2010年12月28日

GO FOR 2014 CUP 4日目 準決勝 名古屋U18戦@埼スタ第2グラ

2010/12/28(火)09:30 @埼玉スタジアム第2グラウンド
第4回 GO FOR 2014 CUP in saitama
決勝トーナメント 準決勝
コンサU-18 5-2(2-1、3-1)名古屋グランパスU18 (35分×2)
得点者:名古屋(前半15分)、近藤勝成(前半20分)、榊翔太(前半26分)、神田夢実(後半17分)、榊翔太(後半19分)、堀米悠斗(後半20分)、名古屋(後半33分)
コンサの警告等:榊翔太(黄)
大会公式サイトは →こちら

大会4日目も気持ちよく晴れてうららかなお天気に恵まれました。
コンサU-18は昨日柏U-18に勝ってグループリーグ2位以内に入ったので(というか1位だけどw)、最終日はピッチ脇にこじんまりとしたスタンドのある埼玉第2グラウンドでの試合となります。
選手にとっては違いがあるかどうかわからないけれど、観戦者にとっては見やすいグラウンドでできて、とっても嬉しい(笑)。




選手入場
選手入場
なぜか名古屋が1stユニで、コンサは白い2ndユニです。
うちがXグループ1位、名古屋はYグループ2位での対戦ですのになでしょう??とちょっと憤慨。心が狭いですか?
だって初日のレッズ戦・藤枝東戦のときが白ユニであのとき1敗(藤枝東に)したでしょう。2日目・3日目は赤黒ユニで、その4試合は全勝しているのだもの。ちょっと縁起をかつぎたいじゃないですか。
「まあいいや、そんな小さなこと」と気にしないよう気持ちを切り替えます。(←気にしたあたりですでに小さいw)


整列
まずは整列して





スタメン
今日のスタメンはこんな感じです。






スタメンの続き
列の続き





さらに続き
さらに続き





キャプテンナガコウ
コイントス
この試合もゲームキャプテンはナガコウでした。
こりゃ来季のキャプテンはナガコウかもしれないなと内心で勝手に決めつけます。ま、いずれ分かる話ではありますが。





いいお天気です
円陣を組むところ。
日差しが暖かでよいお天気です。
風もほとんど感じません。
スタンドで見ていてもベンチコート不要って感じです。





逆光です
名古屋の円陣。
なんだか白くかすんでいるのは逆光だからだろうと思います。
シャッター押す以外は全部カメラにお任せの素人なもので、そのあたりはご容赦くださいませ。





前半開始時の円陣
前半開始時のコンサの円陣





前半キックオフ
前半は名古屋のキックオフで始まりました。


<前半のメンバー>

    25神田夢実 11近藤勝成
18榊翔太           27中原彰吾
    24堀米悠斗 10荒野拓馬
14前貴之 5奈良竜樹 20永井晃輔 2小山内貴哉
        30阿波加俊太


昨日の柏U-18戦と同じメンバーですね。ポジションも同じ。

出だしは互いに様子見で始まりました。
名古屋は中盤でのプレスがあまり強くなく、コンサは少しやりやすそうに見えました。でも次第にわかってきたのですが、名古屋の前線はコンサ最終ラインなど低い位置でのボールをカットしようとけっこう虎視眈々で(名古屋側からいうと高い位置でボールを奪おうと)、最終ラインでボールを持っていると詰めてくるのがヒヤヒヤします。
前半4分、奈良くんが後ろからすいっと出て相手ボールをカットし、そのままドリブルで自分で前に行きます。どこまで行く?と見ていたら、奈良くんはとうとうゴール前まで運んで自分でシュートまでいきました。クリアされたボールを夢実が拾ってゴール右横からクロスをあげ、それをファーで翔太が合わせようとしましたが、相手に阻まれ左CKになりました。
前半4分、左CKは夢実が蹴って、それを奈良くんが頭でシュート。ちょっと上にあがったボールはバーに当たって中に入りませんでした。残念。惜しい。
前半9分にはヒヤッとしたシーンがありました。
名古屋がコンサの中盤の選手たちを真ん中に惹きつけて集めておいて、左サイドでフリーになっている選手にパス。そこから自由なスペースを名古屋がゴールに向かう展開になりました。あらー、あぶないかも~と思いつつ見ていたら、左サイドからゴール前へ斜めに入るパスに対して、コンサDF陣は2~3人いたと思うけど、なぜか次々に間を抜けていってしまって・・・。あれ、どうしたんでしょ。いわゆる「見ちゃった」というやつ?
よく分かりませんが、ゴール前を斜めに横切るボールに対して、名古屋の選手もうまく合わせられなかったので反対側に抜けていって助かりました。あれもしも触られていたらゴールに押し込まれていたと思います。ラッキーでした。
前半10分、拓馬のシュートはGKが叩いて落とし、そのこぼれを彰吾が拾い、相手に寄せられながらもがんばってキープして囲みを抜け出しゴールに向かいます。ナイス、彰吾!
そこからチャンスの香りがかなり漂う展開になったのですが、ゴールにはなりませんでした。
前半11分、ゴメのスルーパスに翔太が抜け出して、シュートを狙いますがGKが先に抑えました。
前半12分、ナリが左サイドから相手の囲みを抜け出してシュート。GKが弾いたのを翔太が詰めるも決めることができません。
あともう少しな感じなんだけどねー、惜しいねー。
・・と思っていたら。
前半15分、名古屋の選手がひとりでドリブルで持ち込んでパスを出したボールを、GK阿波加くんとDF陣3人くらいで、さあ誰が処理をする?という感じになってしまい、阿波加くんが拾い上げようとするのが間に合わず、DFの間を抜けられて、難なくゴールに蹴り込まれてしまいました。(0-1)
なんというか、自分たちのミスでとしかいいようのない、もったいない失点でした。
前半16分、ナリのシュートはGKがキャッチ。
前半18分、また名古屋ゴール近くでコンサのチャンス。いろいろあった末のクリアされてのはね返りをゴメがミドルシュートで狙いましたが、相手DFの体に当たってタッチライン方向にはね返り、決まりませんでした。惜しかったなあ。
でも前半20分に、とうとうチャンスが実りました。
ゴール前正面で夢実が相手DFの手前から裏へ落ちる浮き球のパスを出し、それをナリが抜け出ておさめてGKと1対1の状況にもちこみ、しっかり決めました。(1-1)




ナリゴール!
(ナリゴール!)





前半22分の名古屋のCKは、奈良くんが頭でタッチライン方向へクリア。
前半26分、拓馬がピッチ中央でボールをカット。それをドリブルで前へ運びました。拓馬のドリブルはぬりっぬりっという独特のタイミングで、相手をどんどん抜いていくんですね。あれ、見ていておもしろいです。
そして拓馬は左前方にいた翔太のパスを出し、翔太はゴールの左斜め前からゴール右下隅にずばっと決まるシュートを打って、追加点になりました。(2-1)



翔太ゴール
(翔太ゴール。アシストした拓馬がむぎゅーーって。)




祝福
(嬉しいシーンは見るのも嬉しいわ。)




前半27分、ナリがフリーなスペースへボールを追って抜け出し、相手GKとの競争になりますが、GKが先に押さえました。残念。
前半28分、翔太が脅威のスピードで左サイドからゴールへ突進。ゴール左側から回り込むように中へ切り込んでいきますが、ペナルティエリアの中で相手に引っ張られるようにして(←と私には見えた!)倒れてしまいます。
主審が笛を吹いたので「あら?PK?」と思ったのに、翔太にイエローカードですってー。えーーーー。
四方さんは翔太に「翔太!言うな!」と声をかけ、その場はそれでおしまいになりました。PKはとらないにしても、何もイエローを出すことはないと思うの・・・(ぶつぶつ)。
前半34分、拓馬の右からのクロスに合わせてナリがシュートしますが惜しくもポストの右。
前半の後半はかなりチャンスの匂いがぷんぷんで楽しい流れでしたが、スコアは動かず、2-1のまま前半終了になりました。
楽しいときにもうちょっと追加点が欲しかったな、とぜいたくかもしれない思いが浮かびました。だって後半になると双方の様相ががらっと変わるということも時々ありますので・・・。





後半キックオフ
後半キックオフです。
後半開始と同時の選手交代はありませんでした。
ポジションもまるきり同じです。


<後半のメンバー>

    11近藤勝成 25神田夢実
18榊翔太           27中原彰吾
    24堀米悠斗 10荒野拓馬
14前貴之 5奈良竜樹 20永井晃輔 2小山内貴哉
        30阿波加俊太



後半0分、さっそくチャンスがありました。ゴメから夢へパスが出て、夢が右サイドの貴哉に展開、貴哉がクロスを入れて、ゴール前でシュート!のチャンスでしたが、彰吾と相手DFと後ろから飛び込んできた拓馬が重なる感じになってしまって打ち切れませんでした。惜しかったなあ。
後半8分、強いパスを空中でビタッと止める夢実のトラップに感心。
後半10分、拓馬が右サイドがドリブルで駆け上がり、左側前方にいた翔太に渡し、翔太のパスを受けた夢実がここぞというタイミングでシュートしましたが、GKの正面にいってキャッチされました。豪快なシュートだったんですけど残念です。
後半11分、コンサの右CK。これは翔太が蹴ります。
後半13分、拓馬が左に展開し、翔太がドリブルで駆け上がり、シュート。GKがキャッチしました。惜しい。
でも後半もここまでどちらかというとコンサが押してるかなという雰囲気で、悪くありません。
後半15分、夢実からのパスに対し、ほかに2人くらいフリーで走っていたけれど拓馬もどフリーになっていてこれを受けて、ゴール左手前からシュートしました。決まるか?と思ったんですが、枠の右でした。あらら残念。左足でのシュートだったからかしら。
後半17分、奈良くんが後ろからロングフィード。それが最前線で待つ翔太のところへぴったりと飛びました。これもうまかったけれど、受けた翔太のトラップも巧かったわ。翔太はワンタッチでボールをコントロールすると、すぐさま前へ駆けだして左側からゴールに迫ります。自分で打つには近づきすぎてしまったので、翔太はゴール前にいた夢実にパス。夢実はワントラップしてから正面から右足でゴールに叩き込みました。かっこいい!!(3-1)
あれ、もしかしてボレーシュートだったりしたらもっとかっこよかったけど(笑)。




夢実ゴール!
(夢実のゴールを祝福)




2点差になって、ひとまず安心。・・・と思ったのに。そこからいくらもしないうちに
後半19分、右からのグラウンダーのパス(出したのは貴哉か彰吾あたり?)のコースに沿って夢実とナリと翔太がいて、誰が打つ?と相手DFのタイミングをずらして結局打ったのは翔太。きれいに決まりました。(4-1)




翔太ゴール!
(翔太ゴール再び)




よしよし
(拓馬のむぎゅーっも再びw)

わははは!と大喜びのコンサ側観客席。
コンサは選手交代をするようです。




ナリに代わってしもっこ
後半19分、ナリに代わってしもっこが入りました。
しもっこと夢実の2トップかな?それとも翔太が前に出たのだろうか?
わーきゃー興奮していたのでよく見ていませんでした。
後半20分、代わったばかりのしもっこがさっそくフリーで抜け出して挨拶代わりのシュート。バーの上でした。
後半20分、今度はゴメが、ペナルティエリア内の左45度から対峙する相手DFを小気味よいステップで重心をずらさせておいてから左足を振り抜き、シュート。豪快に右側のネットの内側に突き刺さるビューティフルゴールになりました。(5-1)
あははー、もう5点目だって~~~。




ゴメゴール!
(ゴメのゴール)




にこにこ
(すっごくかっこよいゴールでした。)




後半22分に貴哉に代わってヤスが、後半23分に夢実と阿波加くんと翔太に代わって中川くんと今岡くんと濱下くんが、いっぺんに交代になりました。


   23中川雄貴 29下田康太
31濱下賢          27中原彰吾
   24堀米悠斗 10荒野拓馬
14前貴之 5奈良竜樹 20永井晃輔 22山下泰明
        21今岡亮介





今岡くん
(お約束の?サービスショット)




ヤス
(これも! 顔写ってませんけど。)





しもっこ行け~~!
後半29分、しもっこがどフリーでゴール前のスペースへ抜け出し、ドリブルで近づきながらGKと1対1でシュートのタイミングを狙います。満を持して放ったはずのしもっこのシュートはGKに当ててしまいました。
あらー。
でもしもっこは昨日貴重なゴールを決めてくれたのだから、いいさ、これくらい。(ほんと?)
後半31分、奈良くんがドリブルでどんどんあがっていきます。なんかもうみんなやりたい放題です。
5点もとっちゃったからあとは好きなようにして・・と言いたいところだけど、なんだかプレーが雑になっているのが気になります。
シュートっぽいのを打たれそうになったり、今岡くんがボールをキャッチするシーンもあるもの。
後半32分、相手の(あまりこわくない)シュートをキャッチした今岡くんが、パントキックをしようとゆるゆると前進していきます。名古屋の選手が焦れた声を出しているし、ちょっと時間がかかっているかな?と思ったところで主審がピーッと笛を吹きました。
あらら遅延行為とられてしまったかしら?とそのときは思ったのですが、なんだか様相が違います。主審はペナルティアークあたりでのFKを指示しています。
どうやら今岡くんがボールを抱えたままペナルティエリアの外に出てしまったということなのかな?

【追記】キャサリンさんが本人に?確認してくれたところによると、遅延行為だったのだそうです。

かくして、今日もまたゴールに近い位置から間接FKになりました。エリアの外である分、きのうよりは距離がありますけど。
壁を作っているときに、コンサのベンチからは四方さんも阿部コーチも凄い声での指示が飛んでいました。何度も「おおーい!」と同じことを言われていたのは、壁の作り方など意図が伝わらなかったということなのでしょうか?
ようやく体勢を整え、審判の笛が鳴り、間接FKなので名古屋の選手がほんの少し横にずらしたボールをゴールに向かって蹴り込んで。地面を滑るようにして飛んだボールは壁をすり抜けてゴールに入ってしまいました。(5-2)
なんとももったいない失点でした。雰囲気緩んでいたもんなあと後付で言ってみたりして・・。
後半34分、ナカがドリブルでゴールに迫り、左斜め前からシュートしましたが、角度がずれてゴールの右へ流れそうでした。でも反対側からしもっこが入ってきていたので、これをしもっこが蹴り込むことはできなかったのかな?
しもっこはボールに向かっていかず、そのままラインを割ってしまってチャンスにはなりませんでした。
後半35分、5-2で試合終了となりました。
得点はどれも素敵なゴールで、失点はどちらもミスからの失点だっただけに、大勝にもかかわらず「もったいない・・・」感が残った勝利となりました。
ぜいたくを言ってごめん。ユースくんたち。


終了です
終了~



お疲れさまでした
お疲れさまでした。



得点板
試合終了時点の得点板。
思わず記念に撮っておきたくなる数字でしょ。


さて、12:30からいよいよ決勝戦。
ヴィッセル神戸U-18と対戦です。
35分×2+決まらなければ10分ハーフの延長戦のあとPK戦です。
選手たちはまだ出てきていませんが、今発表になっているアナウンスによれば、メンバーは名古屋戦のスタメンと同じみたいです。
目指せ!優勝

決勝戦のようすは→こちら


posted by あきっく |12:16 | ユース | コメント(4) | トラックバック(0)

関連コンテンツ

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akik/tb_ping/1157
この記事に対するコメント一覧
Re:GO FOR 2014 CUP 4日目 準決勝 名古屋U18戦@埼スタ第2グラ

まだユースくん達のシーズンは終了してなかったんですね~
(⌒-⌒;)ゝ
決勝戦がんばれ!

posted by 30| 2010-12-28 13:08

Re:GO FOR 2014 CUP 4日目 準決勝 名古屋U18戦@埼スタ第2グラ

いつも詳しいレポートありがとうございますm(__)mえ?え?え~?何やらかしちゃったんでしょうか…………(-_-#)

posted by キャサリン| 2010-12-28 14:49

Re:GO FOR 2014 CUP 4日目 準決勝 名古屋U18戦@埼スタ第2グラ

こんばんはm(__)mGKは遅延行為ととられたようです…申し訳ない…(。。;)

posted by キャサリン| 2010-12-30 22:22

Re:GO FOR 2014 CUP 4日目 準決勝 名古屋U18戦@埼スタ第2グラ

>30さん
当時まだまだ真っ最中、そして私はいまだに書きたいレポが溜まってる状態の真っ最中って感じです。
ぼやぼやしているうちにお正月休みが終わっちゃうわ(笑)。

>キャサリンさん
今回の遠征はGKくんのプレーもたくさん見られて楽しかったです。
FKをとられたのは遅延行為だったのですね。確認してくださってありがとうございました。
ま、あれはあれでよいということで(笑)。

posted by あきっく| 2011-01-02 08:12

コメントする