スポンサーリンク

2006年06月20日

スタジアムガイド 横浜市三ツ沢公園球技場

横浜市が運営するラグビーとサッカー用の球技専用のスタジアムです。

Jリーグ開幕当時は、横浜マリノスと横浜フリューゲルスのホームスタジアムとして利用されていましたが、横浜国際総合競技場の設立と、フリューゲルスの解散のため、現在は横浜FCがメインで利用しています。


■施設

スタンドはある程度の高さがあり、適度な傾斜もついているため、スタンドのどこからもピッチが見やすい施設です。

また、球技専用で陸上トラックがないため、スタンドとピッチも非常に近くなっています。
ただし、ゴール裏はラグビー用に他よりも距離が取られているため、ピッチまではやや距離があります。

屋根は設置されていません。
天気に合わせて、十分な雨天対策・晴天対策をしていきましょう。

持ち物については、こちらを参考にしてください。
>> Step1.スタジアムへ行こう! その1:生観戦をしてみよう!


■座席

アウェイの応援席は、席種「アウェイ側ゴール裏C自由席」、場所はアウェイ側ゴール裏になります。


■売店

売店では、一般的な売店のメニューがそろっています。
特別な名物はありませんが、特に困るということもないでしょう。

スタンドではビールの販売があります。
場合によっては、ビールといっしょに丸々1本のキュウリ(浅漬け)を販売しています。

なお、サッポロビールが横浜FCのサポーティングカンパニーになったため、三ツ沢球技場のビールがサッポロビールに変わりました。
サッポロの生が飲めます。

飲みすぎには注意しましょう。


■アクセス

横浜市営地下鉄 三ツ沢上町 から徒歩15分、または、JR横浜駅 西口 よりバスとなります。

横浜駅からのバスは、本数が非常に多く便利です。
市営または相鉄バス(6~11番乗り場)で「三ツ沢総合グランド入口」下車徒歩2分です。
横浜駅から徒歩で向かった場合、上り坂を30分歩くことになりますので、避けた方が良いでしょう。

詳細は、横浜FC公式サイトをご確認ください。

>> 横浜FCオフィシャルサイト ホーム:横浜市三ツ沢公園球技場


■関連リンク

主催者:
>> 横浜FC

天気:
Yahoo!天気情報 > サッカー場 > 神奈川県 > 横浜市三ツ沢公園球技場

posted by cs-kanto |22:17 | 観戦案内 |

スポンサーリンク

スポンサーリンク