コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年03月24日

コンサ20周年記念バカラタンブラー入手!

かねてから20周年記念グッズは良いものが欲しいと願っていた。
それが今日叶った。企画してくれた方、どなたか存じ上げませんが深く感謝いたします。
久々に訪れた丸井今井南館5F・シースペース。まだ在庫は150個ほどあるらしいので、ここを読んで欲しいと思った方はゲットしてくださいな。
すごく価値があるタンブラーだと思いますぜ。

1458808721-CeTIy-CW8AAK703.jpg
1458808730-CeTIy-CW8AE5tyV.jpg

バカラ

コンサが無ければ俺はバカラを買うことは無かったと思います。だけど20年応援してきて21年目に入った今だから、このタンブラーで飲んでみたいと思ったわけです。手にずっしり感じる重みは20年の年月そのものなんですよ、たぶん。飲んだらきっといろんなシーンが脳裏をよぎるでしょう。そのために買ったのです。そしてコンサがこれから勝利を重ねる度に、誰かがゴールを決める度にバカラタンブラーで祝杯を上げたいと思います。コンサグッズにストーリーを重ねて生きていく、これも一つのコンサポ道じゃないでしょうか。

さっそく今夜、Odo's Bar(おどバー)を開店したいと思います。

最初の酒はスコッチウイスキーと決めてましたので、ビックカメラ札幌店(ビック酒販)さまで買ってまいりました。

<メニュー>
・マッカラン12年ボウモア12年

どっちにするかは、飲む直前気分しだいでマスター(自分)に注文します。

飲む名目は、
・コンサ2016 まぁまぁのスタートダッシュ(6位)
・都倉のハットトリック
・その前にコンサ20周年に
・初めてのバカラに(笑)
・初めてのスコッチに ←マジで初めて買った銘柄
・1996年からいままでの全てのコンサドーレの戦士たちに

1458808754-CeTKlO5UYAAyA6q.jpg_thumb.jpg

KAN&PAI!!

1458808704-CeTKlOSW8AAKf2-.jpg_thumb.jpg


<バカラメモ>
バカラは、1764年フランス東部ロレーヌ地方のバカラ村に、ルイ十五世の認可のもと創設されました。
完璧なまでの質の高さ、そして時代の美を形にする高い創造性が評価され、パリ万国博覧会でグランプリを受賞したことを契機に多くの王侯貴族に愛用されることとなり「王者たちのクリスタル」としてその名を知られるようになりました。
フランス国内では、今でも大統領府であるエリゼ宮での晩餐には必ずバカラのグラスが使用されています。
また、1909年には日本皇室からのオーダーを受けています。世界中に多くのファンをもつバカラの魅力は、常にモダニティを感じさせながらも時代を超えた美しさを併せ持ち、その美しさが、時間や空間を特別なものにするというところにあります。
バカラならではの質の高いクリスタルが生み出す華麗な輝きは、それを手にする人の心を晴れやかな歓びで満たしてくれることでしょう。
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/interior/baccarat/

posted by odo5312 |17:25 | 収集品 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする