コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2013年01月02日

年越し旅行―伊東―

Ito


 A Happy New Year! 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今回の年越し旅行は伊東に行って来ました。伊東への旅行は二回目ですが、海も山も綺麗で良いところです。天候にも恵まれ、大変楽しめました。

 写真は「なぎさ公園」にて。ちなみに写真に向かってドーレくんの左側に小さく写っている平べったい島が初島。写っていませんが、右側には伊豆大島が望めます。


Ito ホテルは伊東駅から歩いて数分。海と街を一望できる部屋は、選んで正解でした。

 ホテルと駅の周辺を散歩する他は観光らしい観光もせず(それでも充分観るところはあり、楽しかったのですが)、ひたすらのんびり、美味しい食事と土地の酒と、温泉とテレビとお土産ショッピングを楽しみました。


Ito ホテルの食事では、二日目(元日)夜の、伊勢海老のお刺身と鮑のおどり焼が印象的。

 伊勢海老のプリプリした食感はやはり特別なもの。



Ito 鮑は、火をつける前に陶皿の蓋を開けた時に妙に端に寄っているなと思ったのですが、逃げようとするらしいです。本当かネタか判りませんが、いざ蓋を開けた時には中が空で、慌てて探したこともあるとか。

 バターを落としてレモン汁を絞って食べるのですが、ナイフを入れる時の柔らかさと、キュッキュッとした歯応えのコンビネーションが絶妙。

 食事は美味しく、量も多くて、毎食嬉しい悲鳴でした。

 残すのも申し訳なく、N嬢の必殺“天婦羅用の抹茶塩で食べ切れないおかずを具にお櫃のご飯をサッと握ってサッと袂へ投入”が炸裂、夜食とさせていただきました。


Ito 滞在二泊三日で飲んだ地元のお酒。

 個人的に一押ししたいのが、地ビール「伊豆のビール」(伊豆斎藤農園)。“伊豆の”と謳われていますが作られている場所は伊東市伊佐美です。「テムズ」(スタウト?)「ライン」(ドゥンケル?)「モルダ」(ピルスナー)「ドナウ」(ライトなピルスナー?)と、世界的な河の名を冠した4種類があり、中でも、キリリとした苦みと奥行きある味わいとコクの「テムズ」と、ベリーとかグレープとか果実のアロマが物凄い(麦芽とホップ以外は使われていません)「モルダ」は、お薦めです。


Ito スウィーツ部門では「おっぺけ屋」の胡麻饅頭を押したいと思います。

 饅頭の生地はツルツルのもっちり、香り高い胡麻餡はしっとりずっしり、しつこ過ぎず。季節限定の桜饅頭はお土産で買って来てまだ食べていませんが、こちらも期待できます。


Ito オリジナルのマスコット、おっぺけ君も可愛いです。記念撮影に大人気。

 人通りが途切れるとお店の前のベンチに座って待機(休憩?)するのですが、その所在なさげな姿がまた…(笑)。



Ito 酒のつまみ部門(?)ではやはり干物です。いたるところ店先で色々な地魚を干していますが、美味しそう間違いなさそうに見えても、魚の種類やサイズ、金額を比較しつつ、あえてぐるぐる広い範囲を回って見ることをお勧めします。

 私的には写真右の金目鯛と、大ぶりの鰺を購入した「鰺屋」が一押し。お店の規模、作業風景、買った魚を新聞紙にガサガサッと包んでサッと袋に入れてくれた手さばきなど、高感度大、金目鯛は先ほど早速焼いて食べたのですが、身は締まってふかふか、脂はしっかり乗っていて、大変美味しかったです。


 ちなみにお世話になったホテルはこちら、「ホテル伊東ガーデン http://www.ito-garden.com/ 」。ありがとうございました。伊東には是非また行きたいです

Ms. N and I went to Ito, Shizuoka to spend over the year. It was our second time to visit there and we totally enjoyed the local food (especially sea food), local sake, craft beer, hot spring and shopping again.

The ocean view over the down town of Ito from our hotel room terrace was really nice and beautiful. Ito’s mountains and sea are both good to see; very attractive. Although we only spent easy during our stay, we felt that enough with fine weather and mild climate.

We really like there!


posted by MasaMaru(横浜在住) |20:57 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年12月25日

Merry Christmas!

Merry Christmas! 昨夜は茅場町にあるポーランド料理レストラン「ポルスカ」でディナー。

「ポーランドの伝統的なクリスマスイヴ」はパーティ形式。完全に馴染んで楽しむまでは至りませんでしたが、それなりに面白かったです。

 料理は、野菜と魚のみ。イヴは殺生を避ける意味で、肉を食べないのだとか(魚は良いのかとちょっと疑問ではありますが…)。水餃子(具はザウワークラウトとポルチーニ茸)の入ったビーツのスープ(バルシチ)や、その水餃子の大きいもの(ピエロギ)、メインのスズキのソテーや、ゴマ風味のポーランドのケーキ・マコヴィエツなどを堪能しました。


Merry Christmas! 今日はN嬢の手によるお家ディナー。ビーフステーキとサーモンのクリームシチュー、贅沢チーズ盛り合せを中心に。

 今年のケーキはドミニク・サブロンの、洋梨とヘーゼルナッツとチョコムースのブッシュ・ド・ノエル。濃厚で美味しかったです。

皆さん、Merry Christmas!


Merry Christmas!Last night, we went a Polish restaurant POLSKA to have Polish traditional dinner for Christmas Eve. No meat is served for the holy night’s table there. We enjoyed those dishes with vegetables and fish.

Tonight, Ms. N prepared Christmas dinner. It was really nice as usual. Dominique Saibron’s bûche de Noël was also nice.

Merry Christmas!


posted by MasaMaru(横浜在住) |23:00 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年12月08日

季節です(サッカーネタなしです)/Christmas season has come.

Christmas blend from TERA COFFEE and ROASTER


 今年ももうこんな季節です。お気に入りのテラコーヒーのクリスマスブレンド。生豆から焙煎してブレンドも自分でするようになった最近は、お店のコーヒーを買うことを少なくなったのですが、ここのはやっぱり美味しいです。コクと苦みと甘みのバランスが絶妙。

 ちなみにマグカップは母の新作。私的にコーヒー一杯分には少し小さいのですが、気に入って、このところこればっかり使っています。


Christmas season 今年の我が家の玄関用クリスマスリース。

 ポイントは下のアップの小鳥二羽。

 真正面から撮った写真は鼠みたい、とはN嬢の感想。


Christmas seasonChristmas season has come this year too.

We have enjoyed our favourite coffee that is sold only for this time with a small mug cup my mother made.

I like this year’s our Christmas wreath with this two white birds.


Christmas season 北海道は雪が多くて大変という話も聞きますが、横浜ではこんな感じです。

 黄葉とクリスマスのライトアップが同時です。

Here in Yokohama, we see yellow leaves and Christmas' lighting up at the same time in the city street.


Christmas Markets in Yokohama Redbrick Warehouse そしてこちらも既に恒例となった横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。

 長靴型のそれっぽいマグカップでグリューワインでも飲んだ方が画になるのだろうと判っていながら、ビールと肉に走る我ら。

 今日から大掃除を始めました。出来る時に少しずつがウチ流。

 明日も掃除で一日が終わると思われます。


Christmas Markets in Yokohama Redbrick WarehouseWe visited Christmas Market that has been held at Yokohama Redbrick Warehouse now.

We always love drinking German beer and eating German sausages here even though it is rather cold to take it outdoor.


posted by MasaMaru (横浜在住) |23:45 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年09月08日

山手十番館ビアガーデン/Yamate Jyuban-kan beer garden

Yamate Jyuban-kan beer garden


 山手十番館ビアガーデンでのひとコマ。

 場所柄込みで少々お高めな印象でしたが。

 その分料理はおいしかったです。オードブルからしてもう。バーベキューのお肉がまた。

 とどめはカニクリームコロッケ。

 蝉の声にさえ品格を感じる(?)落ち着いた雰囲気の中、実は今年初のビアガーデンを満喫しました。

 コンサドーレ、天皇杯はJFL相手に負けたんですね。やれやれ…。

Today we went to Yamate Jyuban-kan Beer Garden. It was our first time to go to beer garden in this summer. We totally enjoyed good beer and barbecue in some upper class atmosphere from its historical traditional location.


posted by MasaMaru (横浜在住) |21:45 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年09月05日

Summer gift from Sapporo

Summer gifts from Sapporo


 札幌から箱で届いたトウキビと枝豆。ゆでたり炊き込みご飯にしたり、毎日おいしくいただいています。

 父上、母上、毎年ありがとう!


Summer gifts from SapporoSweet corns and Edamame beans (green soy beans) came from Sapporo this year too. We’ve enjoyed them; boiled salty, cooked with rice and so on… It’s really nice.

Thank my parents!


posted by MasaMaru (横浜在住) |08:01 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年07月15日

Planting Sunday

Planting 3連休の真ん中、今日は園芸に当てました。

 春先に植え替えた際、寄せ植えを予定したものの、相手が決まらず何となくそのままにしてしまっていたローズマリーの隣に、ワイルドベリーを植えてみました。

 相性の良し悪しは判りませんが、どちらもハーブに分類されますし、仲良くやってくれることを期待。

 上手く根付けばすぐ白い花が咲き、小さな赤い実が楽しめるでしょう。楽しみです。


Planting


 最近、凝っているのが“似非(えせ)盆栽”。

 ポイントはお金をかけないこと。上の写真は、ひびが入って使えなくなってしまった陶器のカップを鉢に、剪定したアイビーの枝を根が伸びるまで水に差したものを、立てて植えて育てました。下草にしているのはプミラの仲間なんじゃないかと思っていますが、正直良く判りません。もともとは買って来た鉢に植わっていたものを、面白がってあちこちに移植していたら、今では半野生化して家の周りに繁っています。

 デザインが気に入ったビールの缶やパテの缶でも作っています。雑草でも使いようによっては面白いものができて、結構楽しいです。


PlantingToday, amid of 3 day long weekend, I planted a wild strawberry filling a small space of rosemary pot. Now I am looking forward to seeing little white flowers come and little red berries appear after that.

What I am interested in these days is this; bonsai like planting only with reused thing and reused leaves or sprouts that pruned away, or just weeds. Actually it is really fun.


posted by MasaMaru |22:52 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年06月30日

中目黒、飲みに行ってコンサの試合を観るの巻(第16節 鳥栖戦)/Drank out and saw the game against Sagan Tosu (June 30th, 2012 at Best Amenity Stadium)

Tap room


 今日はN嬢と恩師と3人で、中目黒の「Tap room」で恩師のバースデイ飲み(ちなみに店のビールは全種制覇。飲める人が揃うと楽しー)。

 で、そこの店で偶然かかっていた鳥栖対札幌を観てしまったりして。

 内村が入った時に何とかなりそうな雰囲気はあったのだけれど。

 なんで、最後の最後、あそこで点を取られるかなとがっくり来て気を遣われたりして。

 勝てない。今季は勝てないんだわ。もう、そう思って観るしかないでしょう。

 明日6時に起きられたら、結果の判っている録画放送を見ます。キツイわー。

Tonight, Ms. N and I drank out with my Master at Nakameguro to celebrate her birthday. Tap room the pub was really nice; they serve good beer and fine foods, we totally enjoyed the tastes and atmosphere.

And I saw the game between Sagan Tosu and Consadole Sapporo there by chance, rather unfortunately...

I cannot understand why they allowed the goal there, at the moment. However, maybe that is them and us this season. It could almost decide how we spend the rest of the season. It might be really harsh. We had better prepare it to stand by the team as same as we used to…


posted by MasaMaru (横浜在住) |23:44 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年05月20日

横浜マリンタワーを階段で上る/Going up Yokohama Marine Tower by step

Yokohama Marine Tower 巷では東京スカイツリーがもてはやされておりますが、ここ横浜では背高のっぽの建造物と言えば、横浜マリンタワーです。全長106m、開業は1961年。50周年を前に2009年にリニューアルされ、現在の姿になりました。

 今日はN嬢と二人でそのマリンタワーを、地上91mの展望台まで階段で歩いて上ろうという企画に参加して来ました。今の時期は並行してビアガーデンもやっているとのことだったので、身体を使った後、旨いビールを飲もうということで。

 運動不足回避のためにも、日々、極力階段を使うようにしているので、335段完歩には何の不安も感じていませんでした。しかし、ここで誤算がひとつ。


Yokohama Marine Tower 外階段。

 金網で囲まれているとは言え、吹きさらし。

 高所恐怖症なので、これは厳しかったです。写真では判りづらいですが、いたるところスカスカで、どうやったって自分の高度が上がって行くのが判る。下を見ないようにしたって、階段の隙間から遠ざかる地上や低くなって行く水平線が見えるわけです。浜風に煽られるし、ペンキは綺麗に塗り直してあっても、階段や踊り場では、足下の鉄が結構腐食してところどころ穴が空いていたりするし。

 疲れたのは脚よりも、手摺を握り続けた手だったような(右の写真は周りの建物が全部見下ろせるくらいの高さで、踊り場に座り込んで撮影)。

 ちなみにN嬢は高い所が好きという変人なので、実に楽しそうでした。


Yokohama Marine Tower 景色を楽しむ余裕などあるはずもなく、ひたすら上ったせいでしょうか、距離も時間も思ったほどではなく、実にあっけなくゴール。

 到着した展望台から見下ろす山下公園。

 中に入ってしまえばこっちのもの(?)です。足下はしっかりしているし、分厚いガラスに囲まれて落ちる心配もありません。地上91m、恐るるに足らず。


Yokohama Marine Tower 下まで降りて、スタンプラリーを完成させ、さあ、飲みに行こうとレストランを目指したところで誤算その2。

 ビアガーデンは17:00から。

 現在時刻12:00。

 世の中の人間全てが自分達のように、休みともなれば午前中から飲んでいるわけではないと思い出して少しだけ反省(?)。

 結局飲める場所を探しながら海沿いをブラブラ、ビールはカフェでランチをしながら飲み、途中でイベントを冷やかしたり、買い物をしたり、楽しい一日でした(下は、さきほど見下ろした公園から、タワーを見上げる写真。あの外側を歩いたのだなあと思いつつ)。

 明日からまた頑張りましょう!


Yokohama Marine TowerToday, Ms. N and I went to Yokohama Marine Tower to go up it by steps to the observation deck 91 meters high. The tower has been a landmark of the city since 1961.  Before its 50th anniversary, it was rebuilt in 2009 and now has the height of 106 meters. 

Walking up 335 steps could not be any problem for us physically but where the steps were was big problem for me. It was outside of the tower and I have a terrible acrophobia. Each step brought me higher, off the ground, and everything I could see told it to me; there was no way that I ignored the sky and sea coming to my eyes from my feet, and strong sea wind, sometime it could be a gaze, scared me even I had guarded by the cage.

Neither the way nor the time was longer than we expected. For Ms. N simply it was an funny activity; and for me, it totally was a kind of trial. I had to wait until we got in the safety observation deck to enjoy great bird view.

After that we walked around the sea side area to have our lunch and beer and also shopping. It was nice as usual.


posted by MasaMaru (横浜在住) |19:02 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年04月18日

続・我が家のチューリップ/Another tulip blooming

tulip


tulip 地植えにしていた株も綺麗に花を咲かせました。先に紹介した鉢植えのものよりも全体的に力強く、鮮やかで明るい黄色と赤です。

 見ているだけで何となく嬉しくなります。出勤前に力をもらっています(笑)。

 コンサドーレも早く花が咲きませんかねー。今日はナビスコの鹿島戦。頑張れ、札幌。残業しながら応援してます。

Another tulip flowers have come for us; grew stronger and livelier than pot one, and have really bright fine color of yellow and red.

Beautiful! 


posted by MasaMaru (横浜在住) |07:33 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年04月13日

チューリップが咲きました。/Our tulip blooming

tulip


 先日こちらで紹介したチューリップですが、一本、花が咲きました。

 想像していた(良くある)チューリップとはちょっと違いましたが、淡い色もドレスのようにヒラヒラッとした花も好きです。まあ、自分で植えて咲かせたから特別に可愛いのだとは思いますが。

 残りはいつ咲くか、毎日楽しみです。

One of our tulips has been blooming!

Though it was a little deferent from what I had expected; mote typical shape and strong primary color, I prefer this dress shaped right yellow flower. This is our tulip!

We still have some to wait for the flower coming. It is fun!


posted by MasaMaru (横浜在住) |00:02 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年04月08日

砧公園でお花見/Cherry blossom viewing in Kinuta park

cherry blossom viewing


cherry blossom viewing 今日は世田谷区の砧公園でお花見をして来ました。

 朝6時起きで、N嬢はお弁当作り。その後は二人で先行して場所取り。

 仲の良い友人や懐かしい人も呼んで、おしゃべりと飲み食いを満喫しました。もちろん、桜も。

 春らしい陽気で、天気も良く、満開の桜も綺麗で、言うことなしでした。

 参加いただいた皆さん、ありがとうございました。来年もやりましょう!


cherry blossom viewingToday we had a cherry blossom viewing in Kinuta park in Setagaya, Shibuya, inviting some close friends and old friends so it became a kind of reunion. All of us totally enjoyed talking, eating and drinking under the full blooming pale pink flowers in blue sky background.

It was perfect!


posted by MasaMaru (横浜在住) |20:48 | A piece of my life | コメント(2) |

2012年03月22日

チューリップを育てています。/Our tulips growing

tulip 2月の(関東にとっての)大雪とその後の雨続きで駄目になってしまったものも少なくない我が家の植物ですが、それによって目覚めを促されたものも。去年の11月にN嬢のお母さんが置いて行ったチューリップの球根です。

 家周りの少ない地面に(むりやり)場所を開けたり空いている鉢に土を入れたりして植えた5つが、春を感じて芽吹き、育っております(上の写真奥のプランターもそうです)。

 写真の子は何故かいつまでも帽子を被ったままでしたが、実は昨日外れました。育つ緑を見るのは楽しいです。

 チューリップは、実は私たちが住む神奈川区の花でもあります。そう思うとまた育てる楽しみが増すというもの。花の写真もアップできるよう頑張ります。


tulipMuch snow for Kanto region in February and long rain came next damaged many our plants but some benefited from that. Tulip bulbs that Ms. N’s mother sent to us and I planted now feel the spring and has shot and grown.

It is nice to see these new green lives; we love it. Tulip is our ward flower. It makes us more stimulate to raise them actually.


posted by MasaMaru (横浜在住) |08:17 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年02月26日

春遠し?大倉山の梅/This Spring comes slowly...

Ume blossoms in Okurayama


 この時期恒例、(横浜市の)大倉山の梅です。が、

 もう2月も終わりだと言うのに、二分咲き。


Ume blossoms in Okurayama やはり今年は寒かったんですね。こちらでも何度か紹介しているイベント、大倉山観梅会は先週でした。今年は行かなかったのですが、まったく咲いていなかったものと思われます。さすがに寂しかったのでは…。

 写真は上から冬至梅楠玉紅千鳥。丸いつぼみも可愛らしく、趣があるのも、梅の魅力ではありますが。


Ume blossoms in OkurayamaToday we went to Okurayama to see Ume blossom as we every year do this season, however, it seemed to be earlier; most of trees and most of buds still had waited for the time to open. 

It was not usual for late February; it can be even full blooming there now, so we knew how this winter had been long. Still we saw a few flowers opening. The pictures are of them from top to bottom; Touji-bai (The winter solstice), Kusu-dama (decorative ball) and Beni-chidori (crimson plover). Buds are also beautiful and good to see; this is what I like Ume.


posted by MasaMaru (横浜在住) |19:28 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年02月21日

高尾山登山/Hiking in Takaosan (Mt. Takao)

Takaosan


 この土曜日はN嬢と私、友人のI氏とねっちの4人で高尾山へ行って来ました。冬の間は運動らしい運動をしていませんでしたから、ここらで少し体を動かしておきたかったですし、高尾山経験者のN嬢によれば、山頂まで行っても坂道に毛が生えたようなものとのこと、高尾山名物の蕎麦でも食べるついでにちょっと登ろうかくらいの気持ちで出かけました。


Takaosan お昼の現地集合で、まずは腹ごしらえ。現在、高尾山では京王電鉄と地元商店街の主催で「高尾山の冬そばキャンペーン」を実施中です(詳しくはこちらのサイトをご覧下さい)。このイベント自体も、おいしそうな蕎麦の写真をずらりと並べた毎年恒例のポスターを見る度に気にはなっていたのですが、遂に参加することができました。

 上の写真は「そばマップ」の番号で言うと4番、高尾山参道(写真右)にある「橋詰亭」の「とろろそば」。とろろが味も粘りもとっても濃くて美味しかったですよ。スタンプは、マイ箸持参でしっかり倍押してもらいました。日帰りバス旅行に応募しようと思います。


Takaosan 登り始めは道も舗装されていて、雪もうっすら残っている程度で、時々勾配がきつくなっても滑ることもありませんでした。杉の葉と苔むした幹の緑は美しく、空気は清冽で気持ち良いし、綺麗な山ガールも見られて、来て良かったなと。

 それでも男二人は、歩いている間もずーっと喋りっぱなしのN嬢とネッチに遅れ気味。女性陣、恐るべきバイタリティー。


Takaosan 中腹から東京都心を見下ろす展望。目の悪い私には見えませんでしたが、スカイツリーもそれと判るそうです。

 ここまでは下の「山麓駅」からケーブルカーに乗って来ることもできますが、この写真を撮った「高尾山駅」より先は徒歩のみ。

 最年長のI氏はここでリタイア。この辺も飲食店は多いので、待っていてもらうことにして、3人で更に上を目指しました。


Takaosan 見るものが多く、歩いていて飽きないのは良かったです。ちょっと山歩きをしてみたいくらいの人も、トレーニング感覚である程度負荷をかけたい人も、それぞれのペースで登れる、この間口の広さが人気の所以なのでしょう。

 史跡や名所があれば説明書きを読み、お堂があれば手を合わせ、団子を売っていれば買い食いし、翌日の筋肉痛を心配しながら歩き続けました。


Takaosan 上の写真は山岳修験の祖・役小角(えんのおづぬ)を祭った神変堂(しんぺんどう)。足腰の丈夫を祈願。

 右は「権現茶屋」のごま団子。疲れているから甘いものを食べる喜びは倍。

 食感はもっちもち、ごまたっぷりで旨かったです。


Takaosan しかし、この辺から道は雪と泥で滑りやすくなり、下の方ではちょっと大袈裟に見えた“ストック両手持ち”の人たちが羨ましく思えることもしばしば。

 特に高尾山最大の霊場にして見せ場である(という割には写真も撮っていないのですが)薬王院(やくのういん)を過ぎた先、頂上までの僅かな道のりが大変でした。実際、滑って転んでいる人も少なくなく、N嬢やねっちも何度か尻もちをついていました。

 それでも無事に山頂に到着。達成感を満喫。


Takaosan 本当はここでもう一杯、蕎麦を食べるつもりだったのですが、到着までに思った以上に時間がかかったこと、下りは更に歩きづらくて時間を要するだろうこと、更には途中で団子を食べたためにそれほどお腹が空いていなかったこともあり断念、生ビールで乾杯するにとどめました。

 山頂からは富士山もばっちり見えましたよ。


Takaosan 高尾山と言えば、実は蕎麦の前に、先にも触れた薬王院に祀られている飯縄大権現(いいづなだいごんげん)を護る天狗で有名です。

 右は山門右手の、大天狗(右)と小天狗(左)の銅像。

 ポーズと表情が決まっています。大きいので迫力もあり。


Takaosan こちらは本堂・権現堂右手(参拝者からは左側)を護る小天狗。

 反対側には大天狗がいるのですが、これも何故か写真は撮っていませんでした。


Takaosan右はケーブルカー高尾山駅近くの茶屋「香住(かすみ)」で売っている「天狗焼き」。

 見た目も可愛いですが、中の餡は黒豆がたっぷりで、甘さは控え目ですがずっしりとして食べ応えがあります。たまたま焼きたてを買えたのですが、パリッとしていて噛むともちもちの皮との相性も抜群。

 ここでI氏と合流、帰りはケーブルカーであっさりと下山。その後は4人で八王子駅の某居酒屋で盛り上がり、日本酒を沢山飲んで深夜近くに無事帰宅しました。高尾山、何と夏はビアガーデンもやっているそうで、次は是非、そちらも試してみたいと思います。


Last Saturday, Ms. N, I and two close friends Mr. I and Netchi went hiking to Takaosan where are famous for tororo soba (soba noodles with ground yam) and Tengu, long nose or crow faced guardians of this mountain and temples there. The location that easy to access from big town around Tokyo and it’s variety of courses always attracts many hikers; some people come to just sightseeing and others have a trial for another climbing, they each enjoy in their own way.

For each season, the mountain scenery with its wild lives is beautiful and exciting. We loved this day’s contrast of cedar leaves green and snow white. Because of its history as a center of Buddhism, Takaosan has many legends and sacred things; from the largest temple there Yakunoin to lot of small shrines, seeing them is another fun. And eating is more. Especially along the most popular course there are many cafes and stands selling some traditional sweets or snacks with local ingredients, and trying them is really interesting and enjoyable. Of course, the great view from the hillside and the summit is fantastic; we can look down Tokyo city and from the top even see Mt. Fuji.

This day, the snow covered trails and muds near the top alone are difficult to walk but without that there is no problem at all; we had been tired a little and been afraid of next day’s muscle pain when we reached the summit but the drinking beer there blew it away totally. Using cable car or lift run from the foot to middle of mountain can make it easier. We rode the cable car only down way and bought souvenirs at the shops in the entrance area. It was good way to close this visit.


posted by MasaMaru (横浜在住) |23:34 | A piece of my life | コメント(0) |

2012年02月14日

Chocolates report 2012

choclate report


 毎年恒例バレンタインデーのチョコレート自慢、もとい、お礼の投稿です。いつもいつもありがとうございます。


choclate report 本命N嬢からはスイスのチョコレートブランド「Laderach/レダラッハ」のフリーチョイス10粒入り。

 上段真ん中の“フェアリーマウス”の表情が何とも言えません。さすが、長年連れ添ったパートナー、ツボを心得てらっしゃる。

 こちらのお店は、今日14日まで丸井今井札幌本店にも出店しているようです。間に合う方は是非!


choclate report 一方、札幌の母からは猫。「ゴンチャロフ/Goncharoff」の人気商品「キャッツストリート」。

 こちらもカラフルで可愛らしいです。猫たちそれぞれの名前と相関図が書かれた栞が同封されていて、設定の細かさに妙に感心。


choclate report N嬢母・R子さんからは、地元八戸の「お菓子処 丸美屋」より、塩味のロールケーキ「シュロー」を。

 先に紹介した二品は昨夜開けてみただけでまだ食べてないのですが、こちらは今朝いただきました。


choclate report 外側は、しっとり、かつ、もっちりとした塩味のシュー生地、内側はふんわりと甘いロールケーキという、食感と味のコントラストが楽しく、大変おいしいです。

 シュー生地だけ食べてみると、結構しょっぱい。そして、塩の味が旨い。

 三陸の海水で作られる自然園「野田塩」を使用しているのだそうです。不思議なのは内側のロールケーキ自体はスポンジも生クリームも甘さ控えめなのに、一緒に食べるとしょっぱさが強かったりはしないこと。絶妙のバランスです。これはお勧め。是非お試しを!

I got many sweet gifts this year too, from Ms. N, her mother in Hachinohe, Aomori and my mother in Sapporo because of Japanese style St. Valentine’s Day that girls send chocolates to boys. I like it!

I’m going to enjoy seeing them and tastes of them, of course, with great thanks for girls.

Happy Valentine’s Day!


posted by MasaMaru (横浜在住) |07:20 | A piece of my life | コメント(0) |