コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年06月03日

新十津川駅 十時発

一日散歩きっぷで早朝の滝川駅に降り立つ
朝イチの旭川行きはキハ40の二輌編成、エンジン音が心地いい

ノープランだったが、接続の良い8:04発の空知中央バスに乗車
2分遅れで来たバスから二人が降車、乗車は自分だけ
残雪の山々が青空に映える
滔々と流れる石狩川を渡り終点の新十津川町役場へ

ファミリーマートで魚肉ソーセージを調達
店員が焼き鳥を勧めてきたので合わせて購入
呑み鉄の師匠・六角精児流だ
飲み物は既にクーラーに入れて持ってきている

新十津川駅はまだ誰もいなくて、貸切状態だった
目を引いたのはポスターだ
風間杜夫落語独演会&トークショー
小林香織サマーライブツアー@ゆめりあホール
町内外への情報発信基地になっていた

観光案内所がオープンし列車到着間際になると人が集まってきた
車やバイクで立ち寄る人も多い
とつかわこめぞーとキハ40がデザインされた赤い羽根募金のバッジを購入
コンサの函館開催時にもイカと新幹線デザインのバッジがあったのを思い出す
記念入場券もやはり買ってしまう
通番を見ると既に7千枚以上売れており、廃止まで相当伸びそうな予感

1527981822-641F8D41-1190-4151-9523-15ADEB3C91AC.jpeg

運動会の場内放送、野鳥のさえずりが聞こえる中
9時28分下りの最終が到着

1527981837-76ABDBB4-4452-4708-A7BC-7B8AF3BCD9CD.jpeg

ルピナスの花、オダマキの花が咲き乱れるプラットホームから
10時ちょうどの上り最終列車が発車する
手を振る人々があちらこちらに見える
水田が美しい
旅のお供はもちろん、夏の爽快クラシックだ

1527984132-17D4C692-2164-4CFF-8F9A-82C38ABA9918.jpeg

ノープランだったが急に開拓ふくろう乃湯を思い出し
石狩金沢駅で下車
平日は12時からだが土日祝は11時から営業している
手拭いと合わせ850円、旅の途中で湯に浸かるのは最高だ
内湯はまろやか、露天風呂は相変わらず微温いが景色が良い
池の眺めが良い休憩部屋も落ち着く

仕上げはウォーキングだ
石狩金沢から北海道医療大学駅まで歩く
列車まで時間がありすぎるので急遽思いついた

長閑かな光景の先に巨大な建物が見えてくる
よさこいチームが練習の合間にランチしていた
時刻表を見ると13:30発車間際で、サッと乗り込む

次の石狩当別駅で4分停車だったので、自販機でボルヴィックを買い一息つく
ウトウトしているうちに札幌駅到着
これ以上乗り鉄する余力は残っていなかった(笑)


posted by odo5312 |08:22 | 呑み鉄 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする