スポンサーリンク

2017年03月04日

ファーストディフェンス

コーナーキックの回数では圧倒していたのだけど・・・。

素人思考ではありますが、試合を見ていて幾つかの良くない点が目につきました。

1. ファーストディフェンスの緩さ
自陣でボールを保持しているDFへのプレスに随分差があるように見えました。
コンサはボール保持者へプレスをかけてはいるけど本気で奪い取るような迫力に欠け
野球で言えばランナーがいても牽制球は形だけのもので
本気でアウトを取ろうとはしていない感じ。相手にかかるプレッシャーは低いでしょう。
逆にコンサ守備陣がボールを保持している時はヒヤヒヤするシーンが多かった。
強いプレスに焦り、パスミスをしたり、慌ててバックパスを入れたり
痛かった2失点目は余裕の無い位置にいた進藤へ無理にボールを渡し
それをかっさらわれてのものでした。
F・マリノスの選手が見せたようなファーストディフェンスを真似したいものです。
ボールを持ってから少しもたついただけで簡単に奪われてしまうのがJ2との違い。
出しどころが無かったらドリブルを試みるとかのアイディアが出るか出ないかの差。

2.ミスからの失点
これは仙台戦でもあったので非常に残念。
まぁ、ミスを誘うのも1に書いたファーストディフェンスに関係すると思います。


0-3になってしまったものの後半40分あたりからは
何となくJ1の流れに乗れていた感じがしました。
ああやってテンポよく攻め込めば相手だって慌てることもあるでしょう。
攻撃は最大の防御という言葉もありますし。
今日の試合は終盤にそういう動きが出来ていたせいか
終了後のガックリ感が意外に少なかった私です。
終盤の攻撃でシュート数も3本差まで迫っていたようだし。


長い長いキャンプ生活は精神的にもきつく、これは体の動きにも影響が出るはず。
なにせ脳からの指令で体が動くわけですからね。
スタートダッシュを飾れるシーズンが少ない原因の1つだと思います。
逆に、そんな環境でも良いスタートを切ったシーズンは
必ず残留や昇格という素晴らしい成績を残していますね。

今日の試合が終わってようやく札幌に帰って来れるわけですが
精神的な疲れが少し取れてのホーム開幕戦で躍動する事が出来れば
良い結果もついてくるような気がします。
3月11日を楽しみにしています。

posted by hiroki |22:00 | コンサドーレ | コメント(2) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:ファーストディフェンス

タイミングを合わせるだけの守備だから齊藤のような時間も空間も操作できる選手にポコンと破られてしまいます。
意識だけの問題と思いますが、早くエンジン掛かってくれないか。

posted by owls| 2017-03-05 11:25

Re:ファーストディフェンス

>owlsさん
長いキャンプ生活から札幌へ帰って来たことだし
そろそろエンジンが掛かってほしいですね。

posted by hiroki| 2017-03-05 19:08

コメントする