

私は厚別のナイトゲームが好きです。昨晩行われた愛媛戦は、09年8月以来4年ぶりの
「厚別の夜」でした。ちなみに、4年前も3-0で福岡に勝利していますね。


仕事柄、私は皆さんより早くから厚別に駆けつけることが可能です。席に落ち着いてから
連絡バスの到着を見に4ゲート付近に足を運びます。次々とやってくるバス、バス、バス。
その中から多くの方々が吐き出されます。


しっかりレプリカに着替えている方もいますが足元は普段の革靴のままだったり、ワイシャ
ツにネクタイ姿でもしっかりその手にはタオルマフラーが握られていたり。みなさん、仕
事のやりくりを上手くつけて駆けつけた様子がありありでその姿にはいつも感心させられ
ます。


そんな方々の見つめる中で、チームは見事に勝ち点3を手にしてくれました。よ~し、ま
た応援に来よう! そう思ってくれると嬉しいですね!


昨日は思いがけない方とお会いしました。一平くん!!! 写真を撮らせてもらったらそ
の後でハグされましたよ(笑 まさか、人生のうちで「かえる」と抱き合う機会が来ると
は思ってもいませんでした。今度の帰省で母親に聞かせてやろう!

一平くん


posted by ボーナス |18:10 | コンサ | コメント(0) | トラックバック(1)

2013年07月18日

準備完了!

先ほど、大通り公園を通っていたら夏の恒例「納涼ビアガーデン」の準備がすっかり出来
上がっていました。明日から始るのですね。今年も気温の高い日が続いているので楽しみ
にされている方も多いのではないでしょうか。


オイラもサラリーマン時代には職場の同僚やお得意様の方々と仕事帰りに立ち寄ったもの
です<当然、7丁目!


当時は時間も今よりは遅くまでやっていたし、DJブースなんかもあって賑やかなもので
した。近年、大通り界隈にも集合住宅が増えたせいか終わる時間帯が早まったそうですね。


気候の良い時期です。爽やかな風に吹かれながらのビールは格別なものがあります。今年
も大勢の方々で賑わうことでしょう。飲み足りなければ、時間に余裕がございましたら、
もう少し足を延ばして「すすきのへ行こう♪」ですよ<ALL



1374137847-</u></u>__.jpg


posted by ボーナス |17:43 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0)

2013年07月16日

鉄人「フェホ」を見てみたく…

行ってまいりました、宮の沢! え~、今年にはいって初の宮の沢詣ででした。手にはしっ
かり冷やした水(若干の食塩を投入)を握り締めw


昨日は「ノルブリッツ」との練習試合。恐らくフェホも出場するだろう、と思うところは
一緒で、かなりのサポが姿を見せ、急遽G裏とバックスタンドの一部が解放されました。
日差しはかなり強かったのですが、日陰に入るとそこは北海道。良い風が拭きぬけ、肌寒
ささえ感じます。


落ち着いてからピッチを見渡すと、フェホはすぐに見つかります。いや~、デカイ! あ
のパウロンさえ小さく見えますからねぇ<一部誇張


そんなフェホは後半からの様子。まず、前半は工藤ミツくんに注目してみました。前日の
ヴェルディ戦にも途中出場しましたが、彼は少し焦っているのかもしれない。ツィッター
のコメントを見ても、俺がこのチームを救うんだ! という気持ちがありありと見て取れ
ます。きっと、早く結果がほしいんでしょうね、最近は少しプレーが雑に見える事があり
ます。早くチームと同じ行動が取れるようになり、コミュニケーションがしっかり取れる
ようになるとイイのですが。あまり焦らずにやってもらいたい。それだけ、責任感の強い
選手なんでしょうね。


さて、いよいよ後半戦。やはりその大きさが圧倒します。ハイボールのくさびが入る。普
通なら頭で周りに落とす所ですが胸トラップですよ、奥さん! 相手FKの時には最終ラ
インに入って、しっかりボールを跳ね返していました。


反対側のエリアでプレーすることが多かったので、ボールの収まり具合やキープ力などは
しっかり確認は出来ませんでした。が、やはりあの「デカさ」は武器になりますよね。正
直な話、初戦からガンガン結果を出す、とは思っていません。早く日本のサッカーに馴染
んでくれるといいのですが。。。


そのフェホ、後半の30分過ぎに、一度引っ込んだ工藤と交代しちゃいました。テレの初
見のことがあったんで「なんだ、また靴擦れか?」とも思いましたが、今朝の新聞による
と30分限定の出場だったとか。他の選手との兼ね合いもありますが、是非松本戦で対戦
相手を驚かせてほしいものです。


そうそう、ホスンや古田が一生懸命走り込みをしていましたね。彼等がまたピッチ上を駆
け回る姿を早く見てみたいものです<あ、ホスンは走り回らんでねw

posted by ボーナス |17:27 | コンサ | コメント(0) | トラックバック(1)

2013年07月12日

宇都宮徹壱さん

え~、お久し振りでございます! なにかとネタは多いんですが生来の怠け癖がつい出てしま
い…


先日の福岡戦、前日の土曜日と当日日曜の夜、スポーツラーターで著名な宇都宮徹壱さんが当
店にお越しになりました。


いえね、先月の岐阜戦の時に見えた岐阜サポの中のお一人の紹介だったんですよ。その方もな
かなか凄い人でして、秘蔵の資料や映像を心ゆくまで楽しんでお帰りになったんですが、その
方のお話はまたの機会にしてw


で、宇都宮徹壱さん。サッカー雑誌でのコラムや映画「クラシコ」に出ていたのは承知してい
ました。「コンフェデから戻ってきて最初の取材が札幌とは思わなかった」と笑っていらっしゃ
いましたが、サポから見た今年のHFCの体制(新社長の評判とかユース上がりの選手の評判)な
どをお尋ねになりました。


いろいろ楽しい話をしたのですが、なぜか話はドーレくんの話にw どんな活動をしていると
か試合当日の様子など。今週になってから最新号の「サッカー批評」を読み返してようやく気
付きました。彼は「チームマスコット評論家」でもあったんですね。


「サッカー批評」では、3月の熊本でおきたガンバサポの「ロアッソ」くんに対する狼藉に関
して悲しみの声をあげていらっしゃいました。


うかつにも、この文章のことをすっかり失念してしまって、たわいのないことばかりをお話し
たような気がします<宇都宮さん、失礼しました。


宇都宮さんが来札中、とても北海道とは思えないような気候の日々でした。暑いな中の取材、
お疲れ様でした。また、どこかのスタジアムでお会いしたいと思います!

posted by ボーナス |18:10 | コンサ | コメント(3) | トラックバック(1)