2011年01月06日

選手にとっては

上里のレンタルが決まったが,彼にしても征也にしてもそれこそ吉弘も,私は本
来期待されていたレベルに一度も達することが出来なかったからこその放出だと
思っている。

吉弘は怪我からのコンディションの回復が叶わず,エメルソンを止めた伝説の守
備をついぞ見せられなかった。

征也は世代別代表のレギュラーに名を連ねていなければならなかった。

上里の左足で勝った試合が昨シーズンあったか。

環境を変えることが万人に対する特効薬ではないと思うが,札幌の地ではついぞ
魅せることの無かったプレーを発揮できることを祈っている。


一方で,寂しいというか当然というか,移籍オファーに対して
「俺は,このサポーターと一緒にJ1に行く」
と宣言してくれた選手はいなかったこと。
選手の抱いている札幌サポの"レベル"もその程度だったという事か。

posted by lobo |12:44 | コンサドーレ札幌 | コメント(3) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/lobo/tb_ping/452
この記事に対するコメント一覧
Re:選手にとっては

同感であります。
いいこと言うね!

posted by 雪ん子| 2011-01-06 13:32

Re:選手にとっては

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

 大伍・征也・カズゥが揃って移籍したっていう現実は重いですね。
 「このクラブとJ1に上がる!」っていうのを示せなかったということですから。

 ただ、そこで嘆いているばかりではダメなんで、
 何ができるかってのを考え続ける必要はあると思います。
 まあ、手っ取り早いのはクラブにお金を出すことなんでしょうが(汗)。

posted by フラッ太| 2011-01-06 13:58

Re:選手にとっては

>雪ん子さん
 誉めて頂いて喜べる内容でもないと思うのですが(^^;

>フラッ太さん
 こちらこそよろしくお願いします。
 個人的には残念に思いますが,当然というか必然というか。
 昨シーズンを見る限り征也とカズゥはこのままいてもそれなりのプレーヤーで
 しかなかったと思います。
 私も今年こそ6億円を引き当てて(以下略(^^;)

posted by LOBO| 2011-01-07 12:55

コメントする