コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年11月19日

とあるアルビサポへのメール

○○さん今晩は。メールありがとうございます。

札幌は昨夜からの雪が今日まで降り続き一気に冬景色です。積雪22cmだそうです。

札幌は今季当初からの目標であった「J2優勝よりはるかに難しいJ1残留」(←これは都倉選手の言葉です)をついに成し遂げました。昨日は自宅でテレビ観戦でしたが,残留確定に大喜びし,市内のパブリックビューイング会場で観戦していた友人と連絡を取り飲みに出かけてしまいました。

新潟は降格確定ですね。降格は残念ですが,最近の好調ぶりからするとすぐにJ1に戻れるように思うのは私だけではないでしょう。

それに,昨日のビックスワンで選手退場後,自然発生的に小さなアルビレックスコールが起こり,それが会場全体に広がり「アイシテルニイガタ」の大合唱になった,という話をアルビサポさんのブログや掲示板で拝見し,こんなすばらしいサポーターが支えているアルビはすごいなと思いました。控え室に戻った選手たちにも聞こえているし,きっと心に届いていますよ。「アイシテルニイガタ」のように,クラブ,チーム,サポーターが一つになれる“結束のよりしろ”みたいなものがあるのは新潟の強みだと思います。必ずや1年でJ1に戻って来ると信じています。

J2は新潟が居た頃のJ2とはかなり違ってものすごい激戦です。全試合勝つつもりで,J2の水に慣れる前に一気に卒業してしまうのが理想です(今年の湘南みたいに)。

最後に,これからもゴメスをよろしくお願いします。応援のしがいのあるやつですし,なにより再昇格のためには絶対に必要な人材になりますから。

ではまた。

追記:Youtube見回していたらこんなのを見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=ZW3eTH9C-E4


posted by ○た |22:52 | 他チーム | コメント(2) | トラックバック(0)

2016年07月07日

擬似J1チーム

明日はもう移動日ですか。うちの試合だけ1日早いんですね。

リーグ前半戦を首位で折り返し,後半戦の最初の3試合の相手が上位対決になるなんて,シーズン開始時には想像すらできませんでしたよ。

しかも,後半初戦の相手がJ1級選手の揃ったC大阪。もし札幌が昇格したら来年J1のステージで当たる可能性の高い相手ですね。

だから,来年のための練習というか,擬似J1チームに胸を借りるつもりでぶつかっていけば良いのです。引分けでも首位キープだし。

…と,まあ,腑抜けたことをほざいてしまいましたが,本心としては絶対負けたくない,というか,絶対に勝ってやる!

posted by maruta |22:45 | 他チーム | コメント(2) | トラックバック(0)

2014年12月08日

1点の重み

サッカーではよく「1点の重み」ということが言われますが,昨日はまさにそれを痛感させられた日となりました。

ひとつはJ1昇格PO決勝。もうひとつはJ2J3入替戦第2戦。どちらも難しいゲームだったと思います。勝ったほうも負けたほうもよく戦ったなあ,と拍手を送りたいです。


前者はリーグ戦で上位だった千葉にアドバンテージ(引き分けでも昇格)がありましたが,前半の終盤(37')にそれまで押され気味だった山形がセットプレーの流れから先制で0-1。しかし,残り時間は53分もありまだまだどうなるか分からない状況でした。焦って失点を重ねてしまえば試合を決めかねない状況だったので,急いで戦い方を変えたりしなかった千葉はさすがだと思いました。一方の山形もここで守りに入ればそのまま千葉に寄り切られることが見えているだけにこちらも戦い方を変えるわけにはいかなかったと思います。

結局,その後ずっとスコアは動かなかったわけですが,決して退屈な試合ではなく,見ていてとてもしびれる53分でした。徐々に攻勢を強める千葉。最後はサンドバック状態になりながらも全員で跳ね返す山形(ホントに最後は跳ね返すだけだったよなあ,だったけど最後までよく踏ん張ったと思います)。あと1プレー2プレーあったらどうなるかわからなかった,そんな試合でした。


後者は,先週1回戦がスコアレスドローだった入替戦の第2戦。このため第2戦では,90分戦って勝敗が決していれば勝ちチームがJ2で負けチームがJ3。しかし,90分戦って引き分けの場合はスコアレスなら延長戦へ,1-1以上の引き分けならアウェイゴール数で上回る長野が昇格。と,こちらの試合はJ3長野にある意味アドバンテージがありました。前半はスコアレスだったので,後半開始時には長野有利かと思われましたが,後半26'に木島が先制。讃岐に得点が入ったことで,延長戦の可能性はなくなりましたが,それでも「残り19分の間に長野が1点返せば良い」という状況に変わりはなく。

そしてこちらもその後スコアは動かず讃岐が勝利してJ2残留を決め,長野は来年もJ3を戦うことになりました。JFL上位の常連だった長野はJ2資格を得た今年こそ昇格のチャンスを生かしたかったと思いますが,自動昇格は果たせず入替戦敗退という悔しい結果になりました。でも,個人的には,来年こそきっと長野は自動昇格でJ2に上がってくると信じています。

そのときうちらはJ1に上がれているでしょうか。いや,上がりましょう。今度こそ自動昇格枠に入りましょう!

posted by ○た |12:50 | 他チーム | コメント(3) | トラックバック(0)

2014年01月27日

他人事ながら

いや~,びっくりした。
ヒッキーの愛媛行きよりも,ゴメスの福島レンタルよりもびっくりした。

や,東京Vのことなんだけども。やー,中島翔哉って緑の7番だった選手でしょ。去年の5月の厚別でもすごく(いい意味で)目立ってましたよ。うちの7番も小さいながら良く動くけど,緑の7番も小さいのにすげーな,と思っていたのです。前年にはJリーグの最年少ハットトリック決めたりしてね。彼もいつか緑から世界に羽ばたくんだろうなあ,って思っていましたが,ぬわんと富山に!しかもFC東京経由って!

あり得ない!フツーなら絶対に手放さないでしょ。

そーですか。彼も生え抜きだったのね。やっぱ緑ユースはいい選手を輩出してるよなあ。だけど,手放さざるを得ないってのはキツイよね。関係者も,緑サポも内心忸怩たるものがあるでしょう。

posted by ○た |22:56 | 他チーム | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年09月09日

奈良クラブの試合結果記事って

昨日の記事の関係で奈良クラブ公式ページを見てみました。http://naraclub.jp/

試合結果の記事を見てみて写真の多さにびっくり。

天皇杯1回戦
奈良クラブサポが掲出した「買っちゃえ」幟,つ~かゲーフラ。「馬飼っちゃえ」の奈良バージョンでしょうか,「鹿飼っちゃえ」もあります。

天皇杯2回戦
写真の枚数が多いので,「オカゴール→サポに駆け寄り」はまるで連続写真のよう

posted by ○た |22:07 | 他チーム | コメント(2) | トラックバック(0)

2013年09月08日

オカのゴール

珍しく初戦で消えなかったチームのサポとしては,他会場の結果を眺めてみよう,などという心の余裕が出てしまう今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

去年,札幌を破ったAC長野は今年もJを打ち破りました。しかも名古屋相手に2-0の90分勝ち。異なるカテゴリ同士の対戦で格下が勝ったのは(この2日間では)この試合だけと横Cvs金沢の2つのようですね。(←修正しました。)
長野さんには,去年負けた試合の夜に行った札幌サポ御用達の某酒場に偶然長野サポのかたも来ていて自然発生的な両クラブサポ交流会で親しみ,次の厚別のときには長野サポに混じって応援させてもらったこともあり,私としては特別な思い入れがあります。AC長野が次どこと当たるのかわからないですが,頑張ってほしいですね。

タイトルはご存知“オカ”こと岡山一成のこと。先日奈良に振られたとか奈良に入ったとか(順序が逆ですね)書いていましたが,天皇杯に出ていたんですね。試合は神戸に3-1で負けたけど,オカが得点しました。

ネット情報によると前半2-0,後半2分で追加点を取られ3-0に。そのまま試合終了か,という後半45分に奈良クラブが一矢報いました。

しか~し,「一矢報いた」と満足してサポのもとに駆け寄ろうとしたオカは,同僚選手に引き止められるのであります。なぜか?

その答えはこちらにあるオカのコメントにあります。実にごもっとも,なんですが,ちょっと微笑ましいですね。

オカ,久々のゴールおめでとう!(^^)

posted by ○た |22:56 | 他チーム | コメント(4) | トラックバック(0)

2012年10月11日

負けたけど(AC長野)

天皇杯3回戦。

私が厚別に到着した6時頃はまだほとんど観客が歩いておらず,そのせいもあってか,TVカメラクルーがこれから入場せんと1ゲートに向かう私なんぞに照明をあてるしまつ。本当は職場から小便を我慢して高速を運転してきたので1ゲート横のトイレに入りたかったのに入りそこなってしまったでわないですか!(笑)

posted by ○た |01:18 | 他チーム | コメント(2) | トラックバック(0)

2012年10月10日

AC長野の応援チャントって

今夜の厚別。どうせなら長野の応援席で長野サポと一緒に応援したい。
だけど,どんな応援チャントがあるのかな?

ということでちょっとググってみました。

「Sky」:試合開始前(選手入場時)に歌うらしい
オオオー オオオオー オオオー オオオオー 
走れ闘え 力の限り 
オオオー オオオオー オオオー オオオオー 
勝利を掴み取ろう 長野パルセイロ
(動画はこちら)

「声の限り」
南長野に集う仲間よ 
声の限り唄おう 勝利のために
(動画はこちら)

このほか,歌詞集はこちら。(下記URLをコピペして下さい)
http://labola.jp/club/AC長野パルセイロ/song

基本コールのリズム譜はこちら。

Sky歌いたい…

posted by ○た |11:54 | 他チーム | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年09月10日

長野サポさん頑張って元旦国立

さて,ばんぶうさんでひとしきり反省(?)し,「こうなったら長野を応援して優勝してもらおうぜ!そしたらうちらも『優勝したチームに負けたんだ』って割り切れるからさ」などと変な理屈で立ち直った我々一行が次に向かったのは某エル・カホンさん。混んでて入れないかと思ったが,なんとかぎりぎり3人入れました。

posted by ○た |01:08 | 他チーム | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年06月09日

水戸

ソダン人命救助のニュースは嬉しかったですね。

それはさておき,ルーニーよりもぶっ飛んだのがこのニュース。

またひとり有名選手がJ2に来ました。
元日本代表の鈴木隆行がアマチュア契約で水戸入り。
水戸は植毛よりも強力な武器を手に入れた。

札幌は水戸とはこれから2試合対戦する。
苦戦するかも知れないが,たのしみだ。

posted by ○た |12:15 | 他チーム | コメント(0) | トラックバック(0)