コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年08月15日

甲府戦ドローをうけ、前向きに今後のコンサを考える

テーマは前向き

まず言及すべきはフォーメーションだ
3-4-3で前に外国人を固めた
ジェイ、チャナの新加入二人と、ちょうどマグネットが発売された11と23のブラジルコンビ
前向きにとらえるなら、この多国籍軍のコンビネーション、まだまだ評価する段階ではない
むしろお互いの個性がわかった時点で新たな得点パターンの創出も

都倉不在
これは出場停止だから仕方がないが、とっくんはもうすぐ父になる
父になったとたんにパワーアップするのは火を見るより明らかだ
J2優勝、J1昇格は都倉頼みだったのは否定できない
しかしJ1残留は都倉独りではどう考えても難しい
逆に都倉不在フォーメーションを試したことにより、不測の事態に備えることができる
あれだけ激しい衝突の繰り返し、いつケガしてもおかしくないと覚悟した方がいい
だからこそ都倉が元気なうちに勝ち点を積み上げておく必要がある

MFWの台頭
ミッドフォワード、MFだけど攻撃的でアシストやゴールも記録できるタイプ
過去のコンサでは、マコ砂川やヤス岡本、あるいはビール西谷あたりのイメージだ
セイヤ藤田、ダイゴ西もそうだな
今年に当てはめるとズバリ、スーガーダイキではなかろうか
FWが不振の年にはMFWやDFWがクラブの得点王になってきた歴史がある
チャナティップも1点取れば量産体制に入る可能性を秘めている
菅ちゃんにもチャナにも素晴らしいお手本がいる、44番の役割はまだまだ大きい

フクちゃん砲、火を噴ク
たらればで申し訳ないが、フクモリ砲が炸裂していれば2-1で甲府撃破であった
やれやれ、結果オーライでこんなに監督批判の雨あられになることもなかった
浦和レッズからオファーをもらった福ちゃんがこのまま不発に終わるわけがない
いいことばかりじゃないからさ(^^♪
痛いけど走った~、苦しいけど走った~、報われるなんてわからないけど~
早ければ等々力でオドロキモモノキ、シシャモ明日も~弾もあるかもよ

守護神ソンユンのスランプ
あえて書くが、おそらくスランプだろう
迷いというのか空回りというのか
しかし、そんなもん長くは続かない
KARAのベストCDを聴くくらいしかできないけど、陰ながら復調を祈っている
甲府戦はDF陣に問題はなく、あるとすれば荒野の「逃げ」の姿勢
一人一人がソンユンの盾にならないとこの先キツイ、良い経験になったと思いたい

謎の交代・金園投入とその効能
これはスタジアムで最大の疑問だったわけだけれども、TVH録画で確認したら
なんのこたぁない、菅ちゃんが金園にパス出せばもしかしてパート2だった可能性がある
あの大事な局面で内村より先に出場したことを、金園が意気に感じてくれれば
なんとなくだけど金園も今までの実績から考えてこのまま終わると思えない
眠れる獅子よ、起きなさい、都倉がいないうちに、ヘイスが不調なうちに、そういった
期待を込めた交代だったのだと、かなり無理をして下駄をはかせた解釈をしておく

残留確率
甲府戦の前は、残留50・降格50だった
甲府戦ドローのあとも、残留50・降格50だと思っている
とにかくスレスレなのよ
で、妄想も止まらなくて、最終戦の12月の鳥栖戦で決まる確率が50%くらいまで高まってる
最終戦に勝つか引き分けで、他会場の結果しだいの他力本願で残留となる可能性が50
最終戦まで行った場合、残留確率25、降格確率75だと思う
これは昨年の金沢戦を参考にするとどうしても…
アウェーの大阪以前までで降格が決まる可能性も50
いずれにせよ鍵はアウェー戦だ
今まで負けが込んでる分、反動で勝ち始める可能性もゼロではない
ホームで2勝、アウェーで2勝、あとはドローが3つ
このくらいはイケると思っている
夕張メロン並みに「甘い」かっ!(笑) ←前向きがテーマだからいいべ

posted by odo5312 |18:33 | データファイル2017 | コメント(2) |

2017年08月15日

仔牛とKISSとコンサドールズ

話題の仔牛で思い出したのは、やっぱりあの曲

1502770628-IMG_0851.PNG



https://youtu.be/NWNuhKsZJh4


posted by odo5312 |13:16 | コンサドールズ | コメント(0) |