スポンサーリンク

2017年01月08日

学校給食

続々と新加入選手が発表されていますね。
年齢構成を見ると、やや平均年齢が高めかな~とも思うけど
今のところは、若手・中堅・ベテランのバランスが取れている感じがします。
あとはジュリーニョ、ヘイス、マセードが残ってくれるかどうか。
残ってくれた上で、もし兵藤選手加入があれば、そこそこ戦力は整いそう。


1483865543-IMG_4310.JPG

今日、丘珠空港ビル にフラ~っと行ってみたら (人生初です)
搭乗ロビーのフロアに札幌の歴史に関することが展示されていました。

興味ある展示が沢山ありましたが
中でも目が釘付け (←大袈裟w) になったのが昭和の学校給食。

私は昭和40年代に小学生だったわけですが
写真を見ると、楽しい?給食時間のことを思い出しました。

牛乳は写真のとおりビン入りでした。
今でも牛乳とコカコーラはビンが美味しいと思っています。
「いただきます!」 の号令で、牛乳を一気飲みしました。
後れを取ってしまうと先に飲み終えた人から笑わせられるという拷問に遭い
それこそ 鼻から牛乳~ ♪ の世界になってしまうことも (^_^;)

袋に入っている主食は献立にソフト麺という名称で載っていましたが
これをおかずに入れて食べます。この写真のおかずだと私は少々苦手・・・。
ミートソースの時はとても美味しくいただきました。
ソフト麺は月に2~3回で、通常はコッペパン。角食パン×3枚の日も。
ジャムかマーガリンが付いていたと思いますが、付いていない日もあったかな。
ソフト麺の下にある茶色いのは、おそらく大学イモかと。

昭和30年代で、器に入った白いのは牛乳じゃなくて脱脂粉乳なのかも。
いずれにしても昭和60年代に入ると給食も豪華になった感じですね。
写真はカレーライスのようです。
牛乳が三角パックになっていますが今でもあるのかな。

何だかビン牛乳が飲みたくなってきました (笑)


posted by hiroki |18:19 | グルメ | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする