2010年08月31日

知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

2010/08/29(日)14:00 @厚別公園競技場
第28回平成22年度知事杯全道サッカー選手権大会 決勝戦
コンサドーレ札幌U-18 0-2(0-1、0-1) 札幌大学サッカー部 (45分×2)
得点者:後藤裕樹(札・前半44分)、小島徹士(札・後半43分)


前日の準決勝でコンサU-18は見事勝利をおさめたので、今日はいよいよ決勝戦です。これに勝つと北海道代表として天皇杯に出場することができます。



売店が出ています
厚別のスタンド裏コンコースには売店も出ていました。
さすが決勝戦です。


スタンドに入ると、すでにずいぶんたくさんの人が来ています。知事杯の決勝戦って今まで現地で見たことなかったけれど、いつもこんなに観客が多いのかしら?
それともコンサU-18が出場するってんで、コンササポの、あるいは高校生がんばれ!って判官贔屓したい人の注目を集めたのかしら。
たくさんの人が見守る中で試合ができる喜びをユースくんたちが味わえるかと思うと、なんだか私まで嬉しくなります。




選手たちが出てきました
しばらくすると、スタンド下から選手たちが出てきました。
まずはピッチへ行って感触を確かめて?から



トラックでストレッチをしています
スタンド下のあたりでストレッチを始めました。
スタンドにごく近い場所なので、選手たちの表情も間近に見えます。
すると、どこかのスクールの帰りなのか、思い思いのシャツやパンツで上から下までびしっとサッカーの格好をしたちびっこたち(小学校入学前から低学年くらい?)が数人、お母さんたちと一緒にやってきて、スタンド最前列に陣取ってかぶりつきで選手たちを見つめています。
しげしげと憧れの(?)視線で見つめられて、照れくさそうな嬉しそうな選手たち。トモさんも相好を崩して子供たちを見ています。
しまいには「がんばってくださーい!」「勝ってくださーい!」と可愛い声で声援を飛ばされた日にゃ(笑)。これで選手たちのエネルギーもきっと倍増したと思います。



アップ中
ベンチ入りメンバーがピッチでアップを始めました。
手前にはベンチ外メンバーがずらり。
いろいろチームのお手伝いをするようですが、それにしては無駄に人数が多いような・・(笑)。
チームの晴れ舞台ですもの、チーム全員で賑やかしく楽しみたいですもんね。




ボール拾いをしています
コンサは今日はホーム側のベンチなので、ホーム側のピッチ半分でアップ中です。
そしてホーム側のゴールの後ろには、転がってくるボールを拾うためにお手伝いの選手が待機します。




選手紹介に合わせて、おーーぅ!って
しばらくすると、会場のアナウンスで両チームのスタメンが発表されました。
まずはコンサのスタメンから。
選手名のアナウンスに合わせて、サポと一緒に「いえーい!」と(多分)コールする選手たち。
最初にノリノリだったのはこの3人(ゴメス、拓馬、しもっこ)ですが、次第に横にいる選手にも波及していったような。
私たちは「あ、応援している!(笑)」と大笑いした後、次の関心は「札大の選手発表のときには彼らはどうするのか?」ということ。
だって札大のスタメンにはあんどぅとタカがいますから。(サブには十川くんも入っていますが、サブメンバーは試合前のアナウンスでは発表されないのでここは関係ありませんね。)
興味津々で見つめていたら、年の離れた安藤謙祐くん(4年生)のときは何も反応ありませんでしたけど、去年まで一緒にプレーしていた福永貴弘くん(1年生)のときは、彼らの半分くらいが、腕を途中まで上げる感じの、なんとも中途半端な反応をしておりました。それを見てまた笑う私たち。浮かれてテンション高めです(←私たち)。




あれ?十川くんが
試合前のアップは双方ピッチの半分ずつを使ってやっている感じなのですが、コンサ側のこんな位置にも札大の選手が。
ロングキックの練習でもやっているのでしょうか。
しかもよく見ると、あれは十川祐樹くん(1年生)じゃないの!(笑)




こんなとこにw
さりげなーくみんなと絡みたいのかしら?とクスクスしちゃいましたけど、お互い特に特別な反応はしていませんでした(笑)。
十川くんってば、髪を伸ばして後ろ髪がパーマでくるくるで、大学生~、って感じです(笑)。




シュート練習のお手伝い中
コンサはゴールを使ってシュート練習&GK練習をしているようです。
ゴール横には球拾い?の拓馬と奈良くんが待機してます。




あっ、逃げたね?!
あ、奈良くん!
今、逃げたね??(笑)
ピッチの中と外では勝手が違うようです。




拾いに行くのも大変です
ボールがあらぬ方向へ飛ぶと、拾いにいくのも大変そうです。
選手たち、気持ちがわかった?
今度からボールは枠へ、お願いしますね(←偉そう)。



と、試合前からあれこれ楽しんでいるうちに、そろそろ試合開始です。




選手入場
選手入場




列の後ろの方
天皇杯アンセムのサビ部分が流れる中での入場です。
見ている方まで気分が高揚します。



ここから広がるとこなんだけど
この後横に広がって一列に整列するのだけど、うっかり望遠レンズのカメラしか構えてなかったもので




コンサ側
全体像が入りきりませんでした。
コンサの列と




札大側
札大の列です。




握手
そして握手して挨拶




札大のスタメン写真
スタメンの写真撮影はまず札大から。
今日はあんどぅ(前列向かって左端)とタカ(前列向かって左から2番目)が並んでいますよ。
やっぱり2人とも見惚れるほどの男ぶりです(爆)。




コンサのスタメン写真
そしてカメラマンがコンサ側に移動してきて、コンサのスタメンの撮影。
「景祐の顔が隠れちゃう!!」とハラハラしました。一瞬の隙をついての盗み撮りでしたw



ほどけたとこ
さ、思い切って行こう!



今日もスタンドの端の方で数名のサポが声だし応援をしてくれていました。サポのコールが始まっています。


コールしてます
すると、スタンドの選手たちも(一部)一緒にコールしてますよ。
陰になってよく見えない選手もいますが、この瞬間を見る限りは、少なくとも拓馬としもっこは「ノリノリ応援派」なんだということが分かりました(笑)。さっきの選手紹介のときと合わせて考えても。
チャンスがあったらいつかトップの試合もサポと一緒に応援して欲しいわ(←ユースくんにとっては試合観戦もお勉強のうちだから、そんなのダメですかね?)。




コイントス
コイントス。
コンサのゲームキャプテンは今日も大くんでした。
札大のキャプテンは清原圭介くん(登別大谷出身)です。




前半開始時の円陣
前半開始時の円陣




札大の円陣
札大の円陣




前半キックオフ
コンサのキックオフで前半スタートです。


<前半のメンバー>

    12大野景祐 13山室伸之輔
 23中川雄貴        19津川暢彰
     8西田謙太 15實盛大介
6葛西大(C) 3中山和弥 4工藤直人 20永井晃輔
       30阿波加俊太


(控え)
GK21今岡亮介、27中原彰吾、28永坂勇人、31濱下賢、32小野能寛

(交代)
後半24分 津川暢彰、大野景祐 → 中原彰吾、濱下賢
後半45分 中川雄貴 → 小野能寛




<札大・前半開始時のメンバー>
 ただし、15番が2人いて、スタメンなはずの6番がいないことから、メモは破綻していることが確実です(笑)。あとで録画を見て確認できたら直しますわ。確認できなかったら・・放置するかも(爆)。とりあえずわかんないからメモのまま書いておきます。タカとあんどぅの位置だけは間違いありません。


     9金田拓也  15関口雄与
 11後藤裕樹           10西村啓
      15関口雄与 17福永貴弘
7清原圭介(C) 4谷田祐輔 3三上哲郎 5安藤謙祐
         1二瓶考太郎



決勝戦はNHK札幌局で生中継されるとのことで、私も実家のテレビの録画セットをして家を出てきました。試合後はそのまま実家には寄らずに千歳空港へ向かったので、録画を見るのは来週末のお楽しみになりますけれど、でも後で試合を何度でも振り返って見られるとなればお気楽さが違います。メモもあまりとらず、じっくり見る方に集中して楽しむことにしました。


前半3分、景祐がドリブルで右サイドからゴールへ迫り、相手DFを抜いてペナルティエリア内まで侵入していきます。スタンドはやんやの喝采です。会場に来ている人はやっぱりコンサユースを応援する人が多いみたい。ユースにとっては完全にホームの雰囲気です。景祐のシュートはちょっと弱くて、札大GK二瓶くんが難なく拾い上げ、ゴールにはなりませんでしたが、大きな拍手が湧き起こりました。
前半8分、景祐からのパスに大くんが駆け上がり、左サイドからシュートを狙います。CKになりました。
右CKを蹴るのはニシケンです。ニアでクリアされ、コンサのスローインになりました。
前半12分、ジツくんががんばって相手のプレスに負けず、粘って左前方へパスを出します。これをナカがピタッとしたトラップで受けて、チャンスの匂いを広げます。いろいろあって最後は大くんのシュート。クロスバーすれすれに飛んで行き、惜しかったです。
前半13分、コンサのゴール近くまで攻め込まれました。右SBのナガコウががんばってピンチを救い、スタンドから拍手が起きました。ありがとう、ナガコウ。





コンサのベンチ
コンサベンチはこんな感じ。
それにしてもコンサU-18の略称が「コンサ」なら、もし天皇杯でユースvsトップの対戦が実現したら、いったいどんなふうに表示されるんでしょうね(笑)。





がっちりしてきたねえ
前半、私たちの目の前に位置することが多かったナガコウ。
上半身とかずいぶんたくましくなったなあ・・と目を見張りました。
育ち盛りの時期でもあるでしょうが、日々努力しているのでしょうね。

前半14分、右サイドの高い位置にいたノブがボールを持って、わーお、チャンス!! ノブはゴール前に丁寧にマイナスのパスを出し、それをニシケンがシュートしました。枠の上へ外れて残念。
前半の立ち上がり、コンサが積極的に前へ出て、チャンスも作れています。札大はちょっと体が重い感じ?それとも90分全体を考えて、前半は抑え気味の省エネサッカーをしていこうという作戦なのかな?(ちょっとドキドキ)
前半17分、札大が縦に細かくジグザグにパスをつなぎ、コンサゴール前でチャンスを作りました。それをシュートするのはタカ。私たちは思わず「タカ、や゛め゛て~~」と口走ってしまいます。だって怖いんだもの、タカ。コンサの選手をかわしてひょいひょいとゴール前に入り込んでくるし。



タカが怖いですw
タカはジツくんやニシケンとマッチアップすることが多かったな。

私たちはスタンドのコンサ側に座っていたからなおそう感じたのでしょうが、会場が圧倒的にコンサユース寄りの雰囲気の中でプレーするタカを見て、思わず私は「タカも1年ずれたばかりにねえ。1年違って服の色が違うだけで、こんなふうに応援されなくなるなんて…。」と同情的に言ってしまいました。即座に「『服の色が違う』のは大きいって!(笑)」とはねつけられましたけど(笑)。
コンサユースはこの試合スタメンで1年生は阿波加くんひとりです。他は3年生7人に2年生3人。タカにとってみれば一緒にやってきてよく知っている後輩ばかりです。タカにとってみればきっと気分的にも絶対強気に出れるよなあ・・と勝手に想像してはますます怖い気持ちが増します。タカのプレーが上手くてしゃれているのはよく知っているからさ、あんまりやりすぎないでよ・・の気分です。

前半19分、札大の左CKはあんどぅが蹴ります。
前半23分、タカがコンサDFをかわしてエリア内へ侵入します。(タカ~~)
前半31分、コンサのボールがきれいにつながって、景祐からシンへパスが渡り、それをシンがシュート!!・・・でしたが、オフサイドでした。なのにボールはすっぽりとネットを揺らしました。
あああ、これまでシンのシュートはことごとく枠を外してきたのに、こんなときに限って枠内に収まるなんて・・・。(もったいない)
前半34分、メモに「ナガコウ」とだけ残っているのは、ナガコウがまたもピンチを救ってくれたシーンだったかな。
前半34分ころ?あんどぅにイエローカードが出されました。これは札大の選手がシンを倒してファウルになったあと、笛がなったのにコンサのFKになるはずのボールを蹴っちゃったから、だろうと思います。
前半37分、時間が経つにつれて少しずつ札大の圧力に押され気味・・・の雰囲気になってきていますが、ピンチにもみんなで体を張ってゴールを守り、ピンチをしのぐ様子に大きな拍手が湧きました。そうそう、素敵。みんながんばれ。



サッカーっぽい写真
(前半のサッカーっぽい写真。本文とは関係ありません。)




指示を出す古川先生
(選手に指示を出す古川先生。本文とは関係ありません。)



前半38分、ペナルティエリアのすぐ手前でシンがひらりと倒され、コンサがFKを得ます。あら?今の、いいの??と言いたくなっちゃうような倒れ方で、主審はコンサびいきなんじゃないかと思ってしまう感じですが、そう言うのですからありがたくFKいただいておきましょうw



FKを蹴るニシケン
FKはニシケンが蹴り、ファーで大くんがフリー。ばっちりのタイミングで頭できれいに合わせましたが、枠をはずれていきました。残念。


決定的になりそうな惜しいシュートはたくさんあるのですが、いかんせん枠にいかないとゴールは決まりません。うーん、がんばれ~。
前半も終盤になってくると、コンサの選手たちにミスが増えてきたような気がします。ボール扱いが雑になっちゃっている感じで、パスが思ったところへいかなかったり。それに何より、脳内のエネルギーも不足してきたようで、考えなしにボールをボカン!とただ蹴るようなシーンも増えてきました。味方もいない前方に大きく蹴り出してみすみすボールを失ってしまったり。アイディアで崩していくような余裕がなくなってきているのでしょう。
連日の試合で昨日の疲れもあるだろうし、この蒸し暑さだし。
きついのは分かるけど、前半も残りわずかだから、あと少しなんとかがんばって。
そう思いながら見つめていたのですが、前半44分、コンサの右サイドから攻め入られ、ナガコウがクロスをあげさせまいと対峙したのですが、タイミングをずらされて足もとが滑ってしまい、あげられたクロスをファーで折り返され、失点してしまいました。(0-1)
札大11番、後藤裕樹くんのゴールでした。


札大が先制
(札大の先制点が決まる)


あああーー。残念。少し前から危ない雰囲気だったものなあ・・・と思いつつ、前半45分、0-1で前半終了となりました。
後半の巻き返しに期待です。




後半開始時の円陣
後半が始まります。
ハーフタイムに少し英気を養えたかな。



1年生は働くのかと思ったら
一希としもっこと夢実が水のボトルを持ってスタンド下から出てきました。
「やっぱり1年生は働くのね」と思いました。




置くだけですかw
でもボトルはピッチの周囲に置いて回るのではなくて、ベンチのそばにバッグごと置いていくだけのようです。
いいのか?(笑)それで。




後半キックオフ
後半は札大のキックオフでスタートです。
両チームともハーフタイムでの選手交代はありませんでした。


後半1分、札大の左CKになりました。蹴るのはあんどぅです。
後半立ち上がりから札大に押され気味の雰囲気です。
後半2分、シンが勝負し、クリアされたはね返りをノブがミドルからシュートします。バーすれすれで惜しかったです。
たらればですけど、早いうちに同点に追いつけていたらまた雰囲気も変わったかもしれないですけれど・・・。
後半5分、シンがエリア内で勝負をしかけていき、相手選手と接触して倒されますがファウルにはなりません。スタンドから「えええーーー。」という不満の声があがります。
後半7分には、コンサのゴール前をクロスボールが横切ることが2回(左右から各1回)というヒヤヒヤシーン。相手がボールに触れずに終わり、思わずほううっっとため息が漏れます。
後半8分の景祐とシンが絡んだ大チャンスは惜しかったんだけどなー。ゴールになんとか押し込め!!と思ったのですが、最後は景祐が打ち上げて終わってしまいました。
後半15分あたり、全体的に札大が押し気味で、だけどコンサもたまにビッグチャンスを作るのだけどそれが決められない!って感じで推移します。
だんだんコンサの選手たちの動きが悪くなってきました。疲れているんだろうなあとは思うものの、ベンチも含めて今いる選手たちでなんとかがんばるしかないから。がんばって。
後半17分、コンサゴール前でバタバタして守りきれず、ピンチになりましたが札大が打ち上げてくれて助かりました。
後半18分の中川くんの縦へのふんわりしたスルーパスはよかったですね。久しぶりにアイディア溢れるビッグチャンスが作れたように思いました。決定的なチャンスに思えましたけど、それでもゴールに押し込めません。残念。というより、札大の二瓶くんがそれだけ良いGKだというべきかしら。




彰吾と濱下くんが入る
後半24分、ノブと景祐に代わって彰吾と濱下くんが入ります。
フレッシュな選手を入れて、運動量を増やそうということでしょうか。
彰吾は景祐の位置に、ナカが右サイドに移って濱下くんはナカの位置に、それぞれ入りました。
奮闘していた2人には交代で下がるときに大きな拍手が贈られました。


    13山室伸之輔  27中原彰吾
 31濱下賢          23中川雄貴
    15實盛大介 8西田謙太
6葛西大 3中山和弥 4工藤直人 20永井晃輔
        30阿波加俊太



後半24分、シンのシュートは左サイドネットです。うわー、惜しかった~。シンは準決勝の六花亭戦で、たくさん打ったシュートがことごとく枠にいきませんでしたけど、その分今日の決勝戦のためにとっておいてあるのかと思ったのに。なかなか上手くいきません。

後半26分、札大も2枚替えです。
後藤くんと金田くんの2トップに代えて、小島徹士くんと黒田亮介くんが入りフレッシュな2トップになりました。
後半30分、中川くん巧いよねーと感心する場面から、最後は濱下くんのシュート。枠の左です。
後半30分、和弥くんが相手FWと対峙して、抜かれそうになりがんばれ!のシーンでは、直人くんがカバーしてうまく乗り切りました。ありがとう~。
後半31分、札大の右CK。タカが蹴ります。
後半32分、シンから彰吾にボールが渡り、彰吾のシュート! 
決まったかと思われる鋭いシュートでしたが、札大の二瓶くんが手の先で触り、ゴールから逸らします。うーーーん、二瓶くん、邪魔!!
後半32分、それで得た左CKはニシケンが蹴り入れます。
残り時間がだんだん少なくなってきたけれど、点差はまだ1点です。まだまだチャンスはいっぱいあるから、がんばれ!と思いつつ時計を見上げます。
後半40分ころになると、札大は早くもコーナーフラッグ付近でボールをキープして時間稼ぎを始めました。まだちょっと早くない?いいの?高校生相手にそんな弱気で。・・・と、よそのチームだとつい辛辣な気持ちで見てしまいます。
後半41分、札大の選手交代がありそうです。でも準備しているのは十川くんじゃありませんでした。古川先生、イケズなのね。
札大は横山くんに代わって鈴木優貴くんが入ります。トガじゃない以上、他の誰でも同じこと。ほとんど関心ありません(←あからさま)。
残り少ない時間でなんとか同点ゴールをと念じていたのですが、後半43分、札大に追加点を決められてしまいました。
阿波加くんからナガコウに渡されたボールを、ナガコウは下がってというか、後ろ向きだからゴールに近い側で受けようとしたところ、前に飛び出してきた札大の選手にカットされ、途中出場の小島くんに決められてしまったのでした。そういえば小島くんって準決勝でもロスタイムに追加点を挙げていたわね。
ちょっとがっくりきたけど、まだ終わったわけではありません。
ロスタイムは2分と表示されました。
最後までがんばって狙って行こう!





小野くんが入る
後半45分、中川くんに代わって小野くんが入りました。
小野くんはそのまま中川くんのいた位置に入ります。


   13山室伸之輔  27中原彰吾
 31濱下賢          32小野能寛
    15實盛大介 8西田謙太
6葛西大 3中山和弥 4工藤直人 20永井晃輔
        30阿波加俊太



後半47分、ナガコウが右サイドからアーリークロスを入れました。チャンスの雰囲気!
シンくんが頭ですらすつもりが?変な方向へいってしまいました。
結局そのままタイムアップになり、0-2で敗戦となりました。



終了・・・
終了です。
残念。お疲れさま。




整列、礼
整列して一礼します。




挨拶に向かいます
互いに挨拶をした後、札大の選手たちがコンサベンチに挨拶をしにやってきます。




泣いてます
コンサの選手たちも札大ベンチへ挨拶に向かうんだけど。泣いてますね。




礼!
札大がコンサベンチに挨拶




四方さんとタカが握手
挨拶が終わると四方さんが進み出て、タカと握手をしていました。



あんどぅと握手
四方さんとあんどぅが握手しているのだけど、こうやって改めて挨拶しているのはタカやあんどぅだけじゃありませんでした。
二瓶くんと清原くんがコンサのスタッフと親しげにしています。
どういう縁だろ?と不思議でした。この2人が練習参加に来ていたことがありましたっけ?(でも練習参加ならむしろトップチームのスタッフの方が親しいかな?)





勝利監督インタビュー
勝利監督インタビューが始まっています。




ベンチ外の選手たちがぞろぞろ
会場では引き続き表彰式と閉会式が行われるので、ベンチに入っていなかった選手たちもみんな出てきました。




ヒーローインタビュー
選手インタビューは、室蘭大谷高校出身の後藤裕樹くん。「1回戦に勝てば2回戦でコンサドーレとやれるので、ぜひ宮澤選手と対戦したい。」と意気込みを語っていました。裕樹くんと同期なのね。そして後藤くんも同じく裕樹(ひろき)という名前なのね。
1回戦の相手は強いでしょうけど、なんとか勝って2回戦でコンサと対戦できるといいね。(そしたら私もまたタカやあんどぅを見れるし。)





表彰式が始まります
表彰式が始まります。




大くんに準優勝の賞状が
キャプテン大くんが前へ進み出て、北海道サッカー協会の会長が準優勝の賞状を読み上げます。




賞状が読み上げられるのを
それを聞くコンサユースの選手たち




聞く選手たち
の続き




ベンチでも
ベンチでも




賞状が渡されます
賞状が授与されます。
パチパチパチ。おめでとう。
悔しいでしょうけど、でもりっぱな成績です。




札大に優勝の賞状
そして札大キャプテンには優勝の賞状が。




優勝カップいろいろ
たくさん贈られた優勝カップは、向かって左から、HFA杯、知事杯、NHK杯、共同通信社杯の順でした。

続いて行われたHFA会長の挨拶やNHKの挨拶では「ぜひ元日の決勝戦を目指して・・」と札大に天皇杯へのエールが贈られていましたけど、それってスタンドにたくさんいるコンササポにとっては微妙な意味になりますから・・(苦笑)。



スタンドに挨拶
表彰式と閉会式が終わり、選手たちは監督も一緒にスタンドに挨拶です。大きな拍手が贈られました。
選手たちは、表彰式が終わってからもまだ涙をぬぐっていましたね。泣いているのは3年生たちでしたので、見ていて私も胸が熱くなりました。
3年生にとってはこれがコンサユースで出る最後の試合になるかもしれません。もちろんまだ高円宮杯やJユースも残っていますから、選手たちは出場機会を掴むために練習に励むでしょうが、それでも出場機会が得られないままになる選手もいるかもしれません。3年生にとってはこの時期の大会はそういう意味を含むものです。ですからなおさら、1試合でも多く続けていきたかったでしょうし、終わった後にこれまでのことも思い返して涙がこみ上げるのだろうと思いました。
それに3年生だけじゃなく、このチームはよくまとまっていましたものね。夏の市民大会や新得フェスティバルで一緒の時間を過ごして培った絆もあるんだろうなあと思いました。このチームはこれで終わりですもの。名残惜しいことだろうと思います。
でも。
たとえこの試合がコンサユースとしての最後の試合になったとしても。
これであなたたちのサッカーが終わるわけじゃない。大学に行ったり、社会人チームに行ったりしてサッカーを続けるとき、きっと今日の悔しさや晴れがましさは今後のサッカー人生の糧になるよ。
たとえサッカーを続けなかったとしても、このときにみんなで力を合わせてひとつのことをやり遂げた経験や思い出は、今後の人生の宝物になるよ。
・・・人生経験を重ねた(?)おばさんは、そんなことを思いながら泣き暮れる選手たちを見つめていたのでした。ぐすん。

そして、泣いているチームメイトの側に立ってそっと頭に手を置いている康介の姿や、ぐいぐいと乱暴に頭を抱きかかえている修平の姿にもジーンとしました。「康介、ああしているとどうみても同じ年には見えないね。」と言ったのは私じゃありませんからね。←!!


posted by あきっく |17:08 | ユース | コメント(9) | トラックバック(0)

関連コンテンツ

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akik/tb_ping/1078
この記事に対するコメント一覧
Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

泣きじゃくってたり天を見上げてたのは3年生だったのですね…読んでまたホロリ(;;)

>思い思いのシャツやパンツで上から下までびしっとサッカーの格好をしたちびっこたち
  ↑ サブグラでのサッカーイベント後直行。
赤黒の練習着にしとけばと後悔でした(チビッ子全員スクール生)

ちょろちょろとせわしなく動いてたから…(と、ここで詫びたり…)

きっとこのスタンドのどこかに「あきっくさん」居るんだと振り向くも恥ずかしくてがん見出来ない自分。

女子だけどこの世代のこのユニ着れる位に育てたいと母の野望は続きます…

posted by アースラ| 2010-08-31 17:38

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

>アースラさん

わあ!じゃあアースラさんのところの姫ちゃんはあのちびっこたちの中にいらしたのですね。
ということは、アースラさんもその近くに。
もっとよく見ればよかった!(笑)

姫ちゃんがなでしこでプレーする姿も楽しみですね。
母の野望、期待してます。

posted by あきっく| 2010-08-31 19:19

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

こんばんは。

今、一番楽しみにしてるのは4日です。5日よりも。
最強と思われるAチームを見たいです。
あの選手、この選手と一人や二人じゃなくなりました。
果たして目が追い付くかどうかが不安ですが。

posted by tnfaki| 2010-08-31 20:49

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

テレビ中継では見られなかったシーンに、うるうる…(T^T)チームの一員でいられることに感謝(#^.^#)

posted by キャサリン| 2010-08-31 20:52

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

>tnfakiさん
4日はJ村で敗れた愛媛ユースに対するリベンジ!という意味合いもありますからね、選手たちはきっと燃えているでしょう。
2試合目のセレッソ戦になると、代表でゴメスと一希が抜けることが確定していますから、やはり初戦から You can't miss it!! ですね。

>キャサリンさん
GKくんも出場機会こそありませんでしたけど、チームで一緒にやっていて、きっと感じたこと得たことがたくさんあったでしょうね。
それをどう自分に実にしていくか。
今後が楽しみですね!

posted by あきっく| 2010-08-31 21:14

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

落ち着きがあるってコトで!
こうすけの頭なでなでには、じんわりきましたよ
←いいわけ?

posted by くまちゃん| 2010-09-01 08:03

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

あっきくさんのブログ、いつも楽しみにさせていただいております。
ありがとうございます。

春から東京にいるので、なかなか観に行かれなくなったユース君たちの試合情報はとてもありがたいです。

posted by まっちょ| 2010-09-01 10:30

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

もう何回目でしょうか…クリックしたの(爆)
あきっくさんのエントリーを拝見する度にあの感動が思い出されます(T_T)

そうか…このチームで戦う事はもうないのかもしれないのですね…。
勝負の世界はやはり厳しいもの。誰もが活躍できる訳ではないし。
でもこのチームで勝ちあがって来て、今まで自分達がやってきた事を誇りに思えるじゃないかな~。
っていうか誇りに思えます!この経験は一生の宝物です!
そしてそれを応援していたAチームの子達も良かったなぁ。
やっぱり仲間っていいもんだなぁ~。
それを見守るあきっくさんも素敵♪

次のレポも楽しみにしてま~す!

posted by mimicchi| 2010-09-01 18:31

Re:知事杯決勝 コンサU-18vs札幌大学@厚別

>くまちゃん
あー、名前出してなかったのに(笑)。
うん、でもほんとじーんときました。
あんまりそういうキャラに見えなかっただけに尚更←言いたい放題

>まっちょさん
あら、ありがとうございます。
関東在住サポにとっては、高円宮杯のグループリーグ札幌開催も痛し痒しといったところですよねw
ぜひ決勝トーナメントで関東在住サポの目の前でも活躍してもらいましょう。

>mimicchiさん
現地で大泣きされたって書いてらしたですもんね。
その感動を反芻する一助になれば嬉しいです。

3年生は新人戦には出れませんから「このチーム」での試合はもうないでしょうね。
諸行無常、一期一会、万物は流転する、ですなあ。(←なんか違う気もw)

posted by あきっく| 2010-09-02 00:05

コメントする