コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年08月22日

横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

Yokota Air Base

 土曜日は友人のI氏と一緒にこちらに行って来ました。「横田基地日米友好祭」です(というわけで、コンサドーレの試合のレポートはまた休みます)。友好祭に行くのは2年ぶり。

Saturday, I went to Yokota Air Base’s Japanese-American Friendship Festival 2010 for the first time in two years, invited by one of my close friends A.I who likes and knows military things really well; and had great fan taking many picture of those fighter airplanes and the interesting sights of the base and other exhibitions.

However, we also got heavily tired of walking around the long runway of the air base; it was really vast space and the strong sunlight and high temperature on the asphalt road was almost threatening, it was so burning that we felt as if we were pates for the hamburger grilled on the iron plate….

We finally spent nice time there but there was nothing new actually; we can see two F-22, stealth fighter though, so we might come after sunset next time.

(I do not report detail of this festival this time, please check my previous reports; hear and hear to find it if you want. Thank you.)


Yokota Air Base

 このお祭りの最大の魅力は、何と言っても空軍基地(要は飛行場です)というロケーションならではの豪快な解放感と、ホスピタリティいっぱいのアメリカンな空気。加えてこの日は抜けるような青空、ご機嫌な太陽がそれらを後押し。

 しかし時間が経つにつれ、その単調なだだっ広さと、灼熱の光線を容赦なく照り返すアスファルトが、来場者をじわじわと消耗させます。また極端に日陰が少ないし…。フライパンの上の目玉焼きになった気分を味わえること請け合い。

 まあ、良くも悪くも変わらないお祭りでした(と言うわけで詳細については2年前のこちらこちらをご参照下さい)。

Yokota Air Base「陽が落ちてから行けばいいじゃん」という発想も有りなのでしょうが、そこは空軍基地のイベントならではのこういう被写体も目当てである場合、やっぱり日中に出向かざるを得ないわけで。

 写真は嘉手納基地所属(推定)の「F-16 ファイティング・ファルコン」。


Yokota Air Base こちらは航空自衛隊所属の「F4-B ファントム」。偵察用とのこと。

 ファンの人気が高い機種だそうですが、古い機種だからでしょうか、現在は部品の補給もままならず、維持が大変なのだそうです。


Yokota Air Base こちらは映画などに登場することも多いステルス戦闘機、「F-22 ラプター」です。今回の目玉。

 やっぱり独特の存在感を持っていました。より洗練された印象と言うか、よりメタリックな匂いと言うか…。優秀なんだろうけどちょっと取っ付きにくそうな感じ。


Yokota Air Base 実際は航空機マニアでも兵器マニアでもないので、こういうカラフルなヤツが混ざってると、ちょっと嬉しかったりします。「F-2B」、国産の戦闘機です(三菱製)。

 写真の機体は空自の戦術研究団のもの(各種航空ショーでの曲技飛行なども仕事のうち。所属パイロットは、そりゃあ超一流揃いでしょう)。

 先に紹介したF-16をベースとしているため、米軍からは「フェイク・ファルコン」と揶揄されることもあるとか。ちょっとムッと来たりして(戦闘機解説は同行の軍事マニア、I氏でした。感謝)。


Yokota Air Base ペイント部門(?)大賞はこちら。機体は米空軍の訓練用セスナ「T-41A メスカレロ」。


Yokota Air Base ペイント部分のアップがこちら。

 これはさすがに実際に使用されているものではないでしょうし、日本人の手によるものだと思われますが(違ったら凄い!)、全体的に部隊章(エンブレム)なども日本かぶれ(?)なものが多いのは、見ていて楽しいところ。


Yokota Air Base 前回も感じたのですが、米兵の皆さんの、(この暑い中)ホストに徹したフレンドリーさには感心させられます。

 まあ、「思いやり予算」が我が国民の税金からふんだんに出ていますから。還元してもらっても罰は当たらないとも思いますがね(笑)。


Yokota Air Base どこか巨大な海洋生物をも思わせる輸送機。

 良く見るとちょっとシュールな風景。


Yokota Air Base 日頃は入れない場所かと思うと脚を踏み入れてみたり。


Yokota Air Base ロックバンドの演奏を楽しんでみたり。

 写真は入場した時にステージに立っていた「朱雀」の二人。ちょっとアンニュイな感じのナンバーを演ってました。


Yokota Air Base こちらはぐるっとひと回りしてきた後の「Days Gone By」のステージ。

 演奏していたのは、バンド名ほどには懐かしさを感じさせない程度に割と最近の曲でしたが。


Yokota Air Base レースクィーンが立っていれば、まあ、一応撮ってみたり(照笑)。


Yokota Air Base

 豪快に焼かれるハンバーガー用パテ。

 ただ、ここのバーガーは、見た目“いかにもアメリカン”で誘われはするものの、いざ買うとなると“バンズにこのパテを挟んだだけで5ドル=500円、1ドル100円の換算レートに解り易さ込みだろうと目をつぶるにしても、そもそもその金額は果たして妥当か?”と考えてしまい躊躇。同じ理由でステーキ1200円などもためらわれてしまう。

 かと言って、どこのお祭りでも食べられるような焼きそばやお好み焼きを食べるのもつまらないしで、結局、別なお店のチーズバーガー350円に落ち着いたのですが…


Yokota Air Base

 スマイル0円に大満足(ご協力ありがとうございました)。


Yokota Air Base 滑走路の隅っこで、今回の総括をしながら遅めのランチ。

 お互いの年齢から来る体力的な衰えも加味して出たのは“もう横田はいいかな…”という衝撃の結論(笑)。

 しかし考えてみれば夜の部に行ったことがまだないので、今度は花火目当てに、ゆるーく行きませんか、Iさん!


posted by MasaMaru (横浜在住) |19:13 | Entertainment | コメント(5) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するトラックバック一覧
横田基地日米友好祭2010 【Love the stripes ,red 】

今年も行って来ました、横田基地日米友好祭。去年はこちら。しかも今年は酷暑ということで、栃木戦を見たあとに夕涼みがてらで掛けました。そこは広大な滑走路だけあって、風通しがいいこと。アメリカンな硬い肉を食べ、ライトなビールに舌鼓を打って、帰宅と相成りました。20時頃からは花火の音も聞こえたので、来年こそは花火!!と思いましたが、妻とは「もう当分いいね」とおなかいっぱいの結論に達したのでした。  お肉(10ドル)。 塩胡椒なんての効いておらず、 ソースで食べる感じ。  Beer(7ドル)。 去年使用した首から掛

この記事に対するコメント一覧
Re:横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

ファイティングファルコンはF16ですよ~
ちょっと気になったので
(所属は三沢かな?)

posted by SBさぽ| 2010-08-22 20:48

Re:横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

SBさぽさん、

ご指摘ありがとうございます!修正しました。

会場でも同じ間違いをしてたんですよね、「F-18はホーネットです」と言われました。

posted by MasaMaru| 2010-08-22 20:55

Re:横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

はじめまして。
横田基地の横の辺りのちょいと先(どこやねんw)に住んでいる為先生と申します。
(流石に我が家から夜の花火は見れませんが)
当方、今年は赤ん坊が生まれた為断念致しましたが、昨年度はF22初公開の文字に誘われ行ってしまいました。
あそこのハンバーガー、ちょっと高いけど色々食べ比べて見るのもイイですよ。
あ、ステーキはあまりお勧め出来ません。時と場合によってスーパーウエルダンになっている時もありますw。
ちなみに以前は基地の中まで自家用車で入れたり、ブルーインパルスの曲芸飛行とかもやっていました。
今から30年以上前の話ですけどねw

posted by 為先生 | 2010-08-22 21:41

Re:横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

暑そうだったので夕方めがけていきました。夕方からでも結構人がいるんですね。大きな倉庫で歌っていた軍の制服を着たおばちゃんの声量豊かな声に圧倒されました。食べ物は若干高いですよね。。。雰囲気込みですからね。

posted by tommy5310 | 2010-08-22 22:11

Re:横田基地日米友好祭/Japanese-Amerikan friendship festival 2010, Yokota Air Base

為先生、

煙モウモウ、これ見よがしに焼いているTSCCのハンバーガーは、前回行った時に試しました。ボリュームと雰囲気込みでも\500はあんまりです(笑)。今回食べたチーズバーガーがずっとおいしかったかと言うと、まあ普通ですが(笑)、納得は行く味でした。

tommyさん、

TRACK BACKありがとうございました。そちらのも拝見しました。

夕方からは涼しかったとは。それは試してみたいような…。でも帰りが遅くなるしなあ…。

花火も一度くらいは見てみたいですしね。

posted by MasaMaru| 2010-08-24 00:51

コメントする