コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年05月21日

女子バレーはリオ五輪出場成るか

リオデジャネイロ五輪の女子バレーボール世界最終予選、兼ねてアジア大陸予選は
今日と明日の2試合を残すのみとなりました。

メディアでは 『日本リオ五輪出場に王手!』 などと言っているようだけど
私は・・・そうですね~、今日の昼前あたりまでは何とも言えないと思っています。

日本は現在4位。
アジア4チームの最高位を除く上位3チームが予選突破となるので
今のままだと韓国と共にリオ五輪出場が叶います。

日本は勝ち点11。
今日のイタリア戦と明日のオランダ戦で連敗する可能性が結構高いと思います。
そうなると最終勝ち点は今と変わらず11。

一方、日本のライバルとなるタイは、現在の勝ち点が7。
2勝しかしていませんが、フルセットでの敗戦でも勝ち点1をもらえるので
3+3+1=7 なのです。
もしタイが今日10時からの韓国戦に勝利した場合
明日のペルー戦も勝つ可能性が高く、そうなると最終勝ち点は13まで伸び
日本を抜き去ります。
2つのうちフルセット勝ちがあっても、それが1つなら勝ち点12。
もし2つ共フルセット勝ちの場合は勝ち点11で日本と並びます。

タイが韓国に勝つ場合、おそらくフルセットまでいくでしょう。
なのでタイが連勝するとしたら最終勝ち点は多分12。

日本は今日明日連敗するにしても最低1試合はフルセットまで粘りたいところです。

ということで、本日10時開始の タイ vs 韓国 の試合が
日本のリオ五輪出場権を得られるかどうかのカギを握っていると思います。
ちなみにタイとペルーが今日敗れたら、その時点でリオ五輪出場決定です。

その大一番はテレビ中継が無いので
私は今から滝野すずらん公園でチューリップ鑑賞をしに出掛けることにします (笑)

posted by hiroki |08:25 | スポーツの話 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする