スポンサーリンク

2018年09月16日

去年の今頃を思えば

昨シーズンの今頃はと、

ちょっと振り返ってみると、

9月16日に第26節の神戸戦に敗れて、

勝点26の14位。


なんとか、

「試合数=勝点」を維持しながら、

降格圏の少し上に位置しての戦いを続けていました。


最大の目標だった、

「J1定着のためのJ1残留」

に向けて、

クラブ、チーム、スポンサー、そしてサポーターみんなが、

「一体感」を合言葉に、

そして、

合言葉だけではなく、

本当に「一体感」をもって、

毎試合毎試合、

全力で臨んでいました。


今思えば、

ギリギリの戦いでしたが、

不思議と何とかなるような、

そんな雰囲気があったような気がします。


今シーズン、

置かれた状況は良い意味で違いますし、

いろいろなことも起こりましたが、

あらためて、

北海道一丸となって、

一体感を持って、

残り9試合。


結果はおのずとついてくるはずです。

posted by kabao |22:14 | Consadole sapporo | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/ken1973/tb_ping/4857
コメントする