2006年10月09日

嵐の予感(天皇杯3回戦 vs.新日鐵大分)

【おことわり】

このエントリーは「試合観戦記」に入れてありますが、
それはあくまでも便宜上の分類です。
今回はいつにもまして試合のことが書かれていません。
その点を踏まえて読んでいただければ幸いです。


昨日も書いたとおり、出発は朝7時の予定だったので、
本日は珍しく朝6時に起床。早起きは苦手だぜ。
脳を起こすために(?)見よう見まねで「アンパンマン体操」を一踊り(爆)
その後バタバタと顔を洗って、定刻どおりに出発です。

途中のローソンで朝ごはんを買って、
それを食べている間にも車はどんどん南へ。
それにしても雨が強い。こんなんで試合できんの??

室蘭到着は10時前でした。
その時点で雨はほとんど止んでいたのですが、
何しろ風の強さが半端じゃない。
間違いなく今日の試合は風に左右されるだろうなあ・・・(~_~;)

しかも気温がとてつもなく低い。
真冬でも出かけられそうな厚着で来たのは正解でした。
(カイロを忘れたことだけが惜しかったですが)

チケットには開場時間が書かれていなかったのですが、
予想通り11時に開場。じっとしていると寒いので急いで中へ。

本日の昼食は「つぶごはん」焼き鳥。
母の話によると、焼き鳥の屋台はいくつかあったようですが、
どうやら「サンルート」が一番人気だったみたいですね。
(そりゃあ、ホテルが出店してるところは美味しいに決まってるよ~)
実際、サンルートの焼き鳥はお肉が柔らかくてメチャメチャ美味でした(´~`)
つぶごはんも、ご飯の味付けが甘めでかなり私好み♪
つぶ貝がもうちょっと入ってれば・・・なんて贅沢は言いませんよ(←言ってる)


さて・・・新日鐵大分のサポーターは何処?
既にゴール裏にダンマクはたくさん出てますが・・・・・・
噂によると、前回まではたった一人のサポーターが
90分間ぶっ通しで美声(?)を響かせていたらしいですが、
何と言っても、今回の試合会場は鉄の町・室蘭。
間違いなく室蘭の新日鐵社員の皆さんが加勢してくるはず・・・

・・・どこ?

・・・・・・どこにいんの??

・・・・・・マジでどこよ!?!?

どこを探しても見つからない新日鐵サポの皆さん。

そんなことをやっている間に、新日鐵大分の選手の皆さんが
ピッチ内練習を始めてしまいました。

・・・と、その時。

どこからともなく聞こえてくる太鼓の音。
間違いない。新日鐵大分のサポはもうどこかに来ている。

慌てて会場をざっと見渡してみたところ、
SA席の向かって左端に太鼓を叩く人影を発見。

ソロサポ殿イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なんと、今回も応援は1人のようです。
周りにちらほらと人の姿は見えているのですが、
加勢しようとかいう気配はあまり感じられません。

威勢良く太鼓を叩いて大声を張り上げているソロサポ殿。
「コンササポもみんなこのぐらいの気合で応援に臨めば・・・」などと
到底無茶なことを考えているうちに、コンサもピッチ内練習開始。

スタメン・・・CBに画伯、右に征也、トップ下にカズくん。
まさか芳賀まで欠場とは。これって、やっぱり「試験的布陣」なのかな?


試合開始。あっという間にシンヤのゴールで先制。
今日みたいな日は雨で芝がスリッピーになっている可能性があるから、
そういうミドルシュートはやっぱり有効なんだよ。シンヤ偉い!!

こんな早い時間に幸先よく先制とは。
今回は去年と同じ展開は見なくてもよさそうかも??

・・・・・・なんて気を起こしちゃダメだったんだよやっぱり_| ̄|○ il||li

撃っても撃っても枠を外れる。
撃っても撃ってもポストに当たる。
何なんだ入江のゴールポストは!?GKを失業させる気か!?
正確には把握してないけど、多分5本ぐらいはポストに阻まれてるぞ!?

もーーーホントに気力を失った試合は何度か経験してるけど、
ここまでイライラが募った試合ってのは今まであっただろうか(#・∀・)
うまくいきそうでいかない。失点もしないけど得点もしない。
おまけに審判は明らかに変な判定してたし、
もう何だかものっすごいイライライライラしちゃってねえ。

そのイライラがピークに達したのが後半の中盤あたりから。
簡単に攻めさせすぎなシーンが多くなってきちゃって、
「こりゃいつやられてもおかしくないぞ」って思ってたら、
案の定、終了間際にあの失点だからなあ・・・(´Д⊂ヽ


心優しき選手たちは、サッカーに飢えている私をはじめ、
年に数度しかない室蘭でのゲームに出向いてくれたサポのために、
30分間のサービス延長を決定してくれたのです(棒読み)

延長前半は、あまり状況も変わらず、1-1のまま終了。
そして延長後半。正直、私の頭の中には「PK戦」の文字が浮かんでました(~_~;)

しかし、サービス時間が終了に近づいていることを悟ってか、
ここから事態が急変。なんと15分で2得点を挙げることに成功(@_@;)
(後から確認したところ、フッキとシンヤのゴールだったようです)

結局、3-1というスコアが公式には残るんですね。
何か、これだけ見るとあっさり勝っちゃったように見えるんですけど(爆)
3s-1とか(silverのsですよ)とか3延1とか(見にくいって)とか、
表記にひと工夫欲しいところですねえ。何とかならんもんかなあ。

【後日追記】
調べてみたら、シルバーゴールって廃止になってたんですねえ(~_~;)
ということは、延長前半に点が動いてもそれで終了じゃないんだ・・・

勉強不足でした。申し訳ありませんm(_ _;)m


というわけで、試合終了後は札幌へとんぼ返り(汗)
途中、洞爺のわかさいも本舗(?)でトイレ休憩&おやつ購入。

窓から海が見えたんですけど、かなり時化てましたねえ。
外は相変わらず暴風が吹き荒れていたんですけど、
本当、よくこんな天気で試合やれたよなあ・・・と思いました(~_~;)


☆コメントお返事

>dolekunさん
無事に起きられましたか?(^_^)
我が家よりも1時間も早かったんですね。お疲れ様でしたm(_ _)m

>みかん姉さん
今日はお会いできなくて残念でした(>_<)
しかし、本当に寒かったですね~。真冬の格好で正解ですよ!
せめて試合だけでも熱くしてもらいたかったんですが・・・ハハハ(^_^;)

posted by はび |00:16 | 試合観戦記 |

スポンサーリンク

この記事に対するトラックバック一覧
新日鉄情報館 【新日鉄マニアックス】

新日鉄のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。

続きを読む
新日鉄マニアックス 【新日鉄厳選サイト一覧】

新日鉄のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。

続きを読む
この記事に対するコメント一覧
Re:嵐の予感(天皇杯3回戦 vs.新日鐵大分)

はびちゃんお疲れさま!寒い中での観戦、風邪は引かなかっただろうか?内容はひどかったみたいですなぁ。でもノックアウト方式でやり直しがきかない天皇杯、結果を出したからよしとしている僕は甘いのかな?
あとひとつ質問、「アンパンマン体操」って目が覚めるの?(笑)っていうかそれをしているはびちゃんをちと想像しちゃったよ!(爆)

posted by ダイ@キャンプ先| 2006-10-09 04:00

Re:嵐の予感(天皇杯3回戦 vs.新日鐵大分)

はびちゃん、おはよう(^o^)丿
ホント、寒かったね~(@_@;)真冬の服装で大正解!
でも…風邪引いちゃったけど(~_~;)
あんな寒い中、30分のサービス時間なんていらないから、
90分でスカッと試合を決めて欲しかった(ToT)
はぁ~、今日は大人しくしていようっと…。
「アンパンマン体操」懐かしいなぁ~、私もしたなぁ~(←たまにね^^;)

posted by みかんちゃん| 2006-10-09 08:10

Re:嵐の予感(天皇杯3回戦 vs.新日鐵大分)

新日鐵の一人サポは私の後ろの方で頑張っていました。
アンパンマン体操、うちの娘とやって下さい。

posted by まじっく | 2006-10-09 21:00

Re:嵐の予感(天皇杯3回戦 vs.新日鐵大分)

遅ればせながら、JFAから出ている3回戦までのpdfファイルでは、

札幌3Ex-1新日鐵大分

って書いてありました。
まあ延長でも勝てたから…、良かったのかなぁ。
次のJ1との試合で、真価が問われますね。
ってか、その前にJ2でもちゃんとやってほしいですが。

posted by 元多摩| 2006-10-10 18:00