コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年07月19日

【第16節 順位表】順位変わらず すぐ試合

残念な試合結果でしたが、すぐに磐田戦があり、選手もサポーターも
次の試合に気持ちを切り替えましょう。
幸い、順位に変動はありませんが、 後ろが・・・ 前が・・・
Jリーグでの川崎からの初勝利は、次に持ち越しです。

×札幌 1-2 川崎○   ○広島 4-0 G大阪×
×柏 0-1 FC東京○   ○清水 3-0 C大阪×

A



posted by k-hero |06:39 |

2018年07月17日

川崎戦の“見どころ”が掲載されています

タイトルは、
「中断期間で積み上げたミシャスタイル。札幌、昨季王者に成果を示す」
です。

詳細は、 こちら 
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/071801/preview/

中断期間の練習成果を早く見たいです。
明日が、楽しみです。

posted by k-hero |19:17 |

2018年07月17日

妻と新妻が手を組んだ戦いに終わりが 

何やら、サスペンスドラマのサブタイトルのようになってしまった(意図的
?)が、実は高校野球宮崎県大会の話です。
7/16朝日新聞のスポーツ欄(高校野球試合結果)で、見つけました。

A



2・3年生が在籍する宮崎県立妻高等学校と4月に開校した(新)宮崎県
立妻高等学校 (宮崎県西都市に存在する2つの県立高校である、妻高
等学校と西都商業高等学校が再編統合) が連合チームを結成し、宮崎
県大会を戦っていましたが、シード校に3回戦で惜敗しました。

A



この連合チームは、次の選抜大会・夏の大会も結成していると思います。
今後も、また妻と新妻が手を組んだ試合はありそうです。


posted by k-hero |06:12 |

2018年07月12日

7月18日 川崎戦 地上波放送があります

川崎戦を北海道放送(HBC)さんが、放送してくれます。
今年、ここまで、土日祝日のホームゲームは、各社で100%放送して
頂いています。 ついに、平日放送もして頂きます。
3/10 清水戦 BS1  3/18 長崎戦 STV  4/7 名古屋戦 NHK札幌
5/5 G大阪戦 UHB  そして、7/18 川崎戦 HBC
さらに、7/22 磐田戦は、BS1で放送予定です。

B



今年も、各社の放送に感謝しています。 今後もよろしくお願いします。


posted by k-hero |19:43 |

2018年07月12日

前線(攻撃)の選手が結果 《 レポート》 

前線の選手、三好選手・ジェイ選手・チャナティップ選手、さらに途中出場
の都倉選手と見事な4得点で、見事な勝利。
さて、川崎戦に出場できない3選手、宮澤選手・キム ミンテ選手・三好選
手の代わりの選手対策は出来たのでしょうか?
川崎戦、楽しみでありますが、不安もあります。

天皇杯、福岡戦のレポートは、 こちら 
https://www.jleague.jp/match/emperor/2018/071117/recap/

天皇杯、次の4回戦(磐田戦)にも勝利。  このさい、優勝を狙いましょう!

posted by k-hero |06:03 |

2018年07月10日

風の町 “寿都”へ 水→温泉→食事  

5月に続き、風の寿都町へ行ってきました。

A



途中、黒松内のミネラルウォーター「水彩の森」を生産している『黒松内
銘水株式会社』(黒松内町字豊幌)の本社敷地に給水施設があるので、
ポリタンに水を頂いて来ました。
ここの水は、国内では珍しくカルシウム分が多いのが特徴です。
関係は不明ですが、給水施設の近くに橋名「貝殻橋」がありました。

G



次は温泉、『寿都温泉ゆべつのゆ』です。
ここは、5月に紹介しました。 こちら 
          http://www.consadole.net/k-hero/daily/20180510

そして、食事は「そば処鰊御殿」(寿都町字歌棄町有戸14)にしました。
平日のランチメニューで、そば(温or冷)と小天丼のセット、天丼のヒラメ
の天ぷらが美味しかったです。
お店は、山側で鰊御殿の隣。 なお、定休日は水曜日です。

B


C



posted by k-hero |06:20 |

2018年07月04日

赤黒のユニホームを着た訪問者  

突然、「赤黒の縞が・・・・」と叫んでいます。
庭に訪問者が。 きれいな赤黒の縞模様。

早速パチリ。

A



調べてみると、『 アカスジカメムシ 』で全国に分布。
人参の害虫。 気になる、匂いは強くないとのこと。

これは縁起が良い。 でも、手には・・・・


posted by k-hero |18:44 |

2018年07月03日

チャナティップ選手 良かったね  

タイ北部チェンライ県の洞窟内で行方不明になっていた、少年ら13人の
生存が確認されました。
チャナティップ選手もずっと気にしたので、私も安心しました。
少年らは洞窟に閉じ込められて10日目になり、 水だけを飲んで助けを
待っていたようです。
まだ、タイ北部では4日から豪雨が予想され、洞窟内の水位が上昇する
可能性もあるため、救助当局は少年らの健康状況を確認しながら、安全
な救出方法を検討しているようです。
今後、全員が無事に家族のもとへ帰れることを願っています。

チャナティップ選手の心配事が解決したうえでのJリーグの再開を待ち。
そして、残りの試合での活躍を期待しています。

posted by k-hero |20:38 |

2018年07月03日

Jリーグに “ ん ” で始まる名前の選手 

W杯期間中でJ1の試合が無い、それでも代表の試合を楽しみながら、
土日には、選手名鑑片手にJ2・J3の試合で時間をつぶす日々です。
(これは、大変失礼な言い方です ネ。 m(_ _)m )
そんな時、選手名鑑で見つけました “ ん ” で始まる選手を。
永坂選手と前(寛)選手が所属する水戸の『 ンドカ・ボニフェイス 』選手
です。

家族に、この話をしたら、「暇だ ネ~」の一言。 同感です。



A


B



posted by k-hero |06:59 |

2018年06月30日

【サッカー】9人対11人で行った試合に思う 

第13回 北海道女子サッカーリーグ 第6節(6/23)で、試合開始時から
9人対11人で行った試合があった。結果は0-9であり、詳細な内容は
分かりませんが、 それは北海道における女子サッカーのトップリーグで
のことなのです。

9人で試合をしたチームは、もともとチーム登録選手は11人+若干名
と少く、当初から、今回のようなことはいつ起きても不思議はない状態
だったと思います。

W杯のコロンビア戦でも試合開始早々から11人対10人になり日本が
試合を優位に進めたのはまだ記憶に新しいことです。
それが、9人対11人です。しかも交代選手がいないのですから・・・

9人で戦った選手の中には、どのような状況でも試合をしたい(出たい)
と思っていいる人がいたかもしれませんが、今回の試合、選手にとって、
チームにとって、リーグにとって、さらに 対戦相手にとって、納得のでき
る試合だったのでしょうか?

私は9人対11人の試合記録を見て、やり切れない気持ちになりました。
まだ、心の中で、 『なんで?』 『なんで?』 を繰り返しています。

posted by k-hero |07:08 |

2018年06月28日

選手の移籍金と絵画落札額は関係ある?

サッカー選手移籍金額の過去最高記録と絵画の競争落札額について、
東短リサーチ・チーフエコノミスト 加藤 出氏が新聞記事を書いていた。
なんの関係があるのか疑問と興味がわき、読んで納得しました。
結論は、中東やロシアなどの大富豪がサッカーチームのオーナーと美
術品収集家を兼ねていることが多いのが要因である。
要するに、彼らの懐具合で、移籍金額と落札額は決まるらしい。

【6/23 毎日新聞 総合社会面】 より抜粋
09年ポルトガル代表のロナルド選手が約130億円で移籍した後、13年にベーコン
の作品が140億円、15年にピカソが220億円で落札された。17年夏にはブラジル
代表のネイマール選手が300億円近くで移籍して美術界を抜き返す。
そのわずか3カ月後、ダビンチが500億円超え落札された。この水準にサッカー界
が追いつくにはかなりの時間がかかると思われていたが今月上旬、欧州のメディア
は、あるクラブがネイマール選手に520億円の移籍料を用意しているとの観測を報
道していた。

世界経済の株価・資源価格・不動産価格などが、世界のサッカー界に
大いに影響を与えている。 まあ、当然の事ではありますが・・・

posted by k-hero |07:48 |

2018年06月27日

8月のホームゲーム プレゼントがある? 

8月、子供たちの夏休み期間に札幌ドームで3試合あります。
沢山の観戦者を期待しています。
私も、孫との観戦を希望(期待)しています。
その3試合に、来場者プレゼントがありそうです。
さらに、楽しみがふえました。


A



posted by k-hero |14:25 |

2018年06月25日

川崎フロンターレに勝ちたい理由 ③(End)

第15節(前節)神戸戦で久々の敗退。連敗はチームの勢いを削ぎます。
そこで、連敗と順位の関係を最近のデータ(10年間)を調べました。
連敗のカウントの方法
2連敗(●●)=1  3連敗(●●●)=2  4連敗(●●●●)=3

A


表より、4位以内に入るためには、連敗は2回以内にすることが望ましい。
過去、J1でコンサドーレは2連敗で止められない場合、長い連敗街道に
突入してしまうことが多い。先ずは、川崎戦に勝ち連敗しないことが一番。
結果的に、また、4位以内に復帰できるので・・・

B



いろいろ書いたが、結局のところ、ただ勝点3が欲しいだけかも?


posted by k-hero |07:52 |

2018年06月25日

川崎フロンターレに勝ちたい理由 ② 

コンサドーレ札幌と川崎フロンターレは、J2発足時からの参加メンバー
いわゆるJ2オリジナル10である。
このJ2発足の1999年以降、川崎戦に無勝利のコンサドーレにとっては
屈辱の歴史でもあります(チョット大げさ)。タラレバが許されるなら、2000
・2001年に対戦出来たなら、今の対戦成績とは異なっていたと思います。
Jリーグでの対戦成績は、
   J1: 1分5敗  J2: 3分9敗  合計: 4分14敗
A


※ 2004年のコンサドーレはJ2最下位、川崎は優勝し以降J1です。


今シーズンは、まだ2試合を残しています。
1997.09.04(旧JFL時代)以来の勝利を目指して!
先ずは次節、1勝。 川崎から勝点3取りたい。


posted by k-hero |07:51 |

2018年06月25日

川崎フロンターレに勝ちたい理由 ① 

コンサドーレの前身東芝堀川町サッカー部とフロンターレの前身富士通
サッカー部は、因縁の深いチームです。
共に川崎市を同じ本拠地(ホームタウン)にし、チームが所属する企業も
電気機器を製造するライバル会社です。

東芝は1935年創部、富士通より20年早かったが、その後の各リーグへ
の参加・昇格では、1970年代後半まで、富士通に後れを取りことになり
ます。
東芝が富士通に追いついたのは、1978年JSL2部に東芝が昇格し、翌
1979年富士通がJSL1部からJSL2部に降格したからです。
それから10年間は同じリーグで戦うことになりました。
対戦成績はわかりませんが、リーグ内の順位からすると、東芝が優位で
あったと思われます。1988年東芝の優勝でJSL1部昇格。
1992年のJFL創設まで、違うリーグで戦うことになります。
1992年再び同じリーグ(JFL1部→JFL)で戦うことになるが、1997年コ
ンサドーレ札幌の優勝までの6年間も優位な時期であったと思われます。
1998年コンサドーレ札幌が川崎フロンターレより先にJリーグ加盟を果た
します。

A


B



1967年~1978年 富士通が優位な時期
1979年~1998年 東芝(コンサドーレ札幌)が優位な時期
どの様なライバル関係であったかは分かりませんが、熱い試合をしてい
たことは、想像できます。お互い負けたくない相手だったのでしょう。

それは、今も・・・・・


posted by k-hero |07:50 |