1995年12月03日

[天皇杯]柏レイソル-東芝(1995.12.3)

柏レイソル 2-1 東芝

得点:0-1 前半19分頃 加藤
   1-1 後半 3分頃 カイオ
   2-1 後半27分頃 柱谷

日時:1995年12月3日 13:00
会場:千葉・日立柏サッカー場
MC:木之本
主審:岡田
線審:福田、大倉
予備:柿沼

柏:1-土肥、2-沢田、3-渡辺、4-ネルシーニョ、6-片野坂、5-下平、
  18-カイオ、9-加藤望、7-棚田(14-横山 前半40分頃)、
  19-ベンチーニョ、22-大倉(11-柱谷 後半22分頃)
 サブ:17-田中、15-有馬、16-加藤竜
 警告:片野坂

東芝:1-茶木、26-後藤、4-ヘジス、21-油、15-山路、23-川村、
  5-村田達、9-パベル、11-木島(2-岩崎 後半33分頃)、
  8-加藤、24-川合(12-村田信 後半14分頃)
 サブ:13-千葉、14-新明、22-小林
 退場:油(後半44分頃)
 警告:油2、村田達

試合前の選手入場の時、カメラを持ってメインスタンド前の手すりにかぶりつく2人。係員にじゃまだと注意されても引き下がらない。よく見ると、ヘジスの母親(柏のアントニーニョ監督の奥さん)と奥さん(たぶん)でした (^^; ヘジスのかあちゃんがこりゃまたすごくて、試合開始直前だというのにスタンドからベンチにいるアントニーニョ監督を呼び出して写真を撮ってました。アントニーニョ監督、東芝には勝てたけど奥さんには歯が立たないようで(笑)。

アントニーニョ監督といえば試合後半、ヘジスと大倉が交錯して2人とも倒れてた場面があったんだけど、絶対大倉じゃなくてヘジスの方を心配してたと思う (^^;

で、試合のほうですが東芝のスタメンはこんな感じでした。(倍角フォントで見てもらった方がよいかも。)

    加藤  川合
      木島
    川村  パベル
村田達         山路
   油  後藤 ヘジス
      茶木

リーグ戦では千葉とか新明がやることが多かったを攻撃的MF木島がやっていた。調子に波のあるところが玉にキズの加藤だけど、この試合の加藤はよく走る加藤だった。調子は悪くなかったと思うんだけど、やっぱり柏のDF陣は足が速いようだ。JFL中位位のチーム相手の試合だと、相手DFの背後に出来たスペースにボールを放り込んで、加藤と相手DFが競争みたいな場面に持ち込むと、大抵加藤がぶっちぎってたと思うんだけど、昨日は追い着かれちゃってた。JとJFLのスピードの差なのか。

DF面でもこのスピードの差というのが大きかったみたいで、ファールで止めざるを得ないような場面が多くなっていたように感じられた。それにしてはイエローカードは3枚しかもらってなかみたいだけど。油の2枚目の警告はいたしかたなしであろう。決定的な場面だったので、あそこでもう1点決められたら本当に一巻の終わりだったと思うし。

川合はまあ、普段通りだったかな。背が高い割にはヘッドは競り負けるし、キープ力はないし (^^; やっぱりという感じで途中で替えられちゃったけど、彼の場合は先発じゃなくて途中出場で出して、終了間際の一発に賭けた方が良かったような気もする。実際終了間際の東芝は長身のヘジスを前線に持っていってたし。

この日の東芝で目立っていたのはヘジスと茶木かな。ヘジスは攻守にわたって頑張ってました。アントニーニョ親父には負けられないというところだったのか。(^^; 前半5分頃にボールを持ったヘジスが突然ドリブルで突破、レイソルDFを抜きまくってシュート(この日両チームの初シュート)なんていう場面もあった。

この日の茶木はゴールキックでミスキックはあったけど、その他は非常に安定していたと思う(茶木らしくない?(^^;)。PKは止めるし、ナイスプレーも何度かあったし、いつもみたいに中途半端な動きもなかったと思うし。もしかして今シーズン最高の出来(いや、サッカー人生最高の出来?)だったのかな?これで来年も主将と正GKの座はガッチリ?(^^; 小林君は永遠のサブか?(^^;

東芝は実力を十分出しきって大健闘だったと思う。気合十分で相手に立ち向かう姿は感動的ですらあったと思う。三ッ沢のマリノス戦をとばして柏に行って正解だったかな。いつもは東芝の試合は割と冷静に見てると思うのだけれけども、この試合は思わず熱くなってしまった。前半終わって勝ってるなんていうなんだか信じられないような状態だったんで、試合後は胃が痛くなってしまった。


posted by MOMO |21:00 | 東芝サッカー部 | コメント(2) | トラックバック(1)

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/momo/tb_ping/2
この記事に対するトラックバック一覧
1995/96 天皇杯1回戦 柏対東芝 【Calamity Town】

1995.12.3 13時 柏サッカー場 晴  柏レイソル 2-1 東芝 「健闘をたたえたい」 いやー、ここまでやってくれるとは思わなかった。よくやった(;_;)ウルウル 率直に言って、当り前の

続きを読む
この記事に対するコメント一覧
復刻版に乾杯

 いちごです。ご無沙汰してます。札幌オフィシャルブログ開設にあたりご挨拶申し上げます。
 ニフティ時代には、たいへんお世話になりました。
 私にも昔書いた観戦記が残っていて(というか昔書いたものしか残ってない)、どこかにまとめたい気持ちはあるものの、形にできないままです。

 東芝時代は知らない私ですが、楽しみにしてますので、よろしくどうぞ。

posted by いちご | 2006-01-28 23:01

Re:復刻版に乾杯

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。

それにしても昔書いた観戦記の文章の酷さに我ながら驚いています。(^^; 手直ししつつの掲載となるのでかなりのスローペースになるかとは思いますが、気長にやっていきたいと思います。

posted by MOMO@劇団天野屋 | 2006-01-29 22:49

コメントする