コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年11月17日

広島戦 前売り好調 入場者3万人超えも

11月16日のオフィシャルサイトのチケット販売状況は、 約2,000枚増の
15,000枚程度ですが、3日間の短期間ですので、ペースダウンするこ
とがなければ、入場者数は30,000人近くなります。
次節を終え、シチュエーションよっては更なる上積みも期待できます。

なお、劇場シートが50%を超えるのは、あの神戸戦以来のことです。

◎前売り状況(11/13)         ◎前売り状況(11/16)
A

 
B



posted by k-hero |06:33 |

2018年11月14日

広島戦 現在13,000枚 入場者26,000人?

11月13日のオフィシャルサイトのチケット販売状況では、13,000枚程度
のようですが、まだ試合までには10日以上ありますので、多くの上積み
を期待できます。

今後、入場者数に大きく影響を与えるのは、第33節の試合結果です。

おそらく第33節を終えて、
自力で4位を狙える状況だと、入場予数は、 28,000 人
自力で3位を狙える状況だと、入場予数は、 30,000 人
自力で2位を狙える状況だと、入場予数は、 33,000 人
と変わると思われます。


B


A



posted by k-hero |08:00 |

2018年11月13日

浦河高校生企画 コンサ応援ツアー 報告

「浦河高校生企画 コンサ応援ツアー」記事が、日高報知新聞に載って
いましたので報告を兼ねて紹介します。

浦河町の方々が、仙台戦のドーム観戦を機会にコンサドーレのファン、
サポーターになって貰えればと思います。

このような応援ツアーを企画提案した浦河高校生に感謝いたします。

【11/7 日高報知新聞】 より抜粋
浦河高校生が考えた企画「Jリーグ北海道コンサドーレ札幌応援ツアー」が4日、
札幌ドームで開かれ、親子10組ら小中高生25人、サッカー少年団員やサッカー
ファンではない人など、子どもを中心に45人が参加した。
午前8時半に町を出発した一行は、バス車中で高校生が用意したコンサドーレ選
手の名前当てクイズで、選手の名前を覚えて正午前に札幌ドームに到着した。
札幌ドームで一行はコンサのダンスチーム「コンサドールズ」との記念撮影や、普
段一般人が降りることのでいないピッチに案内された。
試合を終え、興奮冷めやらぬ様子のサッカー少年団員たちは「初めてツアーに参
加した。勝ってよかった。楽しかった。良い思い出ができた。」と余韻に浸っていた。

なお、このツアーの記事を紹介した投稿(10/10)は、
 こちら ↓
http://www.consadole.net/k-hero/daily/20181010

posted by k-hero |07:34 |

2018年11月11日

【第32節 順位表】 残り2連勝で4位確定 

残り、磐田・広島に連勝して、4位を目指そう!

勿論、2位・3位の可能性も残しています。
2位になるためには、広島2敗(内1敗は札幌に) and 鹿島1分
3位になるためには、広島2敗(内1敗は札幌に) or 鹿島1分

2位・3位は他力本願、4位は自力で手にすることができます。
理念強化配分金の1億8千万円が魅力です。

【第32節の試合結果】 (前節終了時 勝点44~56 のチーム)
×札幌 1-2 浦和○  ×柏 2-3 鹿島○
△FC東京 0-0 磐田△  ○清水 2-0 名古屋×
○C大阪 2-1 川崎×

A



posted by k-hero |08:03 |

2018年11月09日

浦和戦 チケット完売 入場者数14,100人?

11月9日のオフィシャルサイトのチケット販売状況では、まだ残っている	
ようですが、試合当日の天気が良くなってきたので、完売は間違い無い	
と思います。
	
A


B



厚別競技場の収容人数15,353人(完売)の当日の来場者は92%程度	
で、入場者数は14,100人でしょうか?	
	
ペトロヴィッチ監督の希望に沿う、満員のファン・サポーターで選手の背	
中を押しましょう。
	
	
【反省】	
仙台戦の入場者数の予想、試合が近づくにつれ、弱気になり大失敗をしました。
経過は下記のとおりです。	
なお、仙台戦の入場者数は、24,065人でした。	
	
10月23日	入場者数の予想 23,000~27,000人
   ↓	
10月27日	入場者数の予想 22,000~25,000人
   ↓	
11月3日	入場者数の予想 20,000~22,000人


posted by k-hero |09:07 |

2018年11月07日

【苫小牧民報】 コンサドーレの「聖地」 

苫小牧にも「コンサの聖地」と呼ばれる所(お店)が有ります。
苫小牧の人気の観光スポットのひとつの ぷらっとみなと市場でカキを
提供する「かき小屋海の駅」です。
宮澤有希子店長を紹介する地元紙苫小牧民報の記事一部です。
記事には、箱いっぱいのカキと笑顔いっぱいの店長の写真も載ってい
ました。

【11/5 苫小牧民報 第2社会面 ひとアプリ】 より抜粋
カキを提供する「かき小屋海の駅」、店内は地元のサッカーJ1チーム北海道コンサ
ドーレ札幌の応援グッズがずらりと並ぶ。 長年応援を続け「地元チームを盛り上げ
たい」と店長の宮澤有希子さん(48)が家族の協力を得て装飾した。
ファンの間では 「苫小牧の聖地」 とも呼ばれ、コンサの店としての知名度が浸透し
てきた。
※苫小牧民報:1950年創刊、東胆振を中心に系列の千歳民報を含め公称6万部発行

posted by k-hero |08:13 |

2018年11月05日

【第31節 順位表】 3位を維持 残り3戦が

今日の勝利は、残りの3戦に続けないと、3位に残ることは出来ない。
残りの3チームとの昨年からの成績は、
浦和:1勝1分1敗 (A×2-3  H○2-0  A△0-0)
磐田:1勝2分0敗 (A△2-2  H○2-1  H△0-0)
広島:1勝1分1敗 (H○2-1  A△1-1  A×0-1)
残りの3チームとは、互角以上に戦っています。

仙台戦のマッチデープログラムの一文「未来は我らの手の中に」の如く、
残す3戦の結果次第で、アジアへの切符を、我らの手で掴み取れます。

苦しいが、楽しい時間を持てることに感謝!!!

【第31節の試合結果】 (前節終了時 勝点42~48 のチーム)
○札幌 1-0 仙台×  ○鹿島 1-0 C大阪×
×横浜M 0-1 FC東京○  ×浦和 1-3 G大阪○
△湘南 0-0 清水△

A



posted by k-hero |06:22 |

2018年11月03日

仙台戦 13,200枚? 招待券のラストチャンス?

11月2日のオフィシャルサイトのチケット販売状況から、13,200枚程度
が売れていると思われます。
試合2日前の状況では。セレッソ戦 13,100枚の時とほぼ同じ状況です。
また、鹿島戦の 14,800枚を下回っています。
上記2試合の入場者は、
セレッソ戦 13,100枚→21,614人
鹿島戦    14,800枚→21,074人
人気の両チームですが、2日間の伸びはの違いは、セレッソ戦の夏休
み期間の開催、鹿島のナイトゲームが影響したと思われます。

今回の試合では、株主招待券を使おうと前売り券を購入しない方が多
い考えます。
株主招待券が制限(条件)なしで使えるのは、今シーズン最後の機会で
あるかもしれないからです。
次節、浦和戦は使用対象外ですし、最終広島戦は前売状況により、お
そらく枚数制限になると思います。

入場者数予想は、セレッソ戦・鹿島戦並みの
 20,000~22,000人 です。

●仙台戦前売り状況(11.02)
A



posted by k-hero |07:12 |

2018年11月02日

仙台戦 峠の雪は消えた いざ 札幌へ!

月末の低温で、峠に雪が降りましたが、ここのところの天気で、路面の
雪は融けたようです。
今後、試合開催日まで雨の予報も出ていませんし、当日の気温も高く
路面凍結の心配はなさそうです。

前売り券の売れ行き状況が良くありません。特にバックスタンドが空い
ていますので、全道から駆けつけ応援していただければ・・・・・

全道各地のファン・サポーターの皆様  ドームで、お待ちしています。

◎ R230 中山峠
11/1 6:30                11/2 15:15
A



◎ R333 北見峠
11/1 6:30               11/2 15:00
B




峠の情報は、 こちら
http://northern-road.jp/navi/touge/index_touge.htm


posted by k-hero |15:40 |

2018年10月29日

【順位表】 上から3番 何度見ても嬉しい!

ハラハラ、ドキドキの勝利でした。 勝点3があれば大満足。
これで、残留を決め、ほんまもんの3位になりました。

引き続き、自力でこの順位を確保して欲しいです。(弱気に4位でも・・)

しかし、次節仙台戦、深井選手と荒野選手の出場停止は痛い。
キム ミンテ選手と早坂選手が先発になるのでしょうか?

さて、 気分の良い【順位表】です。

A




posted by k-hero |06:31 |

2018年10月27日

仙台戦 現在約12,000枚 ゴール裏に集中

10月27日のオフィシャルサイトのチケット販売状況から、12,000枚程度
売れ行きに鈍りが出てきました。
試合当日の天気、雨模様の予想が影響してきたのでしょうか?
日曜開催で、その日に帰宅を予定していた遠方の方には、雨は峠の雪、
この時期の雨は厳しいですよネ。

そんな中、ゴール裏とコーナーは神戸戦に次ぐ好調な売れ行きです。
しかし、他が余りにも低調、観客動員数を決めるのは、ここの伸びです。

前回(10/23)より少なく、入場者 22,000~25,000人を予想。

●仙台戦前売り状況(10.22)     ●仙台戦前売り状況(10.27)
A



B



posted by k-hero |09:23 |

2018年10月23日

仙台戦 現在11,000枚 勢い鹿島戦以上 

10月22日のオフィシャルサイトのチケット販売状況から、11,000枚程度
売れているようです。
ゴール裏の売れ行きが良く、ホーム側は満席になることが予想されます。
そうなると、当日券で自由席フリーの学生・シニアがバック・コーナーに
変える方が増えると思われます。
そんな中、今回のコーナーの増え方気になります。
名古屋戦の結果次第で販売状況が大きく変わる可能性が有ります。

いろいろなことを考え、入場者 23,000~27,000人を予想。

●仙台戦前売り状況(10.15)        ●仙台戦前売り状況(10.22A


C



posted by k-hero |06:51 |

2018年10月21日

【第30節 順位表】 3位と勝点差1の6位 

湘南とは引分けで順位を下げ6位になったが、3位と結果的には勝点1
に詰め寄ったことになった。

次の名古屋戦が、ますます重要になってきました。

今節のライバルチームの結果と順位表は次ととおりです。

【第30節の試合結果】 (前節終了時 勝点40~46 のチーム)
○浦和 3-1鹿島×   ×FC東京 0-1 C大阪○
△湘南 2-2 札幌△  ×仙台 2-3 鳥栖○
○清水 2-0 広島×

A



posted by k-hero |08:17 |

2018年10月17日

仙台戦 現在8,000枚→入場者25,000人?

10月15日(現在も変化なし)のオフィシャルサイトのチケット販売状況か
ら、8,000枚程度売れているようです。

今後の見通しとして、今シーズンの野球(日ハム)の試合が終わったこ
とで、野球兼コンサファンの入場者数が増える。さらに、当日の天候に
もよるが、全道から車で来られる最後のチャンスと考えられます。
10月10日に書いた浦河町のように、団体での観戦の良い機会でもあり
ますので・・・・・

その様なことを考え、入場者 25,000人になることを期待しています。

●仙台戦前売り状況
A


B



posted by k-hero |08:03 |

2018年10月15日

10/14 白鳥大橋ウォーク   

晴れの予報に、うきうき気分で室蘭市で行われた白鳥大橋ウォークに
参加して来ました。現地はあいにくの曇り時々霧雨の天気。 それでも、
海の上のあの大きな橋を歩いて渡るのは気分の良いものです。

【橋の上からの工場群】
A



白鳥大橋開通20周年を記念して、ハーフマラソンとウォーキングを同時
開催されました。
マラソンに約1,800人、ウォーキングに約4,400人と大勢参加があり、大
きな橋も大混雑でした。

【北海道新聞の号外】 ※写真は私が写したものに換えました。
B



途中で、ランナーとすれ違います。コンサのユニフォームを着たランナー
が4人いましたので、「コンサガンバレ!」の声援を送ると、一瞬の笑顔
と少し早くなりましたが、その後は・・・・・

ゴール後の楽しみは、発着点の祝津側の広場で色々なイベントが開か
れているので、そこを巡ること。参加者や市民でにぎわっていました。
コンサの募金や6月に定期フェリーで結ばれた岩手県宮古市のブース
もあり、そこで塩サイダーの試飲をし、1本買ってきました。

【宮古の塩サイダー】
G



posted by k-hero |06:25 |