スポンサーリンク

2017年01月09日

Gソフトを求めて

そ~いえば14日に予定されているキックオフイベントの詳細が
あと5日後なんだけど、まだ公表されていませんね。明日あたりかな?

1483921358-IMG_4316.JPG

昭和60年の話。

当時の勤務先だった日高町 (占冠村の南) から
その2年前に誕生し激売れしていた任天堂ファミリーコンピュータを買いに
遥々90km先の帯広まで出かけたものの、どの店も売り切れ状態。
そこで店員からファミコンより優れた物が新発売されたと言われ
実際に画像を見て納得し購入したのがSEGA・マークⅢというゲーム機。

マークⅢより前の型、SEGAのSG-1000用ソフトである
ホーム麻雀 が急に欲しくなり
それからしばらくの間、このゲームソフト探しに東奔西走した休日。

既にSEGAの家庭用ゲーム機としてはマークⅢ用ばかりが店頭に並び
このような古いソフトはなかなか見つからず・・・・・・。

日高町から、静内 (100km)、富良野 (70km)、帯広 (90km)、苫小牧 (100km)
そして家へ帰省した時は札幌市内全般を探しまくりました。

とうとう発見したのは、門別 (70km) でした。
少し古びた小さな店だったと思います。ショーケースに置いてあるのをみて感動!

苦労の末に入手したホーム麻雀ですが
どれだけ熱中して遊んだかと言うと・・・・・・ (^_^;)
探し回っている内に、見つけることが最大の目的に変わっていたのでしょうね。

しかし廃棄せず今でも家に残っているわけです (笑)
ゲーム機も残っているので、今でも遊ぼうと思えば遊べるはず。
でもヤル気なし。


posted by hiroki |09:53 | レトロな話 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする