スポンサーリンク

2018年07月13日

野々村社長の言葉「そういう相手とどう戦うか?」

HBCラジオ
気分上昇ワイド ナルミッツ!!!
野々村社長のコンサドーレ情報

社長は福岡での試合のあとは東京へ
今日も東京で会議あるとか
    暑い東京
    いかに北海道がいい気候であるかと
という話から始まりました


(天皇杯福岡戦について)

結果4-0なので完勝は完勝と言え
暑さの中でどう省エネするか
圧倒的に勝った試合ではなかった
伸二が入って上手くボールを回して
上手いことやったなと。

攻め込まれても相手のシュートはPA外から
1本だけソンユンのファインセーブがあったけど
カウンターというか速い攻撃から点を取った。

「三好の先制点、公式戦初ゴール」
そうですね
三好にはそのことは言ってなかったけど
本人もホッとしたんじゃないですか
スタメンじゃないと思っていたけど…
1点取れたのは良かった。

前線の3人がジェイ、チャナ、三好とつないで
三好が流し込んだ
福岡は守備の意識が高いチームだが
相手を崩して取ったゴールなので評価できる。

「前の4選手が得点」
結果そうなりましたね
DFラインの裏を狙ってオフサイドギリギリ
春のキャンプと同じようなトレーニングをしていたので
3人目4人目の選手が別の選手にどういうパスを出すか
いろんな局面で練習の成果が出ていた。

練習期間中に
チャンスになりそうな時やチャンスの時に
慌てずにシュートかパスか
いろんな選択肢を持てるようになった。

夜の試合でも公式記録では湿度50~60%でも
体感では80%以上に感じたけど省エネで上手く戦えた
前週に鹿島に行ったことが暑さ、意識の面でプラスになった。


(教育大学との練習試合について)

「内村ゴール、菊地の出場」
けっこうみんな戻ってきていますよね
進藤も戻って来そうだし
川崎戦はミンテも出れないし後ろをどうするかですよね。


(川崎F戦について)

「3選手が出られない」
そうですね
たくさん良い準備はしているので
楽しみは楽しみなんですが
それぞれのポジションでキーになる選手が出れない
どういうメンバーでどう切り抜けて行くのかが問題になる。

川崎も大久保など2人
凄い選手がいなくなったけど
それでもベストメンバーを組めるというのは
選手層が違うということ
そういう相手とどう戦うか?

「川崎F戦はHBCでTV中継」
宜しくお願いしますよ。

「厚別2連戦」
天気の心配はしなければいけないけれど
いい試合が出来ると思います
盛り上げてほしいですね。




最後に野々村社長と都倉選手の
ステージトークショーの案内もありました
以上です。




posted by nakano |11:03 | コンサドーレ | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/nakano/tb_ping/5601
コメントする